Entries

スポンサーサイト

アイヌハンミョウ

あいかわらずの、いや、これまでにない更新頻度の低さですね。もうそろそろブログも閉じようと思っていたのですが、それもなんとなく寂しい気分になって放置していました。このところなかなか採集にも行けず、自宅での標本撮影もできていません。いずれきっちり締めなくてはいけないと思いますが、こんな感じの広告消しです。写真はずいぶん前に撮影したアイヌハンミョウの交尾です。...

虫の表面構造など

年明けの挨拶もせず1月も終盤になってしまいました。寒い日が続いていますね。そんなわけで採集にも行かず標本の写真を撮ったりしています。今までよりも拡大して撮影できるようになったのでテストも兼ねてこんな写真なぞを。ホウセキゾウムシの一種その翅の表面構造フランス産のアシナガコガネの表面構造。構造色のいい見本ですね。鱗状の毛は色素を持たない透明な組織でできているようです。角度が変わると、色も変わる。カタゾ...

ツシマヘリビロトゲハムシ

虫つれづれ@対馬v2のyohboさんからとても素敵なプレゼントをいただきました。それがこのツシマヘリビロトゲハムシです。保育社の図鑑でもひときわ異彩を放っている、過剰に棘棘しいトゲトゲ(トゲハムシ)です。生かして送ってくださったので、白バックも。この虫、ほとんど動きません^ ^動画も撮りたいと思ったのですが、そういえばそんな機材は我が家にありませんでした。「過剰な棘棘」が強調されるのではないかと頭側から圧縮し...

変わったはやにえ

ゴールデンウィークも淡々と過ぎ、せわしない日常に戻っています。休みの間も毎日身近なフィールドで昆虫さがしの日々でした。そんな中、妻が見つけたとても美しいはやにえです。春になってから刺したのかな。ここらのモズは今、繁殖期のようです。...

渡良瀬遊水地に行ってきました

アリスアトキリゴミムシ同上先週の土曜日、久しぶりに渡良瀬遊水地に行ってきました。原発事故以来、毎年恒例だったヨシ焼きが見送られていたのですが、こちらも今年久々に行われたとのこと。今まで採集したかったけれどチャンスがなかったアリスアトキリゴミムシを、今年はぜひ採りたいということでパルナスさんに案内していただきました。で、早速。いた!初めての出会いはあっけないものでした。カワラケアリに依存している変わ...

春の景色

タイトルが前回とほとんど一緒ですね。先週末の地元での写真です。今年の春は厳しかった寒さを帳消しにするような暖かい日が続きました。花粉症持ちの僕は、温かさとともに訪れた猛烈な痒みに耐えきれず、半ば引きこもり状態でした。今年一番のお気に入りとなったサクラの写真です。サクラの花もさることながら、背景に緑色を溶かし入れることができる季節がやってきましたね。柔らかい桜色。陽光に透けるホトケノザも、欠かせない...

春の点景

タチツボスミレとベニヘリテントウ。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。