Entries

スポンサーサイト

明日の予定

明日は真夏のサペルディーニを探しに行ってきます。暑そうだなぁ。会えるといいなぁ。で、そろそろ寝ときますzzz...

初めて見た!~その2

ふと、、昨日のエントリーのタイトル、「奴らの足音のブルース」にすればよかったかなぁ。なんて。♪なんにもない なんにもない まったくなんにもない・・・・・・さて、今日は先日のミドリシジミに続いて「初めて見た。カンドーした!」シリーズです。その主はオオトラフコガネ。以前からずっと見てみたいと思ってはいたのですが、なかなかチャンスに恵まれずにいたコガネムシです。少し前に風なき月夜の群青の森のFutura-Lさんの...

7月23日 普通種

今日書きますのは7月23日のフィールド。折しもノリウツギが満開となっている日に巡り会わせました。ノリウツギが満開と言ってもやはり普通種はどこに行っても普通種。おびただしい数の「奴ら」がいました。まずは[フタスジハナカミキリ]...

ぬばたまの・・・

いけないいけない。よく見たら一昨日のエントリーでハナカミキリを、とか書いてましたね。というわけでハナカミキリです。山梨県でサペルディーニを採ろうと一生懸命になって掬っていたのですが、少し疲れたので腰を下ろそうとしたそこで見つけました。日影になっているコナラの葉の上に黒いハナカミキリ。初めて見たのでクロハナカミキリかと思いました。[ヌバタマハナカミキリ Judolidia bangi]まさに漆黒です。以前訪れた長野県...

初めて見た!

大げさなタイトルですが。どんな虫だってほとんど「初めて見た」なのですが。今日の「初めて見た!」虫はミドリシジミ。蝶には詳しくありませんので~ミドリシジミの「~」の部分は恥ずかしながらわかりません。でも、緑色が小さな頃から大好きだった僕は、学研の図鑑でこの蝶の存在を知り大きな衝撃を受けました。それから20年近くたった今、ようやくその姿を見ることがかなったのです。...

何度目かのご紹介ですが

山梨で撮影したカミキリムシです。両方とも今までにご紹介したカミキリムシですが、(一応)生態写真らしきものが撮れましたので。。。まずは・・・シナカミキリです。地味ですが、侘び寂びの感じられる、渋いカミキリムシです。もう発生末期のようで、擦れて色が薄い個体ばかりになってしまいました。それと、ハンノアオカミキリ。相変わらずきれいなカミキリムシです。暑い中ちょこちょこ動き回るので、すぐに被写体ブレを起こして...

まだ先週の日曜日

昨日の地震はすごかったようですね。僕はそのとき首都圏を離れていたので事後に知ったのですが、ついに東京でも震度5+とは。。。幸い家の中のものは無事だったようです。さてさて、先週末までに書ききれなかったことを書いていきます。先週の日曜日。7月17日のことです。この日、僕はヒゲナガシラホシカミキリを採集したいがために、以前訪れたシナノキの場所へ向かいました。[シナノキ]花はまだ咲いていませんので、ハナカミキ...

先週のことを・・・

全部書き終わる前に週末がやってきました。なものですから虫採りです。ネキダリスの季節のようですが僕はもちっと地味に。サペルディーニを採集したいなぁと思っています。あと、小さくてきれいなタマムシとか、珍奇なゾウムシとか。。。・・・なんでもいいんです。ほんとは。ああ、ノリウツギも忘れちゃいけない。さてさて、ふたを開けたらどうなりますことやら・・・。...

土曜日。玉虫日和

今週はネタがたくさんあるなぁ(^ ^)今日は先週の土曜日の話です。その前に、、、金曜日の長野での出来事です。ハルニレを掬っていたときに。虫取り網の柄が「メキっ」という音とともにへし折れてしまいました。実は実はさらにその前に。同じ長野のポイントに行ったときに網の枠が折れてしまい、枠を新調したばかりの出来事でした。。長野のポイントはそういうわけで、網に関しては呪われたポイントなのかも・・・さてさて土曜日。...

今日はさらりと

アカムネハナカミキリを採りました。昨日書きましたように午前中の大半をヤツボシカミキリの探索に充てたため、アカムネハナの採集は実質午後からとなりました。と言いますのも、前回訪れたときに午後になってできた日影部分に多くのアカムネハナが見られたからです。(もっとも早朝に行っていればもっとよかったのかもしれませんが)前回採集した全てが♂でしたので、今回は♀を採りたいと思っていました。しばらく行ったり来たり・...

チョロリ

さて今日は、青いやつです(^ ^)昨日も書きました通り今回のターゲットの一つがヤツボシの♂でした。午前中いっぱいかけて探そうと決めて、ソダ場を巡回。途中でハルニレを揺すったり座って一服したり。お茶飲んでみたり・・・。...

7/15長野県 晴れ

さて。金曜日の長野県の続きですが。天気はおおむね晴れ、現地はこんな風景。白樺がまぶしいくらいです。...

ボクの夏休み・・・

前回のエントリーで、夏休みを一日使って虫採りに行っていると書きました。今日からはこの週末の虫採りを書いて行きます。ただ、これまでの取りこぼしを埋めるべく同じところに足を運びましたので、内容的には微妙に二番煎じな感じになってしまうかもしれません。。。では、金曜日から。この日は平日でなくてはできない採集をしたいと思い、再度アカムネハナのポイントへ。前回採集できなかったアカムネハナカミキリの♀とヤツボシ...

夏休み

会社の夏休みを使って虫採りにきています。いい天気だったー。肝心の虫はあんまり採れませんでしたが。まして撮れませんでしたが。風景を多めに撮影してきました。画像のアップはできませんが、明後日あたりにはご紹介出来ると思います。...

逆光

これは僕の実家付近の林の中。お決まりの散歩道です。ヨコヤマトラがいるかも、と思ってがんばりましたが、・・・なーんにもとれなかったんだよなぁ。さてさて、明日はお休み。虫を採りに行きますよっ。...

ブログのデザイン

ちょっといじってます。しばらくの間お見苦しい点もあるかもしれませんが、ご容赦くださいm(_ _)mさてさて、今日の写真は長野県のとある林道です。ご存知の方には一目で分かってしまうかもしれませんが。。。これが別世界に通じる一本道です。...

今週は・・・

虫の話に乏しいです。そこで、時間軸を無視して採集地の風景などを一つずつのせて行こうかと思います。。(苦し紛れとも言う・・・)[クリックで拡大します]瑞牆山です。この漢字読めますか?(^ ^)みずがきやまと読みます。山梨県にある山です。個人的には富士山より好きな山です。登ったことはないんですが。。。むき出しの岩肌が、異質な世界を作り出しているかのよう。まさに荘厳という言葉がしっくりくる光景です。...

ノリウツギ

土曜日の散々な採集行だった訳ですが。。。今年もとうとうやって来たという感じです。何かと言うと・・・ノリウツギ!数ある花の中でも虫を呼び寄せる力がピカイチのこの花の季節がやって来たのです。(ちとガクの形が腑に落ちない部分もありますが・・・)ご覧の通り紫陽花の仲間ですが、このとき訪れた場所ではこんな感じでこれから満開に向かって行くような様子でした。林道沿いにたくさんのノリウツギがあり、とても楽しみではあ...

霧の中

今日はいい天気でしたけど、頭が完全に雨降りモードだったので目覚めてみるともう昼近く。虫採り休業です。そんな訳で、昨日の山で見つけた植物を・・・。霧と雨の中山道をのんびり歩いていました。道ばたには紫陽花の仲間やウルシ、アブラチャン、ヤマザクラなどがたくさん生えています。すると、薄き緑色をした小さな花が。[クモキリソウ]野生ランです。初めてみたのはもう15年以上も前になるでしょうか。中学の遠足のときに見つ...

濃霧注意!

天気は悪いけど日曜にくらべればまだ日が射す可能性があると思っていた昨日。実際現地についてみてプチ絶望に陥った今日・・・。甘かった・・・。[どんより]行きやすい場所でと考え以前ニセシラホシカミキリを採集した東京都内の某所へ行ってきました。前回課題として残した虫たちの再探索と息巻いていた訳ですが・・・。前回は暑すぎたのか虫たちもほとんどおらず。今回は霧+雨でほとんどおらずと、全くついてないポイントです。...

今週末は

どうにも天気が悪そうですね・・・。あまり足を伸ばさずご近所散歩にとどめようかなぁ。とゆーわけで、TかMに行ってみましょうか・・・。[こんちわ!]...

カミキリたち

今日は生態写真の撮影ができなかった虫たちをご紹介。まずは、[ヘリグロアオカミキリ Saperda interrupta]こちらもかねてから採集したいと思っていた種類です。クロツバラの葉の上にちょこんと乗っている姿を発見した時は触角しか見えず、捕えてみたら本種だった次第です。うれしい(^ ^)お次は[ハンノアオカミキリ Eutetrapha chrysochloris]以前も採集しましたが、相変わらずの美麗っぷりです。[キモンカミキリ Menesia sulphurat...

あやめの草原

この日のポイントは昆虫はもちろんのこと、景色も素晴らしい場所でした。目の前に広がる草原には・・・ぽつぽつみえる紫色が分かりますか?アヤメの群落でした。自然の中でこれだけの群生を見たのは生まれて初めてのこと。ドキッとするほど鮮烈です。蝶たちがひらひら飛んだり、時に留まって休んだりしています。浮き世をふと忘れる瞬間です。あちらこちらに見えるシダの群生も少し幻想的・・・。...

葡萄蔓

ひとしきりヤツボシカミキリ採集の余韻に浸った後、足取りも軽く森の奥へ、奥へ。少し開けたところに枯れ枝が積み重なっています。その中にヤマブドウの細い蔓が何本か。少し目を凝らすとなんだかアリのようなものが歩き回っていますよ。ん?ああ、これは・・・[シロオビチビヒラタカミキリ]なんだか裏の方にもいるみたい。[アカネカミキリ]おお。鮮やかなカミキリです。どちらも既に採集済みですので撮影だけ。ほんの数本の葡萄蔓...

感涙

アカムネハナのポイントでもう一つ大きな目的がありました。何はさておき積み上げてあるソダを見て回ります。あちらこちらのソダを見て回り林縁にたどり着いたそこにそれはいました。足下に、コケと同化したカミキリ。。。ああ、ヤツメカミキリか・・・!? ここにヤツメなんているのか? そもそもヤマザクラじゃないぞ・・・やっと状況が飲み込めました。これがヤツボシカミキリ!! どうしても姿を見たかったヤツボシカミキリが!!!!...

アカムネハナカミキリに会いに。

土曜日に長野県に行ってきました。目的のひとつはアカムネハナカミキリ。訪れたのは某有名ポイントです。僕も人に教えてもらって行ったので微妙に自力採集ではないのですが、カミキリをやっている以上一度は行ってみたい。採ってみたいと予々思っていたので、確実な線で行きました。有名とはいえ、それこそ人に聞かなければたどり着けないような場所でした。さて到着してみると、こちらも噂通りのものすごい虫屋さんの数!ちょっと...

今回は

初めてアカムネハナカミキリの生息地に行ってきました。今は山梨に泊まっています。例によって画像アップ出来ないので、明日以降少しずつご紹介していこうと思っています。...

林檎くらべ

今日は比較的よく見かけるリンゴカミキリの仲間を並べて、比較してみようと思います。あくまでもフィールドで見かけた時の簡単な判別ですので、“絶対”とは言い切れませんが・・・。比較するのはこの4種。(全て画像をクリックするとかなり大きくなります・・・)リンゴカミキリはサクラ、ホソキリンゴはフジ、シラハタリンゴはスイカズラ、ヒメリンゴはアブラチャンで採集しました。僕の住んでいる関東周辺では、これの他にソボリン...

今日は・・・

身近で見られるリンゴカミキリの比較表を作ってみようと思っていたのだけれど、意外と時間がかかりそうです。これは明日の宿題にすることにします。今日はほとんど週末採集の虫達を台紙にマウントするだけで終わってしまいました。一日って本当に短いなあ・・・。という訳で、明日のプレビュー版。うまくできるかな?^ ^...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。