Entries

スポンサーサイト

シロテンハナムグリ

散歩道で見かけた風景。シロテンハナムグリがネズミモチに集まっています。樹液が出てるのかな?面白かったのが、ハナムグリ同士でけんかをしていたこと。カブトムシのように一方がもう一方の下に潜り込み投げ飛ばしていました。初めてだったので見入ってしまい、写真を撮り忘れたあげく撮った写真はピンぼけという有様で・・・。...

さてどうしたものか

ムシトリアミとボクというタイトルでやってきました。である以上虫採りを柱にやっていこうとは思っておりますが、ここのところ虫たちもだんだんなりを潜め、秋に向かって行きつつあります。もちろん秋の虫もいる訳ですが、採集記録を書き綴っていくにも限度がありそうな・・・。標本写真であっぷあっぷの更新をするのもどうかとも思います。かといって虫と関係のない話題が出てくるのもこの日記の趣旨を外れたものになってしまいそ...

大虎には会えませんでした

台風一過、好天の昨日。オオトラに会えたらいいなー。と思いつつ出かけてきました。モミの林3カ所くらいを見て回りましたが、結局のところオオトラはその姿を拝ませてくれませんでした。幼木にはたった今穴を穿たれたような生々しい樹液が噴出していたというのに・・・。でもまあ、いつか採れればいいかな。と思います。1シーズンに2回も3回もできそうにありません。とても体にこたえる・・・。という訳で珍しいものではありま...

コヨツスジハナ

以前ネキダリスを採集した森でこんな虫も採れました。コヨツスジハナカミキリです。黒っぽい方が♂。ちょっと幅広の方が♀です。小四つ筋ということで小さいはずなんですが、普通のヨツスジハナカミキリと少しも変わらない大きさ、というよりむしろ大きいです。今までなかなか見かけることがありませんでしたが、いるところにはいるものです。午前中の早い時間帯にはノリウツギの花上で交尾しているつがいをみつけ、10時を過ぎたあた...

高尾山

いよいよ台風が近づいてきた模様です。。。明日家の前が川になってそう・・・で、高尾山のその後です。裏高尾から山に入った僕は思ったより早く目的の場所に着いてしまい、その上たいした成果がなかったものですから退屈に任せて山頂に向かうことにしました。日陰の登山道?を登っていくと間もなく山頂付近と思われるあたりに出ました。いい眺めだ・・・...

カマキリモドキ

高尾山でちょっと変わった虫に出会いました。キマワリを見つけた後、林道を引き返していると、ちょっと上の方でひらひらと不器用に飛んでいる虫がいます。目で追うと4mくらいの高さの葉裏に留まったようです。捕まえてみます。「カマキリモドキだ!」おそらくキカマキリモドキだと思います。飛んでいたときとは違いかなり敏捷に動きます。あまりいい写真が撮れなかったのが残念ですが、以前から出会ってみたい虫でしたのでとてもう...

土曜日の高尾山

これまた前後してしまいますが、先週の土曜日高尾山に行ってきました。少し遅めの出発で、現地に付いたのは10:30頃でした。林道の入り口で迎えてくれたのは・・・キボシカミキリでした。。。桑の大きな木が結構あるのですが、残念ながらキボシカミキリの食痕だけでした。先に進むことにします。...

変わった丸形

前後しますが、件の登山にて発見した数少ないカミキリムシ。というか甲虫。(涙)マルガタハナカミキリなのですが、肩の黒紋と、異常に発達した背中の紋がつながった個体です。ここでは2匹観察できましたが両方とも同じ傾向でした。斑紋変異があるとは耳にしていましたが、まさか自分で見つけることがあろうとは。それと共通していえるのは、異様に小さい!下の標高に比べて環境が悪いためなのかどうなのか解りませんが、とても興味...

オフ会

FieldRamblerさん主催のオフ会に参加させていただきました。花*の*星の紗都さん、るどるふ 甲虫採遊記のるどるふさんと一緒に新宿御苑を散歩。とてもいい天気です。...

そして探索の成果

虫は採れませんでしたが、ポイント探索の成果はといいますと・・・。これくらいの樹は序の口。ミズナラの巨木や若木が入り交じった林になっています。...

夏の終わり・・・

2005年8月16日、僕の夏はこうして終わった・・・。という訳で、大風呂敷を広げて採集に望んだのですが。結果から先にいいますと、限りなくボーズに近い成果でした。(大泣)事前の天気予報を信じて予定を立てて、この日しかないという日に絞り込んで乗り込んだのですが。。。雨の予報の日はことごとく晴れ。だけならまだしも、ピンポイントで採集日に当てた日が大雨・・・。なんということか。一応その日の記録を残そうと思います。...

夏の終わりに

今回の採集で、多分夏の採集はおしまいです。秋口の虫はまだまだですが、今回は過去に記録のない場所で記録のない虫を探しに行ってきます。地図の植生マークだけが頼りです。何も採れない可能性大ですが、今年学んだ事をフル回転させて頑張ってみます。あぁ、でも熊に遭遇したら逃げてかえってくるかも・・・。では、しばらく更新お休みです。...

大移動

ホソコバネカミキリなどを採集した後、正午を回った頃。大移動をすることにしました。目的はサワグルミの伐採地。いざ。飛ばし屋の知人の車に揺さぶられ、目的地に着いたのは4時前後。途中数えきれないくらいの観光バスに行く手を阻まれ、いいタイミングを逃してしまったかも・・・。とはいえ、伐採木は観察せねば。僕が網を組み立てている間に知人が伐採木に近づき、叫びました「いたっ!!」「あっ!そっちにも飛んでる!!」な...

うごめく樹皮

昨日は雷のせいでPCの電源を入れられませんでした。くわばらくわばら。さてさて、ブナの立ち枯れでも、ホソコバネカミキリたちは樹皮のはがれ落ちたところに見られます。では樹皮が残されているところには何かいないのでしょうか。そんなことを考えつつ、それまで観察しなかった立ち枯れを見てみますと、ちょうど目線のあたりの樹皮が動いたような気がしました。「ん?」近づいてみるとカミキリムシですよ!早速つまんでから後悔し...

ハチもどき2号

さて。今日は昨日とあまり変わらない虫ですが。。。この日午後には大移動をすることになっていましたので1時間弱で引き上げる予定です。時間いっぱいになって、もうだめだと思いつつ少し奥にあるシラカバの立ち枯れへ。他の場所ではそれほど見られない立ち枯れですが、ここでは数多く見られます。中でも古そうな日影の立ち枯れを見ると・・・。ここにも小さなハチのような虫が!...

ハチもどき1号

さあ、この日の狙いの虫です。午前11時を回った頃でしょうか。太いブナの立ち枯れの一本、人の腰くらいの高さに触角をツンと立ててとまっている虫がいます。パッと見たらハチのように見えるそれこそ、その日のメインターゲット。[オオホソコバネカミキリ Necydalis solida]手の震えと暗いのとでちっともピントが合いません・・・...

ブナの立ち枯れ

見上げたブナの立ち枯れにはぱっと見ではあまり虫がいません。朝8時をちょっと回った頃ですから、まだ時間的に早いのかもしれません。アリがちょろちょろ。寄生蜂の仲間がプンプン。[寄生蜂の仲間]...

夏休み。その2

遅まきながら、ブナの森へ行ってきました。知人二人と山の中へ、二人は既に今年何度か現地を訪れており、休みが取れない僕はその武勇伝をうらやましく聞いていました。今回、やっと休みを取ることができたので同行させてもらいました。場所は群馬県の有名ポイント。時期的にはだいぶ遅めですが、多少は残っているだろうと朝早くから出かけてきました。...

イッシキキモンのいる風景

3回にわたってご紹介した場所の風景はこんな感じです。実家付近のいつものフィールドにも似たような環境がありますので、もしかしたら出会えるかもしれないと少し期待しています。...

薄暗い木陰から・・・

クワの大木を見上げるためには少し薮の中を歩いて林に入らなければなりませんでした。どうにも暑い日差しをさけてクワの木の下にたどり着いてみると、蚊はたくさんいますが、涼しくて過ごしやすいようでした。日が少し陰るまでここにいようと決め(といってもうろうろするのですが・・・)岩に腰掛けていると、目の前をゆっくりと何かが飛んでいきます。...

からむし

その日メインのイッシキキモンカミキリはあまり見られなかったのですけれど、そのかわりにこんなカミキリがたくさんいました・・・クワの大木のある道に沿ってたくさんのカラムシが生えています。そのカラムシの葉脈にそってこんな痕がついています。この痕をつけた主は誰?...

真夏日

昨日は暑さに参ってしまい家に着くなり眠ってしまいました・・・。その昨日の採集記録です。予定通り真夏のサペルディーニに会うために出かけました。電車とバスを乗り継ぎ、到着したのは9時少し前。涼しいうちの方がいいだろうと思ったのですが・・・何なんですかこの暑さ!!!まあ、まあ仕方ない。今日はこのクワの樹が舞台です。昔はどこにでもあったクワですが、最近は養蚕農家も減りクワ畑も残っていませんね。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。