Entries

スポンサーサイト

山にて

先週の山での写真です。まだアサギマダラがいました。セセリの着地寸前を狙ったもののしっかり脚は花に届いていたという間抜け写真とともに・・・。アサギマダラって姿も奇麗な上に飛び方も優雅ですよね。なんだか好きだなぁ。。。...

明日の予定

さていよいよ明日は一年一度の虫屋のお祭りです。朝から東京まで行ってきます。小さなフェアは毎月ありますが、毎年この9/23だけは外せません。色々な虫を見てきますよ。...

そして結局。。。

いつものアカトンボを撮影して・・・。せっかく遠くまで行ったのに・・・(^ ^)撮影の練習相手になってもらいました。トンボって必ずいた所に戻ってくるので撮影しやすいです。。。で、ちょっとシャッターチャンス。羽アリを捕えた模様です。...

そして移動

結局収穫なしの午前中で、下山したのは正午を少し過ぎた頃でした。で、やはり記録のある場所には行っておかねばということで移動しました。ポイントとして有望な箇所は限られており、歩きながら探すことにしました。何カ所か見て回り、たどり着いた場所は薄暗い林の中。間違いなくここにいると確信できる場所でした。日が当たらないためか、午前の場所よりも葉の枯れ具合が進行しており、とてもいい雰囲気です。ところが残念なこと...

ちょっと自信が・・・

更新さぼっていました。。この連休、以前訪れたポイントにコブヤハズカミキリがいるものだと踏んで再び登山してきました。むろん過去に記録がない(というか調査されてない?)場所でしたので見つけられればラッキーと思いながら、それにしては運動不足には堪える登山となりました。標高は2000mを超えています。何となく空気の薄さを実感しました。いつもなら登りながらあっちやこっちの木を観察しながらなのでそれほどきつくはない...

秋の象徴

初夏から見かけるのになぜか秋の象徴ってイメージなんですよね。...

ハンミョウ

先日友人がプレゼントしてくれたハンミョウですが、高尾山の麓で見つけました。照りつける太陽の下、キラキラ青い虫が飛んでいるのが見えたので、駆け寄ってみるとこのナミハンミョウでした。今まで見たことがなかったと先日書きましたが、やっぱり僕の探し方の問題だったみたいです。奇麗ですね。...

モミ林

今日は高尾山に散歩しにいきました。もうあんまり虫は期待せずにのんびり歩こうと。とはいえ果てしなく続くモミの林ですので時節柄淡い期待は抱きつつ・・・。いつものように裏高尾から歩き始めゆっくりゆっくり山頂方面へ向かいます。...

帰り道

ムシトリの帰り道...

I want to ride my bicycle

休日散歩の友です。最近は山で乗っていませんでした。こっちはこれからいい季節です。...

花の写真です。マクロに挑戦したのですが・・・まだまだですね。もっと撮影して腕を磨こう。ビミョーに手ぶれしてしまうんです。液晶ビューファインダーって、どこにピントが来ているのかよくわからないのが悩みです。[アオイ??][ヨウシュヤマゴボウ]僕の父親は同形のカメラを使っていて、狙い通りの場所にがっちりピントを合わせてきます。それはもう恐ろしいほど。たとえばコバエの複眼にピントが来ているかどうかもわかるそう...

夏終盤

先日の公園で。寿命を全うしたのか、クマバチが死んでいました。上には巣があるようです。(お尻が見えているのはハキリバチの仲間)次の世代を残してここで死んだのだと思います。近頃セミたちも路上で息絶えている姿をよく見かけます。いよいよ夏も終わりですね。...

痕跡

昨年エゴヒゲナガゾウムシを見つけた公園。枝打ちされてあちらこちらの見通しがよくなっていたのでエゴの木を見て回りました。昨年までノーチェックだった木に、エゴヒゲの産卵痕を見つけました。さすがに成虫はいませんでしたが、どうやらここでも観察ができそうです。今年はカミキリに明け暮れて見に行けませんでしたが、来年はカメラを持って行ってみようと思います。...

わびさび・・・?

時事ネタです。今日向かったのは自宅から5kmほど離れたあたりです。見渡す限りの畑や田んぼの間の道を自転車で。・・・到着。カラスウリがいっぱい。山梨に叩き網をおいてきてしまったので、晴れた空の下、傘を担いで行きました。...

お届けもの

大阪に住む友人からうれしい贈り物が届きました。ナミハンミョウです。並と言いつつ日本のハンミョウの中では最も鮮やかな出で立ちをしています。僕はこのナミハンミョウには縁がなく、以前その友人宅を訪ねたときに後ろ姿を見たのが唯一の出会いでした。それ以外の地味めなハンミョウは色々と見たり捕まえたりしているのですが・・・。また、この写真では写せませんでしたが、とても凶暴そうな顔をしています。そんななりに似合わ...

おまけ

セブンイレブン限定のファーブル昆虫記ボトルキャップシリーズもうそろそろなくなってしまいそうですが、出てほしかったスカラベが2種類そろってよかったよかった。何となく地中のイメージにしたくてこんな写真になりました。MacとWindowsではガンマ値の初期設定が違ってますのでWinで見たら多分暗すぎかもかも。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。