Entries

スポンサーサイト

あぁ痛恨の

網を忘れたことで一番心残りなのがこの花です。なんなのかといいますとミヤママタタビの花。とあるハナカミキリが飛来するといわれている花です。過去に少数ながら記録のある場所でしたので満開のミヤママタタビを見上げて出てくるのはため息ばかりでした。次にこんな満開状態に週末が巡り会わせるのは何年後のことだろうか・・・。...

アオとは似て非なる。

さて先週の土場のお客さんの続きです。こちらはミドリカミキリ。アオカミキリと色使いこそ一緒ですが、比べると遥かに細長く、華奢な雰囲気です。ミドリカミキリには思い出がありまして。その話は以前書いているのですが、思い出すたびにおかしくなってしまいます。採集はあまりしませんが、未だに好きなカミキリムシです。...

本日晴天につき・・・

有給休暇というものをば。先週仕事がなかなかヘビーだったので、一段落ついた今週は晴れたら会社を休んででも行きたいと思っていたところがありました。そこは別に遠い場所ではなく、先日見つけた近所のアオカミキリポイント。こんなカエデが見られた場所です。結論から言いますと。...

トラカミキリの仲間

到着早々土場で出迎えてくれるのはいつも決まってトラカミキリの仲間。彼らは日当りのいい場所を滑るように走り回っています。こちらはウスイロトラカミキリ。大体どこでも見られるカミキリですが、セピア色の翅が上品で結構好きなカミキリです。そして動きが速い!...

ヤツメカミキリ

というわけで。網を忘れたため今回の大目標はまるで達成できず、半ばイジケ気味に場所移動。本当は行くつもりではありませんでしたが背に腹ということで以前行った土場へ。今回も少数ながらオニヒゲナガコバネカミキリが出迎えてくれました。こちらはお土産用に採集。ふと目をやった材に奇麗なカミキリを見つけました。ヤツメカミキリです。...

信じられますか。

虫採り網を持たずに虫採りに出かけてしまったのですよorz...

最終作戦~ソボリンゴカミキリ

実はその日、朝の車中で「ソボリンゴ採ったことありますか」「いえ、のどの奥につかえた小骨のようで・・・」ってな会話があって、それではソボリンゴも探しにいこうという話になっていました。しかし、最初に立ち寄ったポイントでは食痕こそ見られるものの、その姿を見つけることは出来なかったのです。帰り道。まだ少し時間があるのでもう一つのポイントをご紹介していただけることに。少し迷いつつも、現地に到着しました。リン...

作戦その4 カエデノヘリグロハナカミキリ

さて。その日の作戦はうまくいっていたのですが、記事を書く作戦に抜かりがありました(^ ^;;今日は連投です。アラメハナの興奮冷めやらぬうちに、その日のメインテーマ。カエデノヘリグロハナカミキリの集まるポイントに案内していただきました。彼らはセンノキの立ち枯れに産卵しに集まるそうです。現地に到着し、少し先に見える白く樹皮の剥がれた細い立ち枯れ。しんちゃんさんは「これじゃないと思うんだけど」とおっしゃってい...

作戦その3~アラメハナカミキリ

この日、しんちゃんさんは言いました。「今年はまだアラメが出たって情報はないんだよねぇ」そこはアラメハナカミキリの有名な産地なのです。こんな感じの、古い立ち枯れが林立しているところがポイントなのだそうです。シラビソでしょうか。...

作戦その2~ハイイロハナカミキリ

クモマハナを採集したあと、そのまま奥へ。そこでは倒木にいろいろなカミキリが集まるのだそうです。新しめの倒木、古くなった倒木、色々あります。モミの倒木の前でしんちゃんさんは言います。「ラギウムがいると思うんだよねぇ」ラギウムというのは・・・「いた。ラギウム」・・・さすがです(^ ^)これです。ハイイロハナカミキリ。学名がRhagium japonicum。それでラギウムと呼ばれています。...

作戦その1~クモマハナカミキリ

南会津の帰り道。しんちゃんさんから「実は明日、奥日光に行こうかと思っているんです。どうです?」とお誘いいただき、ご一緒させていただけることになりました。途中寄り道しながらでしたが、実質最初のターゲットとなったのはクモマハナカミキリです。しんちゃんさんの案内で林道を歩いていきます。「この辺のニワトコで・・・。とまだ咲いてないなぁ」「ほんとっすねぇ」と、通り過ぎようとしたのですが、何か気になります。日...

続南会津、そして小さな・・・

青空と白い花。...

再び南会津

しんちゃんさんに再びお誘いいただき南会津に連れて行っていただきました。関東地方は梅雨入りしたものの、この上ない晴天に恵まれました。前回は雨に濡れていたクロヒラタカミキリもすばしこく駆け回っています。...

いつものパターンですが

毎週こんなまとめ方ですがf(^ ^;虫色々です。一部で好評いただいている(?)キラキラ虫代表のアオハムシダマシです。とても奇麗なんですが、この色を写し取るのは難しく、いつもこんな感じです。肉眼で見た印象だとハイライトが白くならず、明るい黄緑色に見える虫なんですが。。。いつもは花で見かけますが、この日は材木置き場の針葉樹木片で観察できました。...

最近

写真の色がおかしいと思われます。多分ほとんど黄色方向で・・・PCのモニタを調整したいところですが当面こんな感じが続くと思われます。家のPCでは普通に見える、ということで「どんだけ青い画面で見てるんだよw」と笑ってやってください(^ ^)...

皆さんが見つけたカミキリ

今日は皆さんが発見したカミキリを。最初はkamikiri_2005さんが発見したカラフトヒゲナガカミキリ。アカマツの伐採枝が積んである場所で「いたっ!」という声。僕は素通りしていました(^ ^;横から見るとカミキリなのがすぐ分るのですが、背中から見るとなかなかな保護色なのです。加えて触角が松の枯れ葉に似ているのでいつもの「ぴろっ」と飛び出たところも分りづらい・・・。kamikiri_2005さんは初採集とのこと。やったね!...

花のカミキリ

オオカメノキでしょうか。白い花には多くの昆虫が集まります。カミキリムシも例外ではありません。というのは季節にはいつも書いていますが(^ ^;雨の中なのでそれほど種類は多くありませんがチャイロヒメハナカミキリが3匹。妖精とかいうとあれですが(^ ^; そんな雰囲気。こうして見ると薄い体色は花にとけ込むための保護色なんですね。一番下に少しだけ写っているのはジョウカイボンの仲間でカミキリではありません。...

クロヒラタカミキリ

南会津といえば。なカミキリの一つです。クロヒラタカミキリ...

雨宿り

それで昨日は雨だったのですが。。。皆さんを昨年シラホシキクスイカミキリを採集した場所へご案内しました。雨の中でも発生木周辺ならば虫は採れるだろうという目論見です。果たして、そこには昨年と変わらず彼らがいました。シラホシキクスイカミキリ...

南会津

昨日はしんちゃんさんにお誘いいただき、kamikiri_2005さん、相棒さんと4人で南会津へ行ってきました。天気はあいにくの空模様でしたが、とても充実した一日になりました。今週はそんな中で出会えた虫をご紹介していきます。...

羽化に失敗したカラスアゲハ

遠くでばたばたしているカラフルなものを見つけました。それはカラスアゲハでした。...

ゾウムシとかハムシとか。

土場で見られた虫たちです。マツアナアキゾウムシ。伐採木の脇に生えていたヨモギの葉先にしがみついています。いつもならぽろっと落ちることが多いゾウムシの仲間にしては珍しいですね。...

オオマルクビヒラタカミキリ

昨年すでにご紹介しましたが、針葉樹の土場では大概出会うことが出来るカミキリムシです。静止するときはいつも同じようにお尻を持ち上げたポーズ。黒い個体と茶色い個体がいます。...

採集地の風景とか

昆虫採集に出かける。ということは、ほとんどの場合自然の中に飛び込んでいくことに他ならないわけですが僕はこういう風景を見るとなんだか落ち着きます。人工の庭や公園では多分再現できない風景。たとえ虫が採れなくても、大げさでなく自然からエネルギーをもらえている気になれます。...

トホシカミキリの仲間

オニヒゲナガコバネカミキリの土場から見て、道を挟んだ向こう側には広葉樹が混じった土場がありました。実際はそちらの土場から先に見て回ったのですが・・・。...

オニヒゲナガコバネカミキリ

週末もう「いつもの」という感じですが、山梨方面へ。時間軸を無視して行きます(^ ^)昼過ぎに、「そろそろ出てるだろう」ということで伐採木を置いてある「土場」へ。先々週に目星は付けてありました。この辺りで昨年友人が多数採集していたので今年は僕も、ということだったんですが昨年の土場は木が搬出されてしまいがっかりしていました。しかし、すぐ近くに新たに伐採木が積み上げられているのを見つけましたので、期待してい...

季節外れ?

もう大分経ちますが(まだ先週の土曜日の話ですから・・・)キクスイカミキリがいました。いつもからすると微妙に遅めです。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。