Entries

スポンサーサイト

YUM.

展足中のキヌツヤミズクサハムシです。こんな感じでカラーバリエーションが豊富です。これに金色が入ってくるのですが、こちらは収まっていません。...

サカハチチョウ

GX100が壊れてしまった・・・。今日の写真はサカハチチョウ。ネクイハムシを見た湿地の脇で見つけました。夏型、春型とあるそうで、こちらは春型です。小さめのタテハチョウの仲間です。サカハ「チ」チョウが正しいのですが、僕は長らくこれを「サカハチョウ」と憶えていまして(^ ^;;そう思ってたった今ググってみたら「サカハチョウ の検索結果 約 1,690 件」だそうです。同士がこれだけいると頼もしいwでもグーグル先生はこうも...

足下に見つけたもの

大分雲も厚くなって、そろそろかな。そう思った頃。足下にオレンジ色の塊を見つけました。スキバホウジャクのようです。ちょうど交尾しているところだったのですが、カメラを向けたら別れてしまいました。マルハナバチによく似た姿ですが、ガです。今まで一度も見たことがなかったので、現地では「これなんだ?」てな具合で・・・帰宅後判明しました。グーグル先生頼りになるなぁ(^ ^)...

コルリクワガタ新芽採集

コルリクワガタの新芽採集に初挑戦しました。当日、しんちゃんさんがずっと、「コルリを採りたい」と言っていたのが印象的でした(^ ^)で、誰も「どこで、どんな時間帯に、どういう風に」採集したらいいのか分からないという行き当たり場当たりな挑戦だったのですが・・・。とりあえずブナのあるところまで行こうという話にまとまり、「この辺で」適当に探索開始。口火を切ったのはしんちゃんさんでした。ミズナラの新芽に頭を突っ...

巨大キバチ

僕は見た目にこのキバチというハチは苦手な感じです。先日見つけた土場に寄ってみようということになり、虫を探しますが、めぼしいものがおらず。「あっちの材はどうかな」と外れに積み上げられたカラマツの材の方に行った時でした。足下に異様に大きな何かがへばりついているのを発見。...

ネクイハムシ

折からの天気予報では、この土曜日に行こうと話していた場所は悪天候だということだったので、再び会津方面へ。金曜の夜、出張先から帰って、ほんの少し仮眠をしたら待ち合わせの時間でした。そんなわけで、妙なハイテンションの中、北上。...

変な虫とか。

マルウンカの一種。今日載せる虫たちは種名が全く分かっておりません。といいますか、資料が無い(T T)交尾していたので雌雄なのでしょうが、どちらがどちらか、これまた分かっておりません。こんななりでもカメムシやセミなどの仲間。面白い顔、してますね。...

ナンプラー日和

デイゴの花が咲いていました。燃えるような赤です。満開の時期に出会えたらものすごい光景だったのでしょう。...

広くて狭い囲いの中で

沖縄といえばちゅら海水族館。らしい。僕はジンベイザメが大好きです。雄大で流麗で美しい。と思っています。そのジンベイザメが間近で見られるということで。水族館自体に関しては、どこで見ても大差ないというちょっと問題ありな主張を持っていますがこのジンベイザメは別格。とはいえ、あの狭い世界最大級の水槽にジンベイザメ3頭+オニイトマキエイなどが入れられており、彼らがぐるぐる中を回っているのを見ると、人間という生...

プチやんばる気分

与えられた時間は3時間15分。ホテルでレンタカーを申し込み、片道1時間の場所まで行っても1時間の猶予がある。という計算だったんですが・・・。後輩の楽しいハプニング(本人はピンチだったんだと思いますが)とレンタカー屋が休憩に入ってしまったので(!)少々時間をロスト。。。で、いつかはいってみたいと思っていたやんばる気分を味わうべく名護岳周辺へ向かいました。なんだか森の様子がよく行くような山々とまるで違います。あ...

沖縄旅行

戻って参りました。虫の時間はほとんど取れませんでしたがとても楽しい二日間でした。いやぁ、やっぱり沖縄はいいなぁ。コメントは明日以降お返しして行きますm(_ _)m...

前夜

もうモズの子育ても最終段階みたいです。若鳥には出会えなかったけれど・・・。会社の慰安旅行で沖縄に行きます。自由時間が非常に短いので多大な期待は出来ませんが、なんとか少しでも虫を見つけてきたいと考えています。しかし、「会社の」旅行なのでカメラ以外は丸腰。どうなることか。。。...

ヘビ注意(^ ^)

タイトルとは関係なく業務連絡。ここ、多分マツノマダラ出ます。実績ありな場所に新しく出来ていた土場。...

いろいろと

日記的に。山梨で見かけたハバチたち。スギナの先端に多くの個体が付いていました。これも何か意味があるのでしょう。面白い光景です。ここに写っている個体数は少ないですが実際は十数匹ほどが固まっていました。...

ステンドグラス

日帰り出張で遅くなってしまった・・・アオスジアゲハがいました。エメラルドグリーンの模様は半透明でまるでステンドグラスのようです。...

タケウチトゲアワフキ

モモチョッキリと同じく、一年ぶりの登場。近所のポイントに行くとどうしてもこの組み合わせになってしまうなぁ。シナノキにぽつぽつくっついています。...

モモチョッキリ

もうこの虫の季節になったのかぁ。と。昨年近所で見つけたモモチョッキリが見られるポイントへ、先週末と今日、行ってきました。今日は天気も悪く、昼過ぎまで雨模様だったためか、モモチョッキリの姿はほとんど見られませんでした。それと比べて先週末は、うじゃうじゃ、とは行かないまでも待っていれば飛来するという感じで結構な個体数を見ることが出来たのです。...

花束

自宅周辺は今日一日ずっと雨。おまけに寒かったので、虫探しはお預けです。明日もそうなのかなぁ。山梨にて。林床に咲いた星の花束。フデリンドウっていつもは一輪だけで咲いているのが多いのですが、こういう風に複数の花をつける株もあるんですね。...

GW。昆虫いろいろ。

アカクビナガハムシがフジの上にいました。ハムシの中ではやや大型で、くっきりした赤い体色がとても印象的な種類です。...

ネジロカミキリ、復習。

帰省中、実家の裏手で目を付けていたタラノキ畑(?)でネジロの復習を。というか、今年はこちらが本命で、シーズン前から課題に入れていたポイントでした。...

アマガエル四態

今日はアマガエルを四枚ばかり。件の粗朶場でゴマフさん人生相談の真最中。「みんなが私のことをぞんざいに扱うんです・・・」とか言ってたりして。...

念願の。

帰省した折に、実家の裏山で、結構な規模の伐採をしている場所を見つけました。...

初夏の色

連休後半、帰省してきました。山梨の低地はもうすっかり初夏の様相。いつもこの季節に咲くキリの花が満開でした。緑に薄紫って五月のイメージですね。...

チョウなど

照りつける太陽の下、チョウたちも日光浴をしていました。こちらクジャクチョウ。越冬明けのためか、翅はぼろぼろです。学名はInachis io geisha亜種名が「芸者」です。皆さんはどんな印象でしょう。僕は命名した方の「粋」が感じられるのですが。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。