Entries

スポンサーサイト

時々見かける小さな先時代

時々見つけては懐かしくなる昭和の遺物。いつ頃からこのプルタブなくなったっけ。ベロを切って横にある溝に引っ掛け、はじいて飛ばして遊んだ小学生の頃。今はこのプルタブ、知らない人もたくさんいるんだろうなぁ。昔の缶ジュースはこんなプルタブだったのですよ。...

こんな時だから

こんなネタのない時だからこそ。キジバト載っけちゃうぞwドバトよりは好きですが、野性味が足りないのでついついスルーしてしまいます。・・・人間相手だろうが怖じけず餌をもらいに近付くのはある意味ものすごく野生なのかな。生き残る為の本能、、、なわけないか。この辺にシラコバトなるややノーブルなハトがいるらしいのですが今だに見かけません。とある施設に行けば見られるらしいのですが、それじゃなぁ。...

視線

公園にいつもいるモズです。この頃は近くにいてもほとんど警戒されていないようです。力強い視線がいい感じ。...

シジュウカラの色は

シジュウカラの色は、日本画の色使い。都心でもいたる所で見られる野鳥ですが、なんだか、ぞんざいに扱う気にさせない魅力を持った小鳥です。動きをずっと目で追っているだけでも楽しいステキ野鳥だと思います。...

とりあえず、ネタ的には限界を超えとります。

飛ぶカルガモ、カルガモ飛ぶ。もはや、最近の写真はまともなものが底をつきました。虫関係はほとんど採集後の一週間で載せ尽くしてきたのでこれまた在庫なし。写真が撮りたい。。。そう、鳥の写真をしばらくこうやって撮っているとマクロで虫を撮りたい気分がどうしようもなく高まってきます。いい写真とか、よく分からないけれど、とにかく目の前にいる虫の、写真が撮りたい。早くカメラ治らないかな。そんで、早く春が来ないかな...

ウグイス

毎度のことながら、ストックヤードから見つけてきました。いつもは薮の中を行ったり来たりしていてなかなか姿を見せてくれないウグイスです。もう少しすれば、見通しのいい場所で声を聞かせてくれるのだと思いますが今はまだ「ジャッジャッ」という地鳴きの声しかしませんね。...

これまでを見下ろしてみる

まだ体調が戻りませんので、家でこんなことをしてみました。2006年5月のスタート当初からの写真全てを、色ごとに仕分けして並べてみたものです。こうして見ると、「よくこれまでやってきたけれど、意外と枚数は少ないぞ?」とか思ってしまったりwで、やはりと言うかなんというか。緑が多めですね。よかった。僕の行動範囲から見て、「これが山の色使いだ」なんて言えたら楽しいんだけれど。このくらい小さい方が色の分布は分かりや...

当地的珍鳥

先週末、アカゲラがいました。山地など、いるところでは別段珍しくも何ともないキツツキですが、この辺では本当に珍しいです。2年ぶりに見ました。小規模な林の中にこだまする「キョッ・・・キョッ・・・」という声とそれらに混じる力強い木を突つく音で気付きました。音と声を頼りに姿を探したのですが、不意に目の前に現れてくれたのを何とか押さえたのですが・・・遠かったなぁorz...

カワラヒワと謎のあれ

ちょこっと体調を崩しておりました。さて、在庫をあさっていましたら、思いの外かわいく写っていたカワラヒワがいたので一枚。いつもはコワモテに写ることが多いカワラヒワですが、ようやくかわいい顔が撮れたかなぁ。...

ありふれた鳥を、クローズアップ。

本当にその辺で見られる鳥を、運良く間近で撮ることが出来たのでアップしてみます。これはいわずと知れたヒヨドリ。かわいい仕草もよく見せてくれますが、公園のヒヨは人慣れしている所為か、なんだかスレた印象かも。しかし、この規則正しくトゲトゲした羽は、意外と他には見られない特徴かもしれません。そして、風切羽などはネズミ色の体色からは想像できない模様入りなのです。...

タシギに出会う

今日は午前中から厚い雲に覆われてしまいなんとも元気が出ない一日となってしまいました。しかし、今回初めて足を踏み入れた場所(いつもの場所と大して変りませんが)で、タシギに初遭遇することが出来ました。用水路に降り立った後なので、あんまり色気がありませんが。...

コジュケイ

コンデジ挑戦の予定でしたが、妻がカメラを貸してくれました(^ ^)vで、公園で見かけたのは、薮の中を横切る微妙に派手な生き物。。。コジュケイでした。いつもは警戒心が強くて、こうして全身が見えることはほとんどありません。けれど、今日は嬉しいことに、とてものんびりと目の前で採餌してくれました。...

一発芸

シメも、僕も。明日はコンデジ鳥撮りに挑戦です。打ちひしがれるか、ツボにはまるか。なにげに楽しみにしていたり。...

食後の風景

開けた場所を歩いていると時々、こんな光景に出くわします。...

青空寸劇

葦原でシジュウカラを観察しているとき、頭上から「ドゥルルル!」という声、いや、音が聞こえてきました。何やら高圧鉄塔の上で休憩していたカワウにカラスがちょっかいを出している様子・・・。カ:「おれっちの縄張りでなにやってんだい?え?」...

海野和男さんの「蝶の道」

銀座ニコンサロンで開催されている海野 和男展「蝶の道」に行ってきました。・・・仕事をちょこっとさぼって。銀座のニコンサロンには初めて行ったのですが思ったよりこじんまりしたスペースでした。...

ジョビ子さん

いつもの公園で、先日来いつも出てきてくれるジョウビタキのメスです。毎年、毎回書いてしまいますが。かわええ。。。...

ツグミ

今年もツグミがあちこちで地面をつっつき回す季節になりました。先日まではあまり地面では見かけず、木の上を行ったり来たりするだけでしたけれど。...

コゲラ

定番の白バックに挑戦してみました。・・・・・野鳥で。なんて。...

クリームパン

「クリームパン、食べる?」「・・・いや、それ、イラガの繭の中身でしょ(汗)」...

虫関係は乏しいけれど

正月に見かけた虫を。ネジロカミキリを見つけた場所で発見したカミキリの死骸。おそらくセンノカミキリでしょう。ご覧の通り、タラノキがたくさんあるので、ネジロも個体数が多いのですが、センノカミキリのような大型種にやられたら、そのタラノキもあっという間に枯らされてしまいそう。少々菌に巻かれた状況で、からからに乾涸びていました。...

小鳥たち

猛禽続きでこんなにかかってしまったので、今度は小鳥を。一気に。実は2年程前に帰省した折、ルリビタキを見つけていました。けれど、その時は今の装備がなく、「尾が青い・・・かな?」程度の写真しか撮れなかったのです。それで、帰省の度に気にはかけていたのですが・・・。ようやく会うことが出来ました!ルリビタキです。...

ペレグリヌス

猛禽週間ラストです。1月4日のいつもの場所。オオタカを撮り終えて大満足だったその日。モズの縄張りでペリットを見つけたりしながら地面ばかり見ていたのですが、何やらカモの大群が右往左往しているのに気付きました。コガモの群妻曰く「一番後ろにカモじゃないのがくっついて追いかけてるみたい。」猛禽類、だよなぁ。それじゃあ待ってみよう。...

ノスリ

山梨で初めて実感しました。ノスリって、いるところにはいるものだ。と。その日、ジョウビタキのオスが縄張っているウメ畑で何気なく周囲を見ていると向こうの谷の底からやや大型の鳥が上がってくるのが見えました。そして、それを追いかけてもう一羽。・・・もう一羽。。。・・・・・・さらに一羽!!!それがこのノスリだったのです。...

オオタカ、そして・・・

ハイタカを見たその日の夕暮れ間近に、またしても猛禽の影。カラスが樹上で下を見ながら何かを威嚇しています。枝の上に立つようなそのシルエットは・・・。...

ハイタカ

帰省先の山梨では猛禽にたくさん出会えました。一富士二鷹ってことで、これは幸先が良い。といいな。そんなわけで、しばらく勝手に猛禽週間にします。南アルプスを背景に飛ぶハイタカ...

あらためまして

明けましておめでとうございます。正月は実家に帰省しておりました。こちらは大晦日の夜の星空。やはり普段住んでいるところとは見える星の数が違う気がします。しかし、とっっっっても。寒かった~。...

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m2009年はどんな一年になるのでしょう。新しい出会いと発見がありますように。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。