Entries

スポンサーサイト

エナガの巣作りシーズン

この辺ではエナガも群れを解消し、つがいごとになって巣材集めを始めています。クモの巣を木から引きはがしたり、綿状の羽毛を集めたりと一生懸命動き回っています。とても健気で、かわいらしい姿だと思うのです。...

今年の初カミキリ

このところの陽気で、スギカミキリも出てたりして。なんて妄想しております。そんな折。帰宅途中の電車内で、妻からのメールを受け取りました。「なんだか地味なカミキリが天井についているよ」とのこと。この冬は材採集もしていないので、あまり心当たりはなかったのですが、2年ものの材がいくらか部屋にあり、その辺から出てきたのだろうと想像。クビジロは妻も見て憶えているし、エゾナガヒゲももっと後だろう。ということは、...

餌付けされているカモ

オナガガモとカルガモは飛翔写真難易度最低ランクだと思われます。公園の池に行くと、何箇所かで餌やりをしている人たちがいます。大抵水面からはカモが、岸辺からはカラスやヒヨドリ、ハトなどがそれを貰おうと大騒ぎをしています。それなりに大きな池なので、あっちの餌が切れたらこっちの「餌場」までカモたちも大移動をするのです。鳥待ちをしている時にそんな場面に出くわすと、ついついカメラを向けて練習してしまったり。...

妖怪ゴイサギ

・・・タイトルに深い意味はありません。池のほとりにあるツブラジイ(・・・かなぁ)の枝に恐ろしく存在感を放つものが留っていました。遠目にオオタカではないかと少しドキッとしたのですが、大体こういう時はサギの仲間なのです。そしてやはり、これはゴイサギ。オオタカが留っていたらとても絵になりそうな場所なんですけれど。...

カワセミの羽

散歩の途中、カワセミの死骸を見つけました。(一応、写真は撮ってきてありますが・・・)成鳥のメスでしたが、おそらく激突死したのではないかと思われます。このまま腐ってしまうのは惜しいと思い、羽を採取。それをクリーニング(と言っても、アルコールで消毒したくらいですが)したのがこの写真です。...

マンサク満開

鳥は見られませんでしたが、マンサクが満開を迎えていました。そこら一帯が明るい錦糸卵に彩られているようです。...

シメの綺麗な羽根が撮れたので

地味な中にきらりと光る美しさ。風切羽根の先端付近が青い金属光沢を帯びるのです。...

これはもしや・・・

モズと遭遇した場所で。工事のおかげで、今まで目に付かなかったものが見えました。なかなか太いニワトコなのですが、明らかに何物かが食べた痕跡。。。「埼玉県のカミキリムシ」によると、この現場からさほど離れていない場所で過去チャイロヒゲビロウドカミキリがニワトコから得られていたようです。この一帯、ニワトコ自体はそれなりに見かけるのですが、こんなにあやしい物件は初めてです。...

寒いけれど春は少しずつやってくる

もう半月ほど前の写真になります。マンサクが咲いていました。1月にはこの辺りのロウバイはもちろん、山梨ではウメも咲いていたのですが、写真を撮ってきておらず、記事にはしていませんでした。今日も都内からこちら埼玉南部にかけては雪がちらつく寒さでしたが春はもうすぐそこまで来ているのだ、と思いたいものです。植物たちは毎年、期待通りに咲いてくれます。なので、こちらも毎年順番に、同じ花を載せることになるのです。...

モズが突然

寒い週末でしたね。相変わらず鳥の姿は少なく、先週のジョビ子さんの所に魚眼レンズを持っていったのですが、残念ながら魚眼の射程範囲に降り立ってくれませんでした・・・。で、最近はあまり足を運んでいなかった辺りに竹取りがてら行ってみると、重機で更地にしようとしているのか、大切なポイントが無惨な姿に変わりつつありました・・・。けれど、そうしてひっくり返された地面は短期的には良い餌場。モズが足下に飛び出し、目...

ジョビ動画

しつこいですが、ジョビ子さんと遊んでいたら一日が終わってしまったので・・・。後半、画面に収まりきらない距離になっています。うちのカメラはムービー撮影中はマニュアルフォーカスなので、・・・反応が鈍いのですw...

最近の猛禽運は・・・

良くはない・・・けれど、悪いということもない。そんな感じで。土曜日もポイント到着直後、出会い頭のノスリ。綺麗に写せなかったのが残念ですが、なかなか近い距離で撮らせてもらえました。...

そんなわけでジョビ子さんです

うん。なかなか黒くて透明でいい感じです。凛としている。...

やぁ、一年ぶり

...

ここらでは珍客

カケスです。何年か前にもこの辺りに3羽ほどやってきました。けれど、鬱蒼とした場所にいるのでなかなかその姿が見られなかったのですが・・・。今回は偶然目の前に群れが現れてくれました。相変わらず枝が込み入った場所を行ったり来たり。ギャアギャアとうるさく鳴きながらあっという間に通り過ぎて行きました。その綺麗な雨覆を一枚落としてくれないかなぁ。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。