Entries

スポンサーサイト

ベニバハナ発生開始

昨年ようやくたどり着いたベニバハナカミキリの棲む洞。今年も何度かチェックに行ったのですが、ようやくその姿を拝むことが出来ました。薄暗く、ブレてしまったのが残念・・・。...

クマタカ?

昨日、今日と気温も低く、なかなか外に出ようという気が起こらないほどでした。そんな中、土曜日に行った場所での動画です。虫を探していたのですが、突如頭上に現れた猛禽。望遠も持っていなかったので、急遽コンデジに持ち替え、最大ズームで追いました。一緒に飛ぶカラスと比べても遥かに大きい、クマタカではないかと思うのですが。。。もう少し大きく写せればなぁ。ハチクマの可能性もあり、ということで。途中、チョウゲンボ...

材からキボシチビカミキリ

モミの材からキボシチビカミキリが出てきました。嬉しい初採集(?)です。...

奇妙なチョッキリ

これ、何チョッキリだろう・・・。...

脈絡はないけれど

カラマツの材に来ていたホンドニセハイイロハナカミキリ。まともな写真が撮れたのは初めて。かなり敏捷に動き回るのです。この独特な形と雰囲気がとても好き。...

本命サメハダチョッキリ

今回のメインターゲット、サメハダチョッキリです。この虫が、今回土場への到着を遅らせた原因。といっても。自業自得なんですが・・・。...

スギノアカネトラにようやく出会う

毎年シーズン前には、そのシーズンに見つけたい虫を何となくリストアップしたりしてモチベーションを上げてみたりしているのですが、そのリストに数年来乗りっぱなしのカミキリがいました。それが、このスギノアカネトラカミキリ。ずいぶん昔に、大宮で大発生したそうです。それで地元で春から初夏にかけて、スギの伐採木や、神社の枝打ちされていないスギなどを熱心に探したものです。有名な林業害虫である割に、探してもなかなか...

先々週末の写真から

お蔵入りにしようと思っていたんですが、ネタもないので載せてしまいます。先々週末の採集で見られたカミキリなど。...

オサムシと日記的

アオオサムシ帰省した折に実家の近くで(妻が)見つけたアオオサムシです。赤いですね。アオオサムシである以上、青(緑)であって欲しいというのはオサムシに特に興味がない今だからかもしれません。厚みがある虫には深度合成は効果覿面です。・・・当たり前か。...

骨と角

実家の菜園に落ちていたそうです。多分、スズメの頭骨。手に持ってみると、とても軽く、薄い。よく壊れずに残ったものだと感心しました。深度合成の練習にちょうどいいと、撮ってみました。じ~っと見ると、一部おかしな箇所があります。けど、気にしないw...

魚露目でも写真を

昨日の写真もそうだったんですが。前日カメラの設定をJPEGで撮るようにしたまま忘れていました。僕の場合、魚露目の写真は盛大に補正します。RAWじゃなかったのが結構きついかも。と思いつつアップ。これは倒木に来ていたトガリバアカネトラカミキリ。夏の間、山間部ばかりに行く僕にとっては、思えば遭遇機会が少ない虫でもありました。カミキリを始めた頃、海沿いで大量にいたのが最後だったかな。...

少ない昆虫採集

昨日。天気はとても爽やかだったのですが、虫の姿がとても少なかった。。。...

もふもふ

クサフジの花に来ていたのはシロスジヒゲナガハナバチ。長い触角ところんとした体型がかわいらしい春のハチ。...

ハットリ参上

というわけで変則的に本日二つ目。今我が家の材箱から出てきているのはこのハットリことクロツヤヒゲナガコバネカミキリ。以前載せたのはメスで、今回載せたのがオス。「ヒゲナガコバネカミキリ」とはいうものの、この種類はオスでも触角が体長と同じ程度です。(他のヒゲナガコバネカミキリは明らかに体長より長いものです)体型も、青い色合いも独特で、他に似た種類が見当たらない面白い虫です。...

一眼でももちょ

ちょいと悲惨な出張でアップできませんでした。こちらは日曜日に一眼を持って再度撮り直したモモチョッキリ。やっぱり綺麗だなぁ。...

深度合成なぞ

Helicon Focusで深度合成を勉強してみた。微動装置ないと辛いかな。それと、ベストなセッティングで撮影しないと微妙な出来映えになりそう。蛍光灯じゃ辛いかもなぁ。。。もっと小さな虫だと活躍しそうです。リバースマクロとかした時に。...

ホソキリンゴカミキリ

そういえば、このブログに標本以外の写真を載せるのは初めてだろうと思われるホソキリンゴカミキリです。留っているのはフジの葉裏。葉脈が齧り取られた痕が、彼らの食痕です。...

ももちょな季節

毎年GW辺りになると、近所のモモチョッキリが気になります。見つけるまでが長かっただけに、大のお気に入り。こんなに綺麗なゾウムシ、他に思い当たりません。...

晴れたGW

今年のGWは本当にいい天気でした。と言っても、僕は例年山梨に帰省しているのですが山梨って、結構晴れるんですよね。だから、「○年ぶりの晴天続き」なんて聞いてもあまりピンと来なかったりします。で、青空ならば魚露目だろう。ということで一枚。この春はどうしたことか、あちこちで木が折れまくっています。それも、結構太い部分が。この写真はそんなに太くない枝が落ちていたところです。細い部分にクチブトゾウムシの一種が...

ネジロで始まるシーズン

今年のGWは好天続きでしたね。ここに至るまでの天候不順のせいか、先日行った場所などはまだサクラも咲いていないような感じでしたが帰省先の山梨は例年とさほど変わらず、連日25℃を超える陽気になりました。しかし、行き帰りの渋滞はひどかったなぁ・・・。で。ネジロカミキリ。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。