Entries

スポンサーサイト

カミキリの標本も

撮ったりしてみました。GWに採集した山梨のヨコヤマトラです。繊細な微毛がとても美しいと思います。全然関係はないですが、これまで撮っていたタマムシ標本。ホワイトバランスの設定をしくじりましてなんだかがっかりしています。背景の色がニュートラルなグレーではないのが原因でしょう。現像時に失敗していました。薄々そんな気はしていたのですが・・・。まぁ、今更撮り直しもできないのでひとまずこのまま行きましょう。グレ...

小さなタマムシ倶楽部

台風に梅雨ということで、よく降り続きますね。先日も書いたように、小さな虫を大きく写すのにハマっています。これはヒラタチビタマムシ。2mm程度の非常に小さなタマムシです。前胸の異様な形状と、よく見ると上翅の側面も変形しているのが分かります。まるで、このままジンガサハムシのような形状に変化していくかのよう。肉眼だとちょっと変な形のチビタマムシ、と認識するのがやっとです。...

ベニバハナカミキリ発生

こちらのポイントでもベニバハナカミキリが発生し始めました。毎年地元でチェックされているえいもんさんが、今年も発生を確認されてから大分経ちますが昨年と同じく少し遅れての発生。実は先週末も見に行ったのですが、まだ姿が見られなかったのです。...

スプリングエフェメラル

先週末は東北方面へ。関東平野は気温も上がり、今ではアジサイも色づいてすっかり初夏の様子ですが東北は同じように気温が上がってもまだ春でした。そんな中、生まれて初めて見る幻想的な青い花。エゾエンゴサクでした。...

ヒゲブトハナムグリ

しばらく前の話になりますが、毎年見に行っているモモチョッキリのポイントに、今年も行ってきました。黄砂で空が真っ白となり、皆目線の上にいる個体ばかりでいい写真が撮れませんでした。その帰りに立ち寄った場所で、ヒゲブトハナムグリの乱舞に遭遇したのでした。空は見えなくても気温は高く、地表スレスレをおびただしい数のヒゲブトハナムグリが飛び回っていたのです。一緒に行ったSさんがメスの死骸をひとつ確認した他には...

ホタルカミキリ運動会

土曜日に立ち寄った薪置き場での光景。...

初夏色々

GWの写真、単品集です。クロホシタマを採った林床に、ひっそり咲いていたフデリンドウ。木漏れ日に淡く青く光っていました。...

ウメチビタマムシ

小さなタマムシシリーズです。ウメチビタマムシ。最近小型タマムシに興味が湧きまくっているので、数年前に発見した場所に、まだいるか確認に行ってきました。...

赤い虫たち

「畑のアスパラが食べられちゃって困るのよ。」とは母の弁。「10匹くらい潰したよ。」ちょっと待った。とカメラを持って行ってみると、いましたいました。ジュウシホシクビナガハムシです。赤に黒い星が印象的なハムシです。子供の頃からよく見かけるハムシでしたが、場所によっては珍しいとかでチャンスがあったら写真を撮りたいと思っていたのでした。畑のアスパラ自体はそんなに本数もないのですが、ハムシはたくさんいました。...

5月の色

5月の色というと、僕はこのフジと先日載せたキリの薄紫を思い浮かべます。山の新緑と調和して、この時期ならではの清々しさを感じさせてくれます。...

小さなタマムシ

山梨で見つけた小さなタマムシたち。これはダンダラチビタマムシ。コナラの若葉にくっついていました。右上はおそらく葉を齧った痕でしょう。最近僕はこういう小さなタマムシに興味があります。...

クロホシタマムシ発生木を見つける

5月4日は前日の曇天が嘘だったかのように晴れ渡りました。黄砂のせいで青空は今ひとつでしたが。。。そんな中、林内に横たわる前年に切り倒されたクヌギが1本。緑色に輝く小さなタマムシを見つけました。クロホシタマムシです。...

クロタマゾウムシ

クロタマゾウムシが採れました。...

初夏の花掬い

昨年見つけたアズキナシです。谷に覆い被さるように咲いています。昨年はタイミングのせいで満足に掬えなかったので、今年は一番最初にチェックして、ずいぶんここで粘りました。...

ゴマダラチョウの幼虫

GWに山梨に帰省してきました。いろいろな虫に会えたのですが、今日は軽く。撮っている時は「オオムラサキの幼虫だ~」なんて思っていたのですがゴマダラチョウの幼虫みたいですね。オオムラサキが多い場所なので勘違いしていました。...

オニグルミの花など

僕は初めて見ました。垂れ下がる特徴的な花は何度も見ているのですが、こんなに鮮やかな花が付くなんて。で、調べてみたら垂れ下がるのが雄花で鮮やかなのは雌花の柱頭だそう。普段は下から見上げるばかりだからあまり目に付かなかったのでしょう。...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。