Entries

スポンサーサイト

針くらべ

先日の記事に引き続き、海外の昆虫針の拡大写真を。フェアなどでベテランの方に話を聞くと、「つまみやすい、刺さりやすい、回りにくい、曲がりにくい」など、こと針に関してはいろいろ面白い薀蓄があるようです。そこでせっかく拡大撮影できるのだからなぜそうなのかを実際に見てみたいと思って撮っています。まず最初はKARLSBADER 号数不明(3号くらいでしょうか)カールスバードという有名な針です。僕のような若輩者ですと、もは...

いつも見ているもの

これ。...

簡単標本撮影の補足

昨日の記事に補足。さらに簡単なディフューザーの作り方を足しました。これで我流でやっている標本撮影方法の説明はほぼ全て。使い捨てカップディフューザーは野外撮影時にも好きな形に切って使えます。何よりも非常に安く手に入るのが嬉しいところ。ホームセンターに行くと20個くらいセットで売っていることもあります。ストロボの光との相性も良いのでとても重宝しています。是非お試しください。...

標本撮影方法なぞ

怪我をしたからというのもあって、このところせっせと標本写真を撮っていました。主にナガタマなんですが、いよいよ手持ちの標本が尽きてきたため、あまりネット上で見ることのない甲虫なども撮り始めました。(ナガタマください・・・w)で、そちらは深度合成を多用しているのですが、そこまでせずとも標本をちょっと綺麗に撮影したい場合もあるかと思います。そんな時に、僕は上の図解のようにしています。(スキャナーないので写真...

オオトラカミキリ

さてまた一ヶ月。色々ありました。ということで毎年恒例のオオトラ狙いに、今年も行ってきました。夏日が続いて、今年はいつでもオオトラが採れそうな9月だったような気がします。僕もそんなわけで今年も出会うことが出来ました。最初の1匹。これまで見たものより明らかに大きく、モミの根元にいる時は本当に息をのむほどの存在感でした。で、今年も複数採れたのですが、そんなことよりも大変なことが。。。良さそうなモミを目指し...

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。