Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>.みゅんさん

ありがとうございます。
あと一歩ですか。楽しみですね。
大量発生する虫ということで、あっという間にいなくなりそうなものですが、
もしかすると長期間発生するのかも、と思い直しています。
まだチャンスはあるかもしれませんね。

お見事な写真です。参考にさせていただきます。
昔、報告があったあたりに、オトコヨモギの群生まではみつけてあるので、なんとなくもう一息...な気分なんですが
  • 2010-06-22
  • 投稿者 : .みゅん
  • URL
  • 編集

>aki44さん

はぁ・・・誠に申し訳ありませんm(_ _)m
アサか、アサも探したいんですよね。
どこかにひっそりいないものか。
脱出口も、食痕(?)も、とても特徴的でした。
生息地なら、発生終了後も確認できそうですね。

ありゃりゃ、ナイショときましたか…

アサ牧場で何とか採集はしているものの、撮影するほど個体数がいなかったんですよね。
脱出孔は非常に参考になりました。
  • 2009-06-08
  • 投稿者 : aki44
  • URL
  • 編集

>aki44さん

結構たくさんいたんですよ。
河川敷?・・・ふふふ、ナイショ。

>シゲGさん

わはは。お互い様でしょう。
なんだか、やはり雨だったせいか
鈍かったですよね。それで独身ばかりだったのかも。
お疲れさまでした~。

>eichanさん

そうですね。僕も今年の目標に入れて狙っていました。
生息環境の中でも、密度が濃い場所は限局されるようで、
これらの写真を撮ったところにはピンポイントでウジャッといましたよ。

凄い大漁ですね。

やっぱ、河川敷でしょうか?
  • 2009-06-07
  • 投稿者 : aki44
  • URL
  • 編集

やっぱり

交尾写すの好きだよね。
わたしゃ独身の方しか見つけられなかったです。
  • 2009-06-07
  • 投稿者 : シゲジー
  • URL
  • 編集

おお!すごい大漁ですね。

私も「今年こそは」と明日から採れるまで3週続けて狙いに行く計画を立てていました。
1頭でも採れれば、と思っていましたが、当たればこんなに居るのですね。
すごいな~
  • 2009-06-06
  • 投稿者 : eichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1023-705ed4d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ヒメビロウドカミキリ


先日から温めていた計画を、悪天候を理由に決行しました。
ダメ元採集。狙いはヒメビロウドカミキリです。
特殊な環境を好むカミキリなので、他のカミキリと合わせて狙うのが少し難しい種類なのです。
2週間ほど色々調べて、ここだというポイントを絞り込んで行ってみました。


20090606_himebiro_07.jpg
ヒメビロウドカミキリが依存しているのは、このオトコヨモギという植物。
先ほどの、特殊な環境というのは、この植物なのです。
なにせ、あまり見かけない・・・。

今回は、思った以上の群落で、到着してすぐに
20090606_himebiro_02.jpg
部分的に枯れたオトコヨモギに、その姿を見つけることが出来ました。
計画が報われる瞬間はいつも、脳内麻薬が一斉に放出される感じです。

最初の一匹を見つけたあと、立て続けに何匹か見つかったのですが、
その後はなかなかその姿が見られなくなりました。

しかし、とある一角に足を踏み入れてみると
20090606_himebiro_08.jpg
・・・。
ここに二匹います。

20090606_himebiro_09.jpg
こっちにも。

20090606_himebiro_04.jpg
ここにも。

20090606_himebiro_06.jpg
いた。

と、込み入った場所にカメラを突っ込んで撮っていますが、
探している間は、
20090606_himebiro_11.jpg
ほとんどの場合、カールした枯れ葉に潜り込むようにして留っています。
そんな時、こんな風に見える触角だけが頼りです。

ともあれ、程よい枯れ具合の葉があれば、かなりの確率で付いています。
複数一緒にいることもしばしば。

そして。
20090606_himebiro_10.jpg
交尾している個体も見られました。

大きさは、10mm前後。
比較的大きなカミキリである、ビロウドカミキリの名が付いていますが
とても小さな種類なのです。

資料的に。
20090606_himebiro_01.jpg
これがおそらく、彼らが切り落とした痕。
産卵のためか、後食のためか。

20090606_himebiro_05.jpg
そして、これが脱出した痕。
草の上部(左側)から食い進み、根に近い部分から脱出しているものが多かったです。

それと、勉強になったこと。
いろいろな情報を見て、オトコヨモギしか食べないと思い込んでいたのですが、
今日はセイタカアワダチソウから脱出した痕跡を発見しました。
驚きです。

しかし、いてよかった!
嬉しいなぁ(^ ^)




10件のコメント

>.みゅんさん

ありがとうございます。
あと一歩ですか。楽しみですね。
大量発生する虫ということで、あっという間にいなくなりそうなものですが、
もしかすると長期間発生するのかも、と思い直しています。
まだチャンスはあるかもしれませんね。

お見事な写真です。参考にさせていただきます。
昔、報告があったあたりに、オトコヨモギの群生まではみつけてあるので、なんとなくもう一息...な気分なんですが
  • 2010-06-22
  • 投稿者 : .みゅん
  • URL
  • 編集

>aki44さん

はぁ・・・誠に申し訳ありませんm(_ _)m
アサか、アサも探したいんですよね。
どこかにひっそりいないものか。
脱出口も、食痕(?)も、とても特徴的でした。
生息地なら、発生終了後も確認できそうですね。

ありゃりゃ、ナイショときましたか…

アサ牧場で何とか採集はしているものの、撮影するほど個体数がいなかったんですよね。
脱出孔は非常に参考になりました。
  • 2009-06-08
  • 投稿者 : aki44
  • URL
  • 編集

>aki44さん

結構たくさんいたんですよ。
河川敷?・・・ふふふ、ナイショ。

>シゲGさん

わはは。お互い様でしょう。
なんだか、やはり雨だったせいか
鈍かったですよね。それで独身ばかりだったのかも。
お疲れさまでした~。

>eichanさん

そうですね。僕も今年の目標に入れて狙っていました。
生息環境の中でも、密度が濃い場所は限局されるようで、
これらの写真を撮ったところにはピンポイントでウジャッといましたよ。

凄い大漁ですね。

やっぱ、河川敷でしょうか?
  • 2009-06-07
  • 投稿者 : aki44
  • URL
  • 編集

やっぱり

交尾写すの好きだよね。
わたしゃ独身の方しか見つけられなかったです。
  • 2009-06-07
  • 投稿者 : シゲジー
  • URL
  • 編集

おお!すごい大漁ですね。

私も「今年こそは」と明日から採れるまで3週続けて狙いに行く計画を立てていました。
1頭でも採れれば、と思っていましたが、当たればこんなに居るのですね。
すごいな~
  • 2009-06-06
  • 投稿者 : eichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1023-705ed4d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。