Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>えいもんさん

ある意味、離島状態です(^ ^)
未採集種がごろごろ待っているのです。
これは楽しみ。
写真はストロボ使っていますよ。
この小ささ、一眼だと被写界深度が全く稼げません。
自然光では多分僕には無理です・・・
ボッケボケの写真になってしまうと思います。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>isseiさん

山に通っているとなかなか会えない虫なんですね。
タケトラもターゲットにしています。
脱出口は何箇所も見つけているのですが、
肝心の時期に見回れていません。
今年こそは探しに行こうと思います。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

地元で成果ちゃくちゃく、いいですね。
それにしてもニイジマチビをこんなに鮮明に撮れるなんて。
野外撮影であるとすれば、ライティングなどをしているのですか。
それとも自然光ですか。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

新鮮です。初年度に近所採集で落としたニイジマチビやシナノクロフ・・・すっかり近所で叩きや網を使用しなくなったせいか見てません。近所の公園の桜の枝を吸いーピングしてニイジマチビ、桑の葉をスイーピングしてシナノクロフでした。ベニバハナは終わった感じですが家から30mほどにこれからタケトラが出てきます。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : issei
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

ヒトオビチビ・・・
なんてね。
クリチビどこにいるんだろう。

>タイヤキさん

河川敷辺りが良さそうな感じでしたよ。
場所を変えてもいくらでも落ちてきました。
何かのついででは厳しい虫かも知れないですね。

お、いい感じで撮れていますね。今度のチビはクリチビかな?
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

ニイジマチビは以前一緒に採集に行った知り合いが落としたことがあるのですが、自分では採っていません。
低地で良い場所を見つけないと・・・。
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : タイヤキ
  • URL
  • 編集

>yamanao999さん

同じ場所でも少し視点や方法を変えると新たな出会いがあったりして、やめられないですね。
そうそう。僕も同じで、長いこと見ていない種類もあれこれあります。そんなのも見に行きたいなぁ。
色々な場所で積んだ経験を元に地元の再発掘をしたいこのごろです。
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

季節環境や見るポイントによって意外な種が確認できる事がまさにカミキリの醍醐味の様に感じております。今年は確認できる種がかなり少なく、先日ようやく普通種をボツボツ見る事ができましたw かつてたくさん見てきた種で数年出あっていないヤツも多々出てきました。。改めて接すると更に意外な発見もありそうな飽きない虫が自分にとってカミキリなのかなぁと改めて恋しくなってますw
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1275-5709faae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

地元チャレンジ開始


先日もエントリした話ですが、
今まで採集したことがない普通種と、きっといると思われる低地性のカミキリを地元で探してみる試みです。
この日曜日に行ってきました。
そして、採れました。ニイジマチビカミキリ。初採集なのです。
きっとこの種類にとっていい時期に、山に通っていたためなかなか出会えなかった種類です。

クワの枯枝を適当に叩いたら、あっけなく落ちてきました。
叩く度に落ちてくるので、これは写真がいけるぞ、ということでルッキング。
目をつけた小枝に、しっかりとくっついていました。
5mm前後のとても小さなカミキリです。
この日はもう一種、ガロアケシカミキリをクヌギの粗朶から初採集。
地元では初めてのトガリシロオビサビカミキリが嬉しい収穫でした。

7年前にも見ていた地元ですが、あちこちでカミキリ好みの環境というものを感じてきたので、
改めて見てみることで、虫が潜んでいそうな場所が分かってきた気がします。
まだまだいろいろと目をつけているカミキリはいます。
それらにいつか出会えるように、これからも継続していくことにしましょう。

10件のコメント

>えいもんさん

ある意味、離島状態です(^ ^)
未採集種がごろごろ待っているのです。
これは楽しみ。
写真はストロボ使っていますよ。
この小ささ、一眼だと被写界深度が全く稼げません。
自然光では多分僕には無理です・・・
ボッケボケの写真になってしまうと思います。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>isseiさん

山に通っているとなかなか会えない虫なんですね。
タケトラもターゲットにしています。
脱出口は何箇所も見つけているのですが、
肝心の時期に見回れていません。
今年こそは探しに行こうと思います。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

地元で成果ちゃくちゃく、いいですね。
それにしてもニイジマチビをこんなに鮮明に撮れるなんて。
野外撮影であるとすれば、ライティングなどをしているのですか。
それとも自然光ですか。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

新鮮です。初年度に近所採集で落としたニイジマチビやシナノクロフ・・・すっかり近所で叩きや網を使用しなくなったせいか見てません。近所の公園の桜の枝を吸いーピングしてニイジマチビ、桑の葉をスイーピングしてシナノクロフでした。ベニバハナは終わった感じですが家から30mほどにこれからタケトラが出てきます。
  • 2010-06-09
  • 投稿者 : issei
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

ヒトオビチビ・・・
なんてね。
クリチビどこにいるんだろう。

>タイヤキさん

河川敷辺りが良さそうな感じでしたよ。
場所を変えてもいくらでも落ちてきました。
何かのついででは厳しい虫かも知れないですね。

お、いい感じで撮れていますね。今度のチビはクリチビかな?
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

ニイジマチビは以前一緒に採集に行った知り合いが落としたことがあるのですが、自分では採っていません。
低地で良い場所を見つけないと・・・。
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : タイヤキ
  • URL
  • 編集

>yamanao999さん

同じ場所でも少し視点や方法を変えると新たな出会いがあったりして、やめられないですね。
そうそう。僕も同じで、長いこと見ていない種類もあれこれあります。そんなのも見に行きたいなぁ。
色々な場所で積んだ経験を元に地元の再発掘をしたいこのごろです。
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

季節環境や見るポイントによって意外な種が確認できる事がまさにカミキリの醍醐味の様に感じております。今年は確認できる種がかなり少なく、先日ようやく普通種をボツボツ見る事ができましたw かつてたくさん見てきた種で数年出あっていないヤツも多々出てきました。。改めて接すると更に意外な発見もありそうな飽きない虫が自分にとってカミキリなのかなぁと改めて恋しくなってますw
  • 2010-06-08
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1275-5709faae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。