Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>這い寄る混沌さん

お、あたったぞなんかくださいw
狂犬病か、恐ろしい病気ですね。
適度な距離感は必要だと思うのです。
動物も、人間も。
だからきっと大丈夫。
  • 2010-06-22
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

正解!

ついでに、アライグマやアナグマは狂犬病の危険があるので、そういう意味でも近づかないことをオススメするお。
  • 2010-06-22
  • 投稿者 : 這い寄る混沌
  • URL
  • 編集

>タイヤキさん

多分手出ししなければ別段何をされる訳でもないとは思いますが・・・。
俗称のムジナというやつですね。タヌキもアナグマも似たようなもので
地方によっては一緒くたにされていたようです。
いずれ、似たようなものだと。

アナグマって凶暴なんですね~。
クマって名前もそれが原因?
見た目的にはアナダヌキでもいいわけで・・・。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : タイヤキ
  • URL
  • 編集

>這い寄る混沌さん

ん~。クトゥルー繋がりでトラペゾさんですかね?人違い?
違っていたらごめんなさい。
凶暴なんですか。確かに警戒心のなさは強さの裏返し。
助言いただきありがとうございます。
しかし、食いましたか!びっくり。
アライグマも、あまり食欲はそそりませんが・・・
ここに出た中ではシカが一番食べられそうですw
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>ryoさん

アライグマのように・・・どうでしょうか。
愛嬌だけで言うとアライグマもそれなりに愛嬌がある気はします。
ただ、アナグマほどコロンとはしてないですね。
うーん。どうなんだろ。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>ミユキさん

普通に暮らしてたらなかなか会う機会もないですよね。
深い森の中だと人間も小さくて、
シカ一匹にもびくっとしてしまいます(^ ^;
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ああ見えてアナグマは極めて狂暴なので注意されたし!

何度罠破壊されたことか…
?無論スタッフがおいしくいただきましたよ?
でもアライグマの方が美味かった。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : 這い寄る混沌
  • URL
  • 編集

すばらしいですね!自然がたっぷりで

あらいぐまのように 悪さはしないんですかね?

顔は愛きょうたっぷりですけど・・・

うらやますい^^。
野生の動物たちはちゃんと生きているんですね。
わたしも会いたいなあ。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : ミユキ
  • URL
  • 編集

>つかぽんさん

やぁ、この時は結構どきどきしてましたよ。
日が落ちかけると途端に動物の声で包まれるの。
生きてて良かったw
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>yamanao999さん

実はアナグマを生で見たのは初めてなんですが
そうなんですね。確かに視力は悪そうな風貌だと感じます。
穴から見上げる表情がかわいかったです。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

全く冗談じゃないよ。ですなぁ。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

こんな動物たちに会える場所に行ってるよっさんが凄い!!!
  • 2010-06-20
  • 投稿者 : つかぽん
  • URL
  • 編集

アナグマって、視力があるのか不思議に感じる行動をする事が多々ありますね。近づいてきたり、逃げなかったり、ヒトの存在に全く気づいてなかったり。不思議で憎めない愛嬌さを感じる変な動物ですw
  • 2010-06-20
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

うーむ。どうしてこんな幸運に巡り会えたのかは、6時と18時を間違えたSさんのおかげなんです。はい。
  • 2010-06-20
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1285-59c9f943
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

あなぐまがあらわれた!!



珍しく哺乳類に遭遇したので載せます。
夕刻、突如目の前に現れたアナグマ。
草むらから飛び出して側溝の上に立ち止まると
こちらをじっと見ています。


20100620_anaguma_01.jpg
何を思ったかこちらに向かってのっしのっしと走り始めました。
側溝の蓋に身を隠したので、こちらも知らん顔をして通り過ぎようとした時です。
さらに僕の背後方向に走り抜けて・・・

20100620_anaguma_04.jpg
新たな蓋の下からこちらをじっと観察していました。
コミカルでかわいいものですね。

20100620_anaguma_03.jpg
夕刻ともなると哺乳類も活発になります。
シカの親子連れもあちこちで見られました。

幸運な事にツキノワグマには遭遇せずに済みました。

どうしてこんな事になったのかは、また別のお話です・・・

16件のコメント

>這い寄る混沌さん

お、あたったぞなんかくださいw
狂犬病か、恐ろしい病気ですね。
適度な距離感は必要だと思うのです。
動物も、人間も。
だからきっと大丈夫。
  • 2010-06-22
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

正解!

ついでに、アライグマやアナグマは狂犬病の危険があるので、そういう意味でも近づかないことをオススメするお。
  • 2010-06-22
  • 投稿者 : 這い寄る混沌
  • URL
  • 編集

>タイヤキさん

多分手出ししなければ別段何をされる訳でもないとは思いますが・・・。
俗称のムジナというやつですね。タヌキもアナグマも似たようなもので
地方によっては一緒くたにされていたようです。
いずれ、似たようなものだと。

アナグマって凶暴なんですね~。
クマって名前もそれが原因?
見た目的にはアナダヌキでもいいわけで・・・。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : タイヤキ
  • URL
  • 編集

>這い寄る混沌さん

ん~。クトゥルー繋がりでトラペゾさんですかね?人違い?
違っていたらごめんなさい。
凶暴なんですか。確かに警戒心のなさは強さの裏返し。
助言いただきありがとうございます。
しかし、食いましたか!びっくり。
アライグマも、あまり食欲はそそりませんが・・・
ここに出た中ではシカが一番食べられそうですw
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>ryoさん

アライグマのように・・・どうでしょうか。
愛嬌だけで言うとアライグマもそれなりに愛嬌がある気はします。
ただ、アナグマほどコロンとはしてないですね。
うーん。どうなんだろ。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>ミユキさん

普通に暮らしてたらなかなか会う機会もないですよね。
深い森の中だと人間も小さくて、
シカ一匹にもびくっとしてしまいます(^ ^;
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ああ見えてアナグマは極めて狂暴なので注意されたし!

何度罠破壊されたことか…
?無論スタッフがおいしくいただきましたよ?
でもアライグマの方が美味かった。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : 這い寄る混沌
  • URL
  • 編集

すばらしいですね!自然がたっぷりで

あらいぐまのように 悪さはしないんですかね?

顔は愛きょうたっぷりですけど・・・

うらやますい^^。
野生の動物たちはちゃんと生きているんですね。
わたしも会いたいなあ。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : ミユキ
  • URL
  • 編集

>つかぽんさん

やぁ、この時は結構どきどきしてましたよ。
日が落ちかけると途端に動物の声で包まれるの。
生きてて良かったw
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>yamanao999さん

実はアナグマを生で見たのは初めてなんですが
そうなんですね。確かに視力は悪そうな風貌だと感じます。
穴から見上げる表情がかわいかったです。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

全く冗談じゃないよ。ですなぁ。
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

こんな動物たちに会える場所に行ってるよっさんが凄い!!!
  • 2010-06-20
  • 投稿者 : つかぽん
  • URL
  • 編集

アナグマって、視力があるのか不思議に感じる行動をする事が多々ありますね。近づいてきたり、逃げなかったり、ヒトの存在に全く気づいてなかったり。不思議で憎めない愛嬌さを感じる変な動物ですw
  • 2010-06-20
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

うーむ。どうしてこんな幸運に巡り会えたのかは、6時と18時を間違えたSさんのおかげなんです。はい。
  • 2010-06-20
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1285-59c9f943
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。