Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1389-d209b7ff
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

XZ-1+Raynoxテスト


ハナニラ


20110416_macro_01.jpg
最近ずっと愛用しているXZ-1にずっと前に買ってあったもののしまい込んでいた
RaynoxのDCR-250を取り付けてみました。
冒頭写真はその作例。安心のMade In Japanです。
なんだか予想を遥かに超える好感触なんですが・・・。

20110416_macro_06.jpg
一眼のマクロ写真に全く引けを取らない画質。

ちょっと比較用に撮ってみました。
20110416_macro_04.jpg
こちらがコンバージョンレンズあり。

20110416_macro_05.jpg
こちらはなし。

コンバージョンレンズを付けると、そのままだと盛大なケラレが発生します。
そのため、少しズームをすることになるのですが、そのため解放でF2.8になります。
それが原因かわからないのですが、付けた方が収差がなくなっているように思います。
現地で気付けば下の写真も絞って撮ったんですが・・・。

いずれにしても、解像感が極めて高く、自然光でもシャッタースピードがほとんど落ちることはありません。

20110416_macro_03.jpg
コンパクトデジカメであるために適度に被写界深度があり、とても好みの写り方です。
いつものD300+85mmマイクロでこれをやろうとしたら
多分F8以上に絞らないと無理で、この場所の暗さではブレてしまってダメでしょう。

そんなわけで、XZ-1ユーザーにはRaynox、超おススメかもしれないです。

そして、これは通過点。
XZ-1の泣き所である「スーパーマクロでフラッシュが使えない」のを解消できるかも。
斷虫亭さんに以前指摘していただいたように、ただのマクロモードで大接写ができるようになったので
フラッシュが使えるのです。
今はまだ光が回せませんが、今後試していきたいと思います。

20110416_macro_02.jpg
最後はコンバージョンレンズなしで。
涼しげな青ですね~。


0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1389-d209b7ff
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。