Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>えいもんさん

ありがとうございます。
小さい虫を超拡大するというのがとても面白く、
最近こんなことばっかりやっています。
そして、目的と手段が逆転しそうな感じ。
えいもんさんの「ちっちゃいものクラブ」に入門させてください。
目視同定に役に立たないw自分でもそう思います。
こんだけ大きくなると微毛による模様は見えなくなりますね。
  • 2011-05-12
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

生態画像と標本画像のハイレベルな両刀使い?で
まずます貴重なブログとなりましたね。
チビタマムシの標本画像は、肉眼での同定に
役に立たないほど(笑)大きくて鮮明ですね。
  • 2011-05-12
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1408-abbb2093
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

小さなタマムシ

20110512_chibitama_03.jpg
山梨で見つけた小さなタマムシたち。
これはダンダラチビタマムシ。コナラの若葉にくっついていました。
右上はおそらく葉を齧った痕でしょう。
最近僕はこういう小さなタマムシに興味があります。
Trachys variolaris
標本写真、クリックでflickrにリンクしています。


20110512_chibitama_02.jpg
こんな

20110512_chibitama_01.jpg
薄紫が混じったコウゾには

20110512_chibitama_05.jpg
こんな感じで

20110512_chibitama_04.jpg
コウゾチビタマムシが付いていたりします。

しばらくチビタマムシを追いかけてみて感じたのは、
タマムシでありながら意外と薄暗い環境を好むようだということ。
コウゾチビタマはそういう傾向が強いようで、湿った薄暗い環境にあるコウゾで採れます。
そういえばこのときもそんな環境でした。
(その下のナミガタ~と書いているのはおそらくマルガタチビタマですね・・・)

そんな感じで、改めて昆虫採集というのは
常々小さな冒険なんだなぁ、と思うのです。

Trachys broussonetiae
コウゾチビタマ




2件のコメント

>えいもんさん

ありがとうございます。
小さい虫を超拡大するというのがとても面白く、
最近こんなことばっかりやっています。
そして、目的と手段が逆転しそうな感じ。
えいもんさんの「ちっちゃいものクラブ」に入門させてください。
目視同定に役に立たないw自分でもそう思います。
こんだけ大きくなると微毛による模様は見えなくなりますね。
  • 2011-05-12
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

生態画像と標本画像のハイレベルな両刀使い?で
まずます貴重なブログとなりましたね。
チビタマムシの標本画像は、肉眼での同定に
役に立たないほど(笑)大きくて鮮明ですね。
  • 2011-05-12
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1408-abbb2093
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。