Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>ムシムシQさん

こんばんは!
あ、やはりネジロだったんですね(^ ^)
同じ種なのに違うとなると、そちらの個体と見比べてみたいですね。
  • 2012-06-11
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

KOH16さん今晩は。
紛らわしくて申し訳ありません。
件の画像のは正しくネジロカミキリです。
西日本産とは翅端の形状と白紋が異なっています(画像での判断ですけど)。
  • 2012-06-10
  • 投稿者 : ムシムシQ
  • URL
  • 編集

>ムシムシQさん

ありがとうございます。
そんなに違うんですか。僕はここのしか見たことがないので分からないのですが・・・。
ひょっとして先日拝見したタトウ写真、右上のメディオを取り囲んでいたのがそうでしょうか。
ネジロっぽい体型にも見えたのでコメントできなかったんですが・・・。
だとすると雰囲気は確かに違いますね。
  • 2012-06-08
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ヒメシラオビはこちらの個体とはやはり別物ですね。
とても同じ種類には見えません。

相変わらず美しい画像にうっとりしています。
  • 2012-06-08
  • 投稿者 : ムシムシQ
  • URL
  • 編集

>しんちゃん

一度あげるといったものを撤回するのはよくないですよ。
僕のヨコヤマ返してください(^ ^)
それはさておき、あの場所でネジロは反則ですね。
何故マツに。
  • 2012-06-07
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

私の姫白帯、返して・・・ってOさんに言っといて。こちらは?1頭、根白に化けていた。そんな・・・
  • 2012-06-07
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1517-d32611f4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ホンドヒメシラオビカミキリ

Pogonocherus fasciclatus hondoensis
ホンドヒメシラオビカミキリです。
週末の行き先をどうしようかと思案している時に、
そういえば写真を撮りたい小さなカミキリがいたことを思い出しました。
過去に撮った写真はこんな感じでどんな姿なのかイマイチ分からないようなものだけでした。
大きく写すことができるようになった今、これはいいぞと小さな少し珍しいカミキリに再挑戦することに。


採集地の風景
どこに行ったか分かりやすい写真。
朝からいい天気です。

ヒメシラオビカミキリ生息環境
とある伐採地に積まれた材に混じって、アカマツの枝が見られます。
Oさんが叩き網に落とすのとほぼ同時に、僕は枝に留まる小さなカミキリを見つけたのでした。

Pogonocherus fasciclatus hondoensis
あまりに小さくて、つい二度見してしまうほどです。
朝方のまだ気温がそんなに高くなっていない頃だったので活性も低く、
無事狙い通りに写真が撮れました。

Pogonocherus fasciclatus hondoensis
ひとしきり写真を撮った後見渡してみると、材の上などにも姿を見つけることができました。
・・・あまり絵になりませんが。。

午後にも同じ場所を訪れ、追加(と別の種類のカミキリを期待して)を狙ってみたところ、
意外にも多くの個体が見られました。
叩き網を使わずルッキングに徹したのが奏功したのではないかと思うのですが、
なかなかこんな機会はないのではないかと思います。
一応毎年気にはしていたものの、5年ぶりにようやく見ることができたのですから。

6件のコメント

>ムシムシQさん

こんばんは!
あ、やはりネジロだったんですね(^ ^)
同じ種なのに違うとなると、そちらの個体と見比べてみたいですね。
  • 2012-06-11
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

KOH16さん今晩は。
紛らわしくて申し訳ありません。
件の画像のは正しくネジロカミキリです。
西日本産とは翅端の形状と白紋が異なっています(画像での判断ですけど)。
  • 2012-06-10
  • 投稿者 : ムシムシQ
  • URL
  • 編集

>ムシムシQさん

ありがとうございます。
そんなに違うんですか。僕はここのしか見たことがないので分からないのですが・・・。
ひょっとして先日拝見したタトウ写真、右上のメディオを取り囲んでいたのがそうでしょうか。
ネジロっぽい体型にも見えたのでコメントできなかったんですが・・・。
だとすると雰囲気は確かに違いますね。
  • 2012-06-08
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ヒメシラオビはこちらの個体とはやはり別物ですね。
とても同じ種類には見えません。

相変わらず美しい画像にうっとりしています。
  • 2012-06-08
  • 投稿者 : ムシムシQ
  • URL
  • 編集

>しんちゃん

一度あげるといったものを撤回するのはよくないですよ。
僕のヨコヤマ返してください(^ ^)
それはさておき、あの場所でネジロは反則ですね。
何故マツに。
  • 2012-06-07
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

私の姫白帯、返して・・・ってOさんに言っといて。こちらは?1頭、根白に化けていた。そんな・・・
  • 2012-06-07
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1517-d32611f4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。