Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1523-c2a1aa46
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

オオトラカミキリ

Xylotrechus villioni

さてまた一ヶ月。色々ありました。
ということで毎年恒例のオオトラ狙いに、今年も行ってきました。
夏日が続いて、今年はいつでもオオトラが採れそうな9月だったような気がします。
僕もそんなわけで今年も出会うことが出来ました。

Xylotrechus villioni
最初の1匹。
これまで見たものより明らかに大きく、
モミの根元にいる時は本当に息をのむほどの存在感でした。

で、今年も複数採れたのですが、そんなことよりも大変なことが。。。
良さそうなモミを目指して急斜面を登ろうとしたときです、
「ボコンっ」という大きな異音とともに前のめりに転んでしまいました、
直後に激痛。頭上から太い枝でも落ちてきたのかと思い背後を探しましたが、何もない・・・。
あ、これはもしかしたらやばいことになったぞ。と足を触ってみるとふくらはぎが痛みの中心のよう。
アキレス腱だと困るなぁ、なんて思いながらとりあえず薄いタオルでぎちぎちに縛って、
良さそうなモミの根元で落ち着くまで座ってみることに。
どうせならオオトラがくるのを待とうなんて欲張ってみるもんです。

かわいい妖精のようなオオトラが。
幸い立ち上がることなく、その場から網を伸ばして採れました。

Xylotrechus villioni
この日の最大と最小。
「こんにちは」

Xylotrechus villioni
並べてみると面白いほど違いますね。
同じ種類なのに、こんなに違うなんて。

で、足の方は肉離れだったそうで、最初の頃こそ松葉杖をついていましたが、
今は大分よくなり、ただ歩くだけなら支障もありません。

そんなわけで、今年はインセクトフェアにも行けませんでした。
でもまあ、良くも悪くもドラマチックなシーズンの終わりだったということで。
記憶に残るオオトラ採集でした。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1523-c2a1aa46
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。