Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1532-36d0ecef
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

最近のフィールド

もぞもぞしています。
週末に野外観察をするときはいつものフィールド。
最近大規模な水路工事が始まったようで微小な虫たちが見られた環境が丸ごとなくなりそうな雰囲気です。

Pyrrhula pyrrhula

そんななか。
「今年は平地にウソが多く来ている」
というネット情報を目にして、これはうちの近所にもチャンスがあるかな、と思っていたところ
やはり来ていました。ウソです。本当に、ウソです。

ここ2週間の間に確認できたのですが、直近の週末は
Pyrrhula pyrrhula
ほっぺたがきれいなピンク色をしたオスの姿も。
ステキな写真は撮れませんでしたが、美しくてかわいい姿にしばらく見とれてしまいました。

Carduelis spinus
ウソとともに今季多く見かけるのがマヒワ。
レモンイエローが美しい、とても小さな鳥です。
じっとしていると波のように近くに押し寄せ、木の実をついばんでいます。
人間をあまり気にしない、小さいくせになかなかの大物です。

Parus varius
そして、今年は不思議なことにヤマガラがたくさん来ています。
例年1羽見かけたらラッキーというくらいの珍客なので、どうしたことかと不思議な気分になります。
そしてこれが全国的な現象のようでなおさら不思議。
公園で野鳥撮影をしている人たちが餌付けしていました。
そんなことしなくても大きく写せそうな高いバズーカを並べて。

Lanius bucephalus
反対にいつもたくさんいるこのモズや、ジョウビタキの姿が少ないです。
秋の終わりごろにはそこそこ見られたのでどこかにはいると思うのですが。。。

今のところそんな感じの今期の鳥見フィールドです。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1532-36d0ecef
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。