Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>itotonbosanさん

ウスバのメス、見つかりましたでしょうか。
似た種が少しずつ時期を変えて発生してくるのも面白いですよね。
春がくるまでじっくり楽しめるのがよいと思います。
  • 2014-02-09
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ウスバフユシャクはクロテンフユシャクと似ていて迷いました。
でも,内横線や外横線の曲がり方が違っていました。
更に,それらの線を縁取るように白い線がありました。

ウスバフユシャクの雌を見つけたいと願っています。
  • 2014-01-10
  • 投稿者 : itotonbosan
  • URL
  • 編集

>dx9さん

ありがとうございます!
妻に手伝ってもらいながらのピント合わせでした。
暗いとなかなかピントがつかめないですね。
アシヨレグモ、初めて聞きました。
確か橋の手すりにとらえられたオスがいたように思いますが、
それほどたくさんではなかったような。。。
そんな光景も見てみたいですね。探してみます。
  • 2013-01-11
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

素晴らしい写真の数々ですね!
夜間にマクロでピンを合わせるのは大変だと思います。

ところでオスが多数アシヨレグモの巣に引っかかっているのを目撃されてませんか?
  • 2013-01-10
  • 投稿者 : dx9
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1541-2a390720
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ウスバフユシャク

Inurois fletcheri
たくさん撮ってきたウスバフユシャクの写真から、今日は特に気に入ったものをアップします。
一枚目は枯れ草で交尾していたペア。メーリアンの博物画のような絵を狙ってみました。

Inurois fletcheri
次はメスを奪い合うオスたち。写真を撮ろうとする間もお互いに激しく羽ばたき合っていました。

次に2枚。
Inurois fletcheri

Inurois fletcheri

上のシチュエーションはよくありますが、下のシチュエーションは珍しいのではないでしょうか。
無数のウスバフユシャクのオスが飛んでいる中、コーリングをしているのに余っているメス。
ひょっとしたら別の種類かもしれないと考えています。

Inurois fletcheri
最後もやっぱり交尾画像。

普段昼間にばかり撮影していたので、フユシャクの撮影はとても新鮮で楽しいです。
採集より撮影を優先してのんびり向き合えるのも楽しいところです。

4件のコメント

>itotonbosanさん

ウスバのメス、見つかりましたでしょうか。
似た種が少しずつ時期を変えて発生してくるのも面白いですよね。
春がくるまでじっくり楽しめるのがよいと思います。
  • 2014-02-09
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ウスバフユシャクはクロテンフユシャクと似ていて迷いました。
でも,内横線や外横線の曲がり方が違っていました。
更に,それらの線を縁取るように白い線がありました。

ウスバフユシャクの雌を見つけたいと願っています。
  • 2014-01-10
  • 投稿者 : itotonbosan
  • URL
  • 編集

>dx9さん

ありがとうございます!
妻に手伝ってもらいながらのピント合わせでした。
暗いとなかなかピントがつかめないですね。
アシヨレグモ、初めて聞きました。
確か橋の手すりにとらえられたオスがいたように思いますが、
それほどたくさんではなかったような。。。
そんな光景も見てみたいですね。探してみます。
  • 2013-01-11
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

素晴らしい写真の数々ですね!
夜間にマクロでピンを合わせるのは大変だと思います。

ところでオスが多数アシヨレグモの巣に引っかかっているのを目撃されてませんか?
  • 2013-01-10
  • 投稿者 : dx9
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/1541-2a390720
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。