Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>あぶらやさん
はじめまして!ありがとうございます。
通常のオドリコソウって結構大柄なやつですよね。

>オドリコソウの花には蜜がたくさんあって子供の頃は
よくチュ-チューしたものですよ。

と聞いて「はて、そんなことをしたぞ」と思い出してみたら
サルビアの花でやった記憶があります。
同じシソ科なんですね。
オドリコソウではチャレンジしていませんので
チャンスがあったら試してみます。

これからもよろしくお願いします。

姫踊り子草、名前の由来は日本の雑木林に生える踊り子草
(白花、赤花)に似ているところからついています。姫とは小さいを表すそうです。ですから小さい踊り子草ですね。
オドリコソウの花には蜜がたくさんあって子供の頃は
よくチュ-チューしたものですよ。
もう直ぐ咲き始めるところも有りますから見てください。
  • 2007-03-09
  • 投稿者 : あぶらやさん
  • URL
  • 編集

ホトケノザよりもより「野草っぽい」雰囲気ですよね。
落ち着いた感じです。
毛だらけの金魚はいないっす(^ ^)
イカリムシビッシリとかだったら・・・
いかん、身の毛がよだつ。
ぬう。子宮ですか、その発想はなかった。
言われてびっくりです。ほんとびっくりしました(^ ^)

地味ですが グラデーションの葉っぱは中々綺麗だと思います。毛だらけの金魚っているのですか? いたら面白い。魚の形に見えますね、或は子宮かな。

>えいもんさん
ヒメオドリコソウぽいですね。
ちょっとこちらのものより花ががっしりしている感じもします。ブローニュの森、素敵な響きです。いいなぁ。
日本とフランスの地表に近い春は同じ景色ですね(^ ^)

ホトケノザだと思っていたものが、実はヒメオドリコソウではないかと
自分も最近気が付いたところでした。
下手な画像ですがブローニュの森で最近撮ったものを下に貼ります。
おぼろげながら、オオイヌノフグリ(可哀想な名前です)も見えています。

http://perso.orange.fr/eimon/070302Boulogne.jpg
  • 2007-03-08
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/375-a9642e80
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

姫踊り子草

ホトケノザとよく似た花で、
少し淡い色の植物が、日だまりに群生しています。


ヒメオドリコソウです。
ホトケノザと同じくシソ科の植物で、ヨーロッパ原産の帰化植物だそうです。
そういえば、オオイヌノフグリもヨーロッパ原産です。
セイヨウタンポポにセイヨウミツバチ。
平地の春は、ヨーロッパでも同じような景色なのかも知れませんね。
あ、逆に考えるとちょっと拡大して覗けば
日本にいながらヨーロッパの春が満喫できるということか(@ @)
これはいいことに気づいた気がする。。。

ところでこの(ヒメ)オドリコソウ、優雅な名前の由来は
20070307_odoriko_02.jpg

分りづらいですが・・・
この写真で毛が密集している部分を
踊り子がかぶる笠に見立てたものだそうなんですが、
ひげの濃い金魚を上から見たところに思えてしょうがなくなってきました。

6件のコメント

>あぶらやさん
はじめまして!ありがとうございます。
通常のオドリコソウって結構大柄なやつですよね。

>オドリコソウの花には蜜がたくさんあって子供の頃は
よくチュ-チューしたものですよ。

と聞いて「はて、そんなことをしたぞ」と思い出してみたら
サルビアの花でやった記憶があります。
同じシソ科なんですね。
オドリコソウではチャレンジしていませんので
チャンスがあったら試してみます。

これからもよろしくお願いします。

姫踊り子草、名前の由来は日本の雑木林に生える踊り子草
(白花、赤花)に似ているところからついています。姫とは小さいを表すそうです。ですから小さい踊り子草ですね。
オドリコソウの花には蜜がたくさんあって子供の頃は
よくチュ-チューしたものですよ。
もう直ぐ咲き始めるところも有りますから見てください。
  • 2007-03-09
  • 投稿者 : あぶらやさん
  • URL
  • 編集

ホトケノザよりもより「野草っぽい」雰囲気ですよね。
落ち着いた感じです。
毛だらけの金魚はいないっす(^ ^)
イカリムシビッシリとかだったら・・・
いかん、身の毛がよだつ。
ぬう。子宮ですか、その発想はなかった。
言われてびっくりです。ほんとびっくりしました(^ ^)

地味ですが グラデーションの葉っぱは中々綺麗だと思います。毛だらけの金魚っているのですか? いたら面白い。魚の形に見えますね、或は子宮かな。

>えいもんさん
ヒメオドリコソウぽいですね。
ちょっとこちらのものより花ががっしりしている感じもします。ブローニュの森、素敵な響きです。いいなぁ。
日本とフランスの地表に近い春は同じ景色ですね(^ ^)

ホトケノザだと思っていたものが、実はヒメオドリコソウではないかと
自分も最近気が付いたところでした。
下手な画像ですがブローニュの森で最近撮ったものを下に貼ります。
おぼろげながら、オオイヌノフグリ(可哀想な名前です)も見えています。

http://perso.orange.fr/eimon/070302Boulogne.jpg
  • 2007-03-08
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/375-a9642e80
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。