Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>yamanao999さん
ここんとここちらもかなり寒いです。
そういえば、僕はヤナギハムシを見たことがありません。
ヤナギ自体は結構あるんですけど、遭遇してないなぁ。
サクラより虫が楽しみっていうの、すごく分ります。
蒸し暑い林道が楽しみですネェ。

とても暖かそうでいいですねぇ~!
お馴染みの顔ぶれになってきましたね。
こちらではイタドリハムシはまだ見かけていません。ヤナギハムシ(←結構好きw)もまだです。。。今日はかなり寒く感じます…ここにきて季節の流れが止まっている感じです(T_T) しかしサクラはようやく3分咲きくらいになりました。サクラより…虫が楽しみw
  • 2007-04-03
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>rooさん
はい。こちらは虫の姿が一気に増えてきました。
ハナアブなどは羽音がうるさいくらい飛んでいましたよ。
オーストラリアと日本は本当に正反対の季節なんですね。
おかげさまで「虫がいなーい」と騒いでいたのも
なんとか乗り越えられました(^ ^)
そういえば。オーストラリアにも紅葉ってあるんでしょうか。
  • 2007-04-03
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

だんだん見つかるムシの数が増えてきましたね。
いよいよ春本番かあ。
いいなあ。
こっちは、秋ですう。
  • 2007-04-03
  • 投稿者 : roo
  • URL
  • 編集

>florさん
センチコガネはおっしゃるとおり、糞ころがしの類です。
もちろんテレビで見るように転がしたりはしませんけどね。
まぁまぁ、乾いていれば土もう○こも一緒ということにしときましょう(^ ^)
生息地ごとに色が違ったりするようで面白いですよ。

イタドリハムシは日当たりのいい場所でよく見られます。カメラとお弁当を持って散歩してみたら会えるかもしれませんよん。

センチコガネの弱り切ったのとは秋に初対面しました。
フン転がしに見えて触るのに勇気がいりました。
光って綺麗だなぁと写したので よく覚えています。
イタドリハムシなんて見た事ないですよ~ 普通なんですか?虫やさんの普通ってーのはびっくりです。色々見たくなりますね。

>tu4477さん
むしむししてきましたね。
僕もまだ見ていません。センチコガネ(^ ^)
それにしても毛虫は蛾、青虫は蝶ってのが面白いです。
普通の人はそう思うんでしょうね。
スズメガあたりの巨大な青虫を見たらどっちだと思うんだろう。
なんて意地悪問題みたい(^ ^)
  • 2007-04-02
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>牛柄さん
そうっす。テングチョウです。
いつも
http://koh16.blog11.fc2.com/blog-entry-254.html
このイカリモンガというやつと似ているなぁと思っているんですが、
どちらも天狗鼻っぽいですね。
結構あちこちで見かける気がするんですが、どうでしょう。
探してみてください。意外と小さいものです(^ ^)
  • 2007-04-02
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

 たくさんいましたね。どんどん虫が濃くなりますね。
 私も今年はまだセンチコガネを見ていません。うらやましいです奥様。
 アカタテハは大好きな蝶です。もしかしたら一番すきかもしれません。幼稚園の頃、こいつの幼虫を捕まえてきて育てました。母には、いくらこの毛虫が蝶になるのだといっても、毛虫はガになるの!、アオムシが蝶になるの!と信じてもらえなかったのを思い出しました。
  • 2007-04-02
  • 投稿者 : tu4477
  • URL
  • 編集

おお、これがウワサのテングチョウ!
長いお鼻、じっくり見てみたいものです。
翅の模様で際立つというのではなく、ヒゲの特徴が名前につくというので、興味があったんですよ。
もう少し暖かくなれば、こちらでも飛ぶのかなぁ。
というか、いるんだろか・・・・。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/387-7311bfaf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

春の風景~虫編~

昨日の採集の最中に見かけた春っぽい虫たち。
僕はこの時期、裏高尾に行くことが多かったのですが
そこと同じように見ることが出来たのが
20070402_mushi_02.jpg


20070402_mushi_03.jpg

テングチョウです。
ひらひらと飛んでは日当りのいい場所に留まって体を温めています。

それからこの虫を見ると春が来たなぁと思うのが
20070402_mushi_05.jpg

イタドリハムシです。
全然珍しい虫ではないのですが大きくて奇麗でとても好きです。
もう採らないですけどね。

こちらにもひなたぼっこしている虫が。
20070402_mushi_04.jpg

アカタテハです。
テングチョウよりやや大型です。
こんな派手な模様なのに自然の中だと結構とけ込んでいます。

あちらではスジグロシロチョウ。。。かな。
が求愛中の模様。
20070402_mushi_01.jpg


そして、僕が「カメラを持たずに」ヒラヤマ探しで歩き回っている間に
こっそり妻がこんなのを撮影してました。
20070402_mushi_09.jpg

多分センチコガネ。ひょっとしたらオオセンチかもしれません。
歩いてたよ~。とさらり。
あー、見たかったぞ。

と、センチは置いといても、毎年春を感じさせてくれる虫をご紹介しました。
普通に見られるものばかりです。ご近所にもいる可能性大ですよ(^ ^)

10件のコメント

>yamanao999さん
ここんとここちらもかなり寒いです。
そういえば、僕はヤナギハムシを見たことがありません。
ヤナギ自体は結構あるんですけど、遭遇してないなぁ。
サクラより虫が楽しみっていうの、すごく分ります。
蒸し暑い林道が楽しみですネェ。

とても暖かそうでいいですねぇ~!
お馴染みの顔ぶれになってきましたね。
こちらではイタドリハムシはまだ見かけていません。ヤナギハムシ(←結構好きw)もまだです。。。今日はかなり寒く感じます…ここにきて季節の流れが止まっている感じです(T_T) しかしサクラはようやく3分咲きくらいになりました。サクラより…虫が楽しみw
  • 2007-04-03
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>rooさん
はい。こちらは虫の姿が一気に増えてきました。
ハナアブなどは羽音がうるさいくらい飛んでいましたよ。
オーストラリアと日本は本当に正反対の季節なんですね。
おかげさまで「虫がいなーい」と騒いでいたのも
なんとか乗り越えられました(^ ^)
そういえば。オーストラリアにも紅葉ってあるんでしょうか。
  • 2007-04-03
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

だんだん見つかるムシの数が増えてきましたね。
いよいよ春本番かあ。
いいなあ。
こっちは、秋ですう。
  • 2007-04-03
  • 投稿者 : roo
  • URL
  • 編集

>florさん
センチコガネはおっしゃるとおり、糞ころがしの類です。
もちろんテレビで見るように転がしたりはしませんけどね。
まぁまぁ、乾いていれば土もう○こも一緒ということにしときましょう(^ ^)
生息地ごとに色が違ったりするようで面白いですよ。

イタドリハムシは日当たりのいい場所でよく見られます。カメラとお弁当を持って散歩してみたら会えるかもしれませんよん。

センチコガネの弱り切ったのとは秋に初対面しました。
フン転がしに見えて触るのに勇気がいりました。
光って綺麗だなぁと写したので よく覚えています。
イタドリハムシなんて見た事ないですよ~ 普通なんですか?虫やさんの普通ってーのはびっくりです。色々見たくなりますね。

>tu4477さん
むしむししてきましたね。
僕もまだ見ていません。センチコガネ(^ ^)
それにしても毛虫は蛾、青虫は蝶ってのが面白いです。
普通の人はそう思うんでしょうね。
スズメガあたりの巨大な青虫を見たらどっちだと思うんだろう。
なんて意地悪問題みたい(^ ^)
  • 2007-04-02
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>牛柄さん
そうっす。テングチョウです。
いつも
http://koh16.blog11.fc2.com/blog-entry-254.html
このイカリモンガというやつと似ているなぁと思っているんですが、
どちらも天狗鼻っぽいですね。
結構あちこちで見かける気がするんですが、どうでしょう。
探してみてください。意外と小さいものです(^ ^)
  • 2007-04-02
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

 たくさんいましたね。どんどん虫が濃くなりますね。
 私も今年はまだセンチコガネを見ていません。うらやましいです奥様。
 アカタテハは大好きな蝶です。もしかしたら一番すきかもしれません。幼稚園の頃、こいつの幼虫を捕まえてきて育てました。母には、いくらこの毛虫が蝶になるのだといっても、毛虫はガになるの!、アオムシが蝶になるの!と信じてもらえなかったのを思い出しました。
  • 2007-04-02
  • 投稿者 : tu4477
  • URL
  • 編集

おお、これがウワサのテングチョウ!
長いお鼻、じっくり見てみたいものです。
翅の模様で際立つというのではなく、ヒゲの特徴が名前につくというので、興味があったんですよ。
もう少し暖かくなれば、こちらでも飛ぶのかなぁ。
というか、いるんだろか・・・・。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/387-7311bfaf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。