Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>florさん
透明の傘使ったことがありますが、
畳んでも中が見えるのでちょっと人前では持ち歩けないかも・・・。ゴミが挟まって大変です(^ ^)
毛虫かぶれは恐ろしいですよね。
子どもの頃ひどい目に会いました。

情報ありがとうございます。ザルじゃなかった^^; 傘の利用見た事がありました。傘なら透明なのがいいな。
ライトの下を回るのは田舎に帰った時に父とやります。ええ、いまだに^^;あはは
毛虫はかぶれなきゃいいんですけどね。

>えいもんさん
モモブトカミキリモドキの出現はこのあたりでの印象だと
まさしく春一番と言う感じの発生です。
えいもんさんのHPを拝見しているとカミキリの発生が
「もう!?」って感じで逆にびっくりします。
土場でカミキリ。早く見たいなぁ(^ ^)
アカハネムシはもう結構飛んでいます。
ちょっと標高を上げると多分まだなんだと思いますが。
フランスは少し涼しめなんでしょうか。

>rooさん
ありがとうございます!
なんだか褒めていただいてくすぐったいです(^ ^)
そこにいる虫を見たままに写しているだけなので・・・。
そうそう、モモブトってこうやって静止画像で見ると
よりモモブトに見えます(ってなんじゃいな(^ ^))
競輪選手、言い得て妙ですね。すごく動き回りますし。
これからもっと楽しくなりますよッ。

>tu4477さん
うちのあたりはド平地なので、季節の進みが早いだけだと思います。本格的なシーズンになったら山間部の方がはるかにバリエーションのある虫が見られますよね。
虫に出会えるセンスがあるなら僕も欲しい!!

>florさん
何だったんでしょうね。気になります。
アカハネムシは結構な数を見かけますので
可能性としては高いのでしょうけど、
ひょっとしたら珍な虫かもしれませんし(^ ^)

叩き網ってのはザル的なものではなくて↓こんなのです
http://kawamo.co.jp/roppon-ashi/sub067.htm
ビニール傘でも代用できます。
使い方はご想像どおり。さすがです。
毛虫もそのうち慣れますよ~。
ライトトラップは僕も経験がありません。
その代わりにゴルフ場や自販機の照明回りをします。
かなり楽しいですよん。

モモブトカミキリモドキの出現は結構早いのですね。
パリ周辺では5月中旬を過ぎないと出てこないように思います。
アカハネムシは4月下旬から見られるようになります。
  • 2007-04-11
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

花にムシって綺麗!さすがセンス良い!
モモブトってなんだか競輪選手みたい♪

ブログに載せきれないほどムシが撮れる季節がうらやましい。
  • 2007-04-11
  • 投稿者 : roo
  • URL
  • 編集

 なんだかうらやましいです。KOH16さんのところにばかり虫が現れているような・・・
 単に、センスの差でしょうね。
 早くもっといろんな虫に会いたいです。

私が見たのもアカハネムシとかだったんでしょうかねー 蜂くらいの大きさで赤っぽい、人間と同じ高さを普通の速度(って何)で飛んでました。
叩き網って虫の採集で使うザルみたいなのがあるのですか? ザルの上で木を揺らして ぼとぼと落ちるのを捕まえるんですね? 面白そうですねぇ、毛虫が怖いけど。
あれもやってみたいんですよ、夏の夜に白い幕を貼って光で蛾とか虫を集めるアレ。 面白そうですよねぇ。
明日か明後日にでも虫を載せるので もし御名前ご存知でしたら教えて頂けると嬉しいです。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/393-c4bc8212
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

カミキリモドキ



ムラサキハナナにかじりついているのは
モモブトカミキリモドキです。
この時期様々な花でよく見ることが出来ます。
昨年も出したのですが、「もどき」と付くだけあってカミキリとは全く別の昆虫です。
なぜこのような名前なのかといいますと・・・
20070410_kamikirimodoki_01.jpg

単純明快、「腿が太い」からです。
こちらは♂で、
♀はどうなのかというと
20070410_kamikirimodoki_04.jpg

ご覧の通り。全然腿が太くありません。

どこでも普通に見られる昆虫ですが、結構格好いいですね。

そして、同じ場所で見られた虫を少しご紹介。
20070410_kamikirimodoki_02.jpg

触角がなかなか豪華なアカハネムシの仲間。
あちらこちらでふわふわ飛んでいます。

ハナミズキの葉上で見つけたのは
20070410_kamikirimodoki_03.jpg

クロボシツツハムシです。
小さいくせにかなり目立ちます。
ノイバラに付いているようで、
叩き網の上にたくさん転げ落ちてきました。

10件のコメント

>florさん
透明の傘使ったことがありますが、
畳んでも中が見えるのでちょっと人前では持ち歩けないかも・・・。ゴミが挟まって大変です(^ ^)
毛虫かぶれは恐ろしいですよね。
子どもの頃ひどい目に会いました。

情報ありがとうございます。ザルじゃなかった^^; 傘の利用見た事がありました。傘なら透明なのがいいな。
ライトの下を回るのは田舎に帰った時に父とやります。ええ、いまだに^^;あはは
毛虫はかぶれなきゃいいんですけどね。

>えいもんさん
モモブトカミキリモドキの出現はこのあたりでの印象だと
まさしく春一番と言う感じの発生です。
えいもんさんのHPを拝見しているとカミキリの発生が
「もう!?」って感じで逆にびっくりします。
土場でカミキリ。早く見たいなぁ(^ ^)
アカハネムシはもう結構飛んでいます。
ちょっと標高を上げると多分まだなんだと思いますが。
フランスは少し涼しめなんでしょうか。

>rooさん
ありがとうございます!
なんだか褒めていただいてくすぐったいです(^ ^)
そこにいる虫を見たままに写しているだけなので・・・。
そうそう、モモブトってこうやって静止画像で見ると
よりモモブトに見えます(ってなんじゃいな(^ ^))
競輪選手、言い得て妙ですね。すごく動き回りますし。
これからもっと楽しくなりますよッ。

>tu4477さん
うちのあたりはド平地なので、季節の進みが早いだけだと思います。本格的なシーズンになったら山間部の方がはるかにバリエーションのある虫が見られますよね。
虫に出会えるセンスがあるなら僕も欲しい!!

>florさん
何だったんでしょうね。気になります。
アカハネムシは結構な数を見かけますので
可能性としては高いのでしょうけど、
ひょっとしたら珍な虫かもしれませんし(^ ^)

叩き網ってのはザル的なものではなくて↓こんなのです
http://kawamo.co.jp/roppon-ashi/sub067.htm
ビニール傘でも代用できます。
使い方はご想像どおり。さすがです。
毛虫もそのうち慣れますよ~。
ライトトラップは僕も経験がありません。
その代わりにゴルフ場や自販機の照明回りをします。
かなり楽しいですよん。

モモブトカミキリモドキの出現は結構早いのですね。
パリ周辺では5月中旬を過ぎないと出てこないように思います。
アカハネムシは4月下旬から見られるようになります。
  • 2007-04-11
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

花にムシって綺麗!さすがセンス良い!
モモブトってなんだか競輪選手みたい♪

ブログに載せきれないほどムシが撮れる季節がうらやましい。
  • 2007-04-11
  • 投稿者 : roo
  • URL
  • 編集

 なんだかうらやましいです。KOH16さんのところにばかり虫が現れているような・・・
 単に、センスの差でしょうね。
 早くもっといろんな虫に会いたいです。

私が見たのもアカハネムシとかだったんでしょうかねー 蜂くらいの大きさで赤っぽい、人間と同じ高さを普通の速度(って何)で飛んでました。
叩き網って虫の採集で使うザルみたいなのがあるのですか? ザルの上で木を揺らして ぼとぼと落ちるのを捕まえるんですね? 面白そうですねぇ、毛虫が怖いけど。
あれもやってみたいんですよ、夏の夜に白い幕を貼って光で蛾とか虫を集めるアレ。 面白そうですよねぇ。
明日か明後日にでも虫を載せるので もし御名前ご存知でしたら教えて頂けると嬉しいです。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/393-c4bc8212
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。