Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>florさん
ありがとうございます~。
なんだか照れくさいですが・・・(^ ^;;
切り口はそんなに高くないですよ。
2mくらいの位置かなぁ。
木登りできるように頑張って減量しなくてはなりませぬw

>rooさん
ありがとうございます。
上手い・・っすか?(^ ^;
なんだか垂れ流しになってしまってる気もするんですが、
楽しんでいただけてたらうれしいです。

ちなみに吉本は無関係ですが~(^ ^)

うんうん、話し上手です^^
いるポイントを知ってるというのは 貝でも達人様です。
しかし切り口のとこ高くないですか?
もしかして木登りもやってたりして。
やってたら...面白くてステキw(笑)

それにしても、話の持って行き方が上手い。
写真だけじゃなく、語り口が上手なんやね。
吉本出身?
見習わねばねば♪

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/399-d88cfe1c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

虫の足跡

その後、いろいろさがしてうろうろしているときに見つけた
虫生息の手がかりです。


植木屋さんのレッドロビンの葉脈に齧り痕。
ルリカミキリ、でしょうか。だとしたら初めての遭遇が出来るかもしれません。

20070416_konseki_03.jpg

もう一カ所見つけました。
彼らの季節が楽しみです(^ ^)

そして・・・
なんと・・・・
20070416_konseki_02.jpg

どん!(<白丸:問題の箇所)

20070416_konseki_05.jpg

どどん!(<白丸:通り道)

これって・・・
アオカミキリ。ですよねぇ。
まさかこんな周りに自然も少ない場所で見つかるとは!

20070416_konseki_01.jpg

この辺りが木への侵入孔ぽい。

切断された枝の食痕をたどってみると、
文献にある通り中は空洞でした。
(アオカミキリの幼虫は「脱糞孔」という小さな穴から糞を外部に排出するため
空洞になるんだそうです)

植樹で入ってきたものだろうけど、えらいものを見つけてしまった気分。
どうやって成虫を捕えるか、今からとても悩ましいです。
まだ今年は羽化しないようですけれど、
あの辺には「いるぞ!」

4件のコメント

>florさん
ありがとうございます~。
なんだか照れくさいですが・・・(^ ^;;
切り口はそんなに高くないですよ。
2mくらいの位置かなぁ。
木登りできるように頑張って減量しなくてはなりませぬw

>rooさん
ありがとうございます。
上手い・・っすか?(^ ^;
なんだか垂れ流しになってしまってる気もするんですが、
楽しんでいただけてたらうれしいです。

ちなみに吉本は無関係ですが~(^ ^)

うんうん、話し上手です^^
いるポイントを知ってるというのは 貝でも達人様です。
しかし切り口のとこ高くないですか?
もしかして木登りもやってたりして。
やってたら...面白くてステキw(笑)

それにしても、話の持って行き方が上手い。
写真だけじゃなく、語り口が上手なんやね。
吉本出身?
見習わねばねば♪

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/399-d88cfe1c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。