Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>florさん

やぁ、カミキリがいるってところに押し掛けているので見られるって感じです。身体の周りに大発生してくれたらそりゃうれしくも楽しくないかもしれませんが(^ ^;;
公園、結構色々いると思いますよ。午前、夕刻に見回ることが出来ればいろいろな虫が居ることと思います。真っ昼間の暑い時間は虫も隠れてひと休みしている連中が多い気がしますが。。。
他愛もない雑草もくまなく見回したら小さなムシが居るもんです。
探してみてください。
オツネントンボは「越年蜻蛉」。つまりこれは去年の個体だと思われます。もっとも、気の早い種類はもう羽化して飛んでますよ(^ ^)

KOH16さんの身体の周りにはカミキリが大発生している様ですね。私はぜーんぜん会えませ~ン(><)見つけましたよ~って思いきし普通種を大騒ぎでネタにしたいのですが..
東高根森林公園は小さいけど何かいるかなぁ~
いる木、居る場所を知らないのがいけませんね。楓の木を探すぞぉ~!
ホソミオツネントンボは左右対称で遺伝学的にはオツネンより優れてるのかしらー?とか進化してるのかしらー?っとうっすら知識で考えてました。もういるんですね、トンボ!!

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/407-292da4cc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

高尾山、虫色々。

今週はたらたらやってしまったので、このペースだと載せきれません(^ ^;;
なので一気出し。
------------------------------------------------------
林道を歩いていると、少し先を「つぃ~っ」と飛ぶ姿。
まだ芽吹いていない枝にとけ込んでいるのは
20070427_mushi_02.jpg

ホソミオツネントンボです。
よく似た種類にオツネントンボというのがいるので、その見分け方を検索していたら分りやすく紹介されているページがありました。
下の画像の丸で囲んだ部分がポイント。
20070427_mushi_03.jpg

トンボの翅には四角く小さな不透明な部分があります。
翅を閉じたときに前後の翅のこの部分が重なるのがホソミオツネントンボ、
重ならず、ずれるのがオツネントンボなんだそうです。
よってこれはホソミオツネントンボ、ということですね。
冬の間は枯れた風景にとけ込むように褐色の体色をしているのですが、
春になると空色に変化します。この個体はその過渡期にあるようですね。

そして次は
20070427_mushi_04.jpg

ジガバチの一種。クモを獲ってきたところのようです。
ルリジガバチかと思ったのですが、瑠璃色してないし・・・。
クモを幼虫の餌にするはずです。

ルリということで
20070427_mushi_01.jpg

ヒナルリハナカミキリが大発生していました。
花がない下草の葉上にもこうしているほどです。
なかなか奇麗な虫ですよね。

2件のコメント

>florさん

やぁ、カミキリがいるってところに押し掛けているので見られるって感じです。身体の周りに大発生してくれたらそりゃうれしくも楽しくないかもしれませんが(^ ^;;
公園、結構色々いると思いますよ。午前、夕刻に見回ることが出来ればいろいろな虫が居ることと思います。真っ昼間の暑い時間は虫も隠れてひと休みしている連中が多い気がしますが。。。
他愛もない雑草もくまなく見回したら小さなムシが居るもんです。
探してみてください。
オツネントンボは「越年蜻蛉」。つまりこれは去年の個体だと思われます。もっとも、気の早い種類はもう羽化して飛んでますよ(^ ^)

KOH16さんの身体の周りにはカミキリが大発生している様ですね。私はぜーんぜん会えませ~ン(><)見つけましたよ~って思いきし普通種を大騒ぎでネタにしたいのですが..
東高根森林公園は小さいけど何かいるかなぁ~
いる木、居る場所を知らないのがいけませんね。楓の木を探すぞぉ~!
ホソミオツネントンボは左右対称で遺伝学的にはオツネンより優れてるのかしらー?とか進化してるのかしらー?っとうっすら知識で考えてました。もういるんですね、トンボ!!

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/407-292da4cc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。