Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>牛柄さん

ひなたぼっこしているヘビに偶然出会えたのがおかげです。
あとはいじめて威嚇してくるのを待つとか?
・・・・・なんて。
あぁ、そういえばよくヘビに出会う場所ってワラビがたくさん生えているような場所です。
我が母もヘビ嫌いかつワラビ採り好きという全く同じ能力を持っています(^ ^;
ので、なんだか人ごとじゃない気がします。

いや~ウラヤマシイですね、ヘビがこんなに綺麗に撮れて。
こちらでは見かけるのは殆どシマヘビばかりで、たまにヤマガカシ、アオダイショウなんか最近滅多に見かけません。
ヘビ嫌いといえば、俺のおふくろなんかもそうですが、先日ワラビ採り&鳥見に一緒に出掛けたら、50mくらい先行してた彼女が急に悲鳴をあげました。
その響き渡ることといったらw
事前にそこはヘビのよく出るポイントだと教えなかった俺も悪いですが・・・おかげで鳥さんはすっかり姿を消しました _| ̄|○
おばちゃんという生き物にはいつも困り果てている俺です (代表格 = おふくろ )。
野鳥の会の探鳥会にスポット参加したときも、ヒドイ目に会ったし・・・お前ら何しに来たんだと ( ゚Д゚)ゴルァ

>yamanao999さん

そういう意味で観光地的有名ハイキングコースはやばいですね。
避けるつもりもありませんし、聞かれれば普通に答えますが「どうしても今は」って時に限ってなんですよね。
何かそういうのをわざわざ嗅ぎ付けているのだろうか(^ ^;;

おばばの結末・・・昨年ブユでとんでもないことになったので
(虫さされで病院行ったの初めて・・・)想像するだに恐ろしい。
知らないということは幸せなのか、不幸なのか。

本当は虫だけで通せたらそれはそれで理想的なんですが
なかなか上手くいきません。それで意外とバランスが取れるのかもしれませんけれど。

皆さんもおばばや団体の道案内にお困りの様でw
でも若い頃かなりトゲトゲしかった自分にとっては結構新鮮で高齢者の方々とよく話を交わしますw ラッキーなこともあり、たまたま挨拶を交わした方が材の所有者で快く撮影させてくれたりw 山菜採りの方々は「あんちゃん、何しに来た?」と最初は険しい表情を見せるのですが、「虫~。」と答えると急にフレンドリーになったりw

おばばの結末>迷いながらなんとか広場に出てきたおばば2名は、気持ちよく昼食。しかし日陰で飯を喰いはじめたので数十匹のブユに襲われながらおにぎりを喰ってましたw ブユを払いながら飯を喰う姿に逞しさと切なさを感じましたw

いやはや、話は蛇からそれてしまいましたが…KOH16さんのブログは昆虫だけではなく、色々お見せしていただけるので勉強になってます(^^) 自分もまた蛇に挑みたくなってますw
  • 2007-05-10
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>florさん

ヘビはどうやらやっぱりどうしても。。。
という方がいらっしゃるはずなので一応防護壁をば。
それを言ってしまうと虫ダメな人~とかそもそもダメなんですけどね(^ ^)
分りやすいところは一応ワンクッション入れるようにしようと思っています。
ハチなんかだと一度アナフィラキシーショックを経験したら黄色と黒の縞模様だけでダメという人も身近にいます。
なかなか難しいですね。

>空気読めない個人、団体さん迷惑してます、私も。
今日のエントリーを拝見して把握しましたw
何しても自由というのは確かにあるかとは思いますが
他人のやっていることに無理矢理介入するのはどうなんだとか、ここでそれはないだろw
的なものが常識で分る人たちばかりだといいんでしょうけどねぇ。

>tu4477さん

ヤマカガシ飼ってらっしゃったんですか。餌やり大変だったんではないでしょうか。
僕のところは母が大のヘビ嫌いでしたから、飼育なんてしようものなら家からたたき出されたかもしれません(^ ^;

>虫を撮っている私を撮影されますよ。
そ、それは完全変・・・だからでは・・・。いえいえ(^ ^)
ある程度距離を置いていてくれるならそれで構わないと思っちゃいますけど、あまりいい気分じゃないですねぇ。
きっと撮影中のtu4477さんは、いかにも昆虫写真家って感じなんでしょうね。

セイボウは敏感だし、確かに尋常じゃいられないかも。
オオセイボウとか自分で採り逃しただけでも相当腹立たしいのに
それが他人様のせいともなると・・・。

flor

アオダイショウ、ヤマカガシ綺麗な色です。まじまじと見ました。
警告付きで偉いですね^^ 警告付けるのめんどくさくって..
蛇、その他の写真や名前を聞いただけで気分が悪くなる人っているのかなー...自分が画像は画像って割り切れるんで嫌がる神経が今ひとつわからない...思いやりに欠けますね(反省)
空気読めない個人、団体さん迷惑してます、私も。

 ヤマカガシきれいですね。大好きです。子供の頃毒蛇だと知っていましたが、飼っていました。だってきれいだから。最近ほとんど出会えません。うらやましいです。
 おばば>恐ろしいですね。
 私なんか、虫を撮っている私を撮影されますよ。あと、私が撮影している野原で、私から2メートルも離れていない場所に、無言でシートを広げて座り込まれた事も。被写体を覗き込まれ、おばばの陰になってセイボウに逃げられた時は、大人気なくマジでキレかかり、毒を吐くところでした。
 でも、(横から失礼)yamanao999さんの道案内は私には耐えられません。すごい忍耐力です。

>yamanao999さん

フィールドに出るとヒバカリも割と見かけます。
実家の方に行くとシーズン中2回くらいはシロマダラを見ることができたりと、ご紹介いただいたページを拝見して思い出しました。

おばばwそうなんですよ。会話するのは別にいいんですけど空気嫁的なことがあるとげんなりしますね。
そもそも団体で世間話しかしないのなら山に来る必要ないじゃんwとか。
地元の方ってそういうのが全然なくて、
そこの自然についていろいろ興味深いことを教えてくれたりするのでうれしいんですけどね。
道案内・・・寒気がしましたw

蛇ですね~w

こちらでは色々見られますが、最も多いのはシマヘビ(カラスヘビ含む)で、あとはヤマガカシ・マムシ・アオダイショウ・ジムグリをよく見かけます。伐採木やホダ木を積んであるところには大抵何かしらいる為、注意してますが、珍しいもんを見つけると蛇の確認前に勝手に手が先に伸びていますw (石川県の蛇>http://www.pref.ishikawa.jp/ringyo/hebi/index.htm

おばば>時にはいいおばばもいますが、ファインダー覗いてピント合わせている時に一語りしてくおばばもいますねw; そんなおばばはファックオフですw 最もめんどいのは知識ゼロのおばばが登山(ハイキング)に来て、常についてきて道案内させられる時ですw 熊鈴無し・軽装・道じゃない道を往くのでかなり危険です…困りますw
  • 2007-05-09
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/420-252fbeb8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

警告付きエントリー

さて、ネタ切れということは昨日も書いたので今日は・・・
ヘビが出ますよ!
嫌いな方はくれぐれも続きを読むをクリックしないようにしてくださいね(^ ^)

・・・と一応警告を入れてみます。
さて、では。
20070509_snake_02.jpg

こちら、裏高尾のアオダイショウです。なかなかいい顔をしています。

写真を撮っていると、ご夫人の団体さんがわらわら集まってきてしまいました。
こういうの、web上で書いたらちょっとまずいのかもしれないけど、書きますよ。
人が観察して写真を撮ってるのを覗くのはいいけど、勝手に覗いて勝手に悲鳴を上げて
勝手に大声で自分の感想を吐き出すのはやめてください。
大きなヘビだったから良かったものの、もし滅多に見られない虫なんかだったら
怒ります。・・・多分(^ ^;;

20070509_snake_01.jpg

こちらはヤマカガシ。子供の頃は一番良く見るヘビでした。関東平野で暮らすようになって
見られるヘビといえばアオダイショウばかり。ときどきシマヘビが見られるくらいです。
ヤマカガシっていうくらいだからちょっとした山の方が多いんでしょうか。
もはや有名な話ですが、深く噛まれるとまずい毒蛇です。
おとなしいですけどね。

今年は何かとヘビを良く見かけます。大体移動中の個体を見つけては顔が見えずにシャッターが押せないのですが、
ヘビって、にやりと笑ったような顔をしていてかわいいと思うのは変でしょうか(^ ^)

10件のコメント

>牛柄さん

ひなたぼっこしているヘビに偶然出会えたのがおかげです。
あとはいじめて威嚇してくるのを待つとか?
・・・・・なんて。
あぁ、そういえばよくヘビに出会う場所ってワラビがたくさん生えているような場所です。
我が母もヘビ嫌いかつワラビ採り好きという全く同じ能力を持っています(^ ^;
ので、なんだか人ごとじゃない気がします。

いや~ウラヤマシイですね、ヘビがこんなに綺麗に撮れて。
こちらでは見かけるのは殆どシマヘビばかりで、たまにヤマガカシ、アオダイショウなんか最近滅多に見かけません。
ヘビ嫌いといえば、俺のおふくろなんかもそうですが、先日ワラビ採り&鳥見に一緒に出掛けたら、50mくらい先行してた彼女が急に悲鳴をあげました。
その響き渡ることといったらw
事前にそこはヘビのよく出るポイントだと教えなかった俺も悪いですが・・・おかげで鳥さんはすっかり姿を消しました _| ̄|○
おばちゃんという生き物にはいつも困り果てている俺です (代表格 = おふくろ )。
野鳥の会の探鳥会にスポット参加したときも、ヒドイ目に会ったし・・・お前ら何しに来たんだと ( ゚Д゚)ゴルァ

>yamanao999さん

そういう意味で観光地的有名ハイキングコースはやばいですね。
避けるつもりもありませんし、聞かれれば普通に答えますが「どうしても今は」って時に限ってなんですよね。
何かそういうのをわざわざ嗅ぎ付けているのだろうか(^ ^;;

おばばの結末・・・昨年ブユでとんでもないことになったので
(虫さされで病院行ったの初めて・・・)想像するだに恐ろしい。
知らないということは幸せなのか、不幸なのか。

本当は虫だけで通せたらそれはそれで理想的なんですが
なかなか上手くいきません。それで意外とバランスが取れるのかもしれませんけれど。

皆さんもおばばや団体の道案内にお困りの様でw
でも若い頃かなりトゲトゲしかった自分にとっては結構新鮮で高齢者の方々とよく話を交わしますw ラッキーなこともあり、たまたま挨拶を交わした方が材の所有者で快く撮影させてくれたりw 山菜採りの方々は「あんちゃん、何しに来た?」と最初は険しい表情を見せるのですが、「虫~。」と答えると急にフレンドリーになったりw

おばばの結末>迷いながらなんとか広場に出てきたおばば2名は、気持ちよく昼食。しかし日陰で飯を喰いはじめたので数十匹のブユに襲われながらおにぎりを喰ってましたw ブユを払いながら飯を喰う姿に逞しさと切なさを感じましたw

いやはや、話は蛇からそれてしまいましたが…KOH16さんのブログは昆虫だけではなく、色々お見せしていただけるので勉強になってます(^^) 自分もまた蛇に挑みたくなってますw
  • 2007-05-10
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>florさん

ヘビはどうやらやっぱりどうしても。。。
という方がいらっしゃるはずなので一応防護壁をば。
それを言ってしまうと虫ダメな人~とかそもそもダメなんですけどね(^ ^)
分りやすいところは一応ワンクッション入れるようにしようと思っています。
ハチなんかだと一度アナフィラキシーショックを経験したら黄色と黒の縞模様だけでダメという人も身近にいます。
なかなか難しいですね。

>空気読めない個人、団体さん迷惑してます、私も。
今日のエントリーを拝見して把握しましたw
何しても自由というのは確かにあるかとは思いますが
他人のやっていることに無理矢理介入するのはどうなんだとか、ここでそれはないだろw
的なものが常識で分る人たちばかりだといいんでしょうけどねぇ。

>tu4477さん

ヤマカガシ飼ってらっしゃったんですか。餌やり大変だったんではないでしょうか。
僕のところは母が大のヘビ嫌いでしたから、飼育なんてしようものなら家からたたき出されたかもしれません(^ ^;

>虫を撮っている私を撮影されますよ。
そ、それは完全変・・・だからでは・・・。いえいえ(^ ^)
ある程度距離を置いていてくれるならそれで構わないと思っちゃいますけど、あまりいい気分じゃないですねぇ。
きっと撮影中のtu4477さんは、いかにも昆虫写真家って感じなんでしょうね。

セイボウは敏感だし、確かに尋常じゃいられないかも。
オオセイボウとか自分で採り逃しただけでも相当腹立たしいのに
それが他人様のせいともなると・・・。

flor

アオダイショウ、ヤマカガシ綺麗な色です。まじまじと見ました。
警告付きで偉いですね^^ 警告付けるのめんどくさくって..
蛇、その他の写真や名前を聞いただけで気分が悪くなる人っているのかなー...自分が画像は画像って割り切れるんで嫌がる神経が今ひとつわからない...思いやりに欠けますね(反省)
空気読めない個人、団体さん迷惑してます、私も。

 ヤマカガシきれいですね。大好きです。子供の頃毒蛇だと知っていましたが、飼っていました。だってきれいだから。最近ほとんど出会えません。うらやましいです。
 おばば>恐ろしいですね。
 私なんか、虫を撮っている私を撮影されますよ。あと、私が撮影している野原で、私から2メートルも離れていない場所に、無言でシートを広げて座り込まれた事も。被写体を覗き込まれ、おばばの陰になってセイボウに逃げられた時は、大人気なくマジでキレかかり、毒を吐くところでした。
 でも、(横から失礼)yamanao999さんの道案内は私には耐えられません。すごい忍耐力です。

>yamanao999さん

フィールドに出るとヒバカリも割と見かけます。
実家の方に行くとシーズン中2回くらいはシロマダラを見ることができたりと、ご紹介いただいたページを拝見して思い出しました。

おばばwそうなんですよ。会話するのは別にいいんですけど空気嫁的なことがあるとげんなりしますね。
そもそも団体で世間話しかしないのなら山に来る必要ないじゃんwとか。
地元の方ってそういうのが全然なくて、
そこの自然についていろいろ興味深いことを教えてくれたりするのでうれしいんですけどね。
道案内・・・寒気がしましたw

蛇ですね~w

こちらでは色々見られますが、最も多いのはシマヘビ(カラスヘビ含む)で、あとはヤマガカシ・マムシ・アオダイショウ・ジムグリをよく見かけます。伐採木やホダ木を積んであるところには大抵何かしらいる為、注意してますが、珍しいもんを見つけると蛇の確認前に勝手に手が先に伸びていますw (石川県の蛇>http://www.pref.ishikawa.jp/ringyo/hebi/index.htm

おばば>時にはいいおばばもいますが、ファインダー覗いてピント合わせている時に一語りしてくおばばもいますねw; そんなおばばはファックオフですw 最もめんどいのは知識ゼロのおばばが登山(ハイキング)に来て、常についてきて道案内させられる時ですw 熊鈴無し・軽装・道じゃない道を往くのでかなり危険です…困りますw
  • 2007-05-09
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/420-252fbeb8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。