FC2ブログ

Entries

実家から見た山



その日見た富士山は今までにないほど奇麗でした。
冬は真っ白、夏はほとんど雪はないので、この時期の地面と雪のバランスが好きです。
20070523_yama_01.jpg

南アルプス方面。
住んでいた頃はそれほど感じなかったのですが、
久々に見ると異様に大きく感じます。
まさに壁のよう。

20070523_yama_02.jpg

しばらく見ていると雲が影を落としていました。

8件のコメント

>rooさん

富士山構図です(^ ^;
富士山を印象的に撮れる人はすごいと思います。
雲をかぶっていたりもやっとして奇麗に見えないことが多いのですが、
この日は冬のようなキリッとした富士山が拝めました。
山梨はいいところです。ちょっと散歩するだけで生き物がたくさんですよ。

素晴らしい!正当派、日本の正しい山の正しい写真だわあ。
抜けるような青空!これほどよい天気に雪の富士ってなかなか機会があるようでなさそう。
実家ですか、良い処ですねえ。いいなあ。

>kyonさん

いらっしゃったことがありますか!
なんだか通勤電車からたまに見えるミニチュア富士山と違って
大きな山だなぁ、としみじみ思います。

山梨は自然が多く残されているので蝶もいろいろいるんでしょうね。
標本整理、大変ですけど楽しみですね。

>florさん

方角的には多分いっしょですが
かなり遠くからの眺めです。
前の日の夕暮れもとても印象的だったので
今夜あたりにアップします。
こちらからもトラバさせていただきますね。

>yamanao999さん

盆地なのでどこを見ても山です(^ ^)
虫はいっぱいいるはずなんですが、
ついついいつも同じ場所に行ってしまいます。
普段山のないところで生活しているので
山を眺めるだけで生き返った気分になります。
週末しか行けないのですが、
土場はそのうち期待に応えてくれると信じています。
特にサワグルミの大木に期待!!

最近 山梨方面行くので 懐かしい風景と感じました。
いったことある場所から見た 景色です。
富士山の見え方に感動しました。

昨日から チョウの標本のカード作り始めましたが、山梨県の標本が多いです。

これは!! もしや私が見た方向と同じ辺りではありませんか? 紅葉台よりは奥でしょうか。 KOH16さんでも綺麗とおっしゃる日に富士山が見れたなんて 私もすっごいラッキーでした。アップしたあとの記事でもトラックバックで来ますよね?
明日、トラバさせて頂きます。

富士山やその他色んないい山の景色が楽しめていいですねぇ(^^) とても綺麗です!虫もいっぱい居そうですねw とっても良さ気な土場の写真も見ましたが、地元のフィールドであれだけ立派なところは無いのでとても羨ましいです(^_^) これから日替わりで色んな虫が見ることができそうですね!自分もヒゲナガゾウムシやクビアカトラカミキリなどの出現を心待ちにしております(^^)
  • 2007-05-23
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T19] 紅葉台からの富士山の眺め

 先日の記事にも書きましたが 富士山がこれほどすっきりと見えている事は少ないので せっかくなので富士山の写真をまとめておきます。 富士山って 少し離れてみるのが一番綺麗。 近づくと大きくて! もう部分でしか写
トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/430-edf7a954
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します