Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>florさん

目に毒ですか?
もうちっと使いこなせるようになったらきっともっと毒かもw
難しくてまだ性能を引き出せていない気がします。
カワセミも今までより大分すっきりとした写りになりました。
最後のはブレブレだったので無理矢理補正ですけど(^ ^;;
まだ当分楽しめそうです。

おお~ D300に小型バズーカまで..目と脳の毒ですよ。
しかし 痛い程クリアと言う?シャープという?写真ですね。カワセミのちんまりしたお尻可愛いなぁ。
でも皆に優しいシジュウカラも好きw

>お客さん.spさん

コゲラはいいですよね。
かわいいし、逃げないし。
マイペースで好きです(^ ^)
冬の間は鳥たちに相手をしてもらおうと思っています。

>kyonさん

僕の住んでいる辺りではよくこのガマが見られます。
そちらでは見られなくなってきているんですか(@ @)
植物は半端な知識しかないので、ガマがどんな種類なのか知りませんでした。
勉強しよ。。。

いやあ、素晴らしい写真ですね。私も以前は少々、鳥にまで撮影の範囲を広げたこともありましたが、このような写真は撮れませんでした。冬場はコゲラなんかも近場に来るようなので、いろいろな鳥の写真を見たいものです。
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : お客さん.sp
  • URL
  • 編集

コガマ

仲間の鳥撮り屋さんに見せたいです。
チョウゲンボウが獲物をゲットする写真撮れたら売れますね~

ところで 最後の若いカワセミのオスが停まっているガマはコガマのようですが・・・
どこの水辺ですか?
静岡県は、ヒメガマに占領されて コガマは ほとんどなくなっています。
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : kyon
  • URL
  • 編集

>T.Urabeさん

「ごく身近な鳥撮りの人」に気付いてしまいました。
というかその人本人に指摘されました(^ ^)
まんざらでもなさそうです。

>yamanao999さん

yamanaoさん、使ってないのもったいないっす。
けど、虫の目も大きいんですよね?なかなか両立は難しいか。
三脚、ごついやつを手に入れて車に放りこんどけばいいのかもしれませんが、
移動の邪魔になるのはいやですねぇ。
ビーンズバッグってどうなんだろう。
野鳥、山にも見たい種類は一杯いますが、
近場メインでやっていきます。過剰な期待は禁物ですよw

自分も望遠はKOHさんと似たような装備です。以前コハクチョウを撮影したくて入手したものの、時間が無く撮影してません。。。で、考える事も似てるのですが、三脚を持ち歩く事が大嫌いだけど、どうしても必要な時にトラベル用の超小型三脚を購入したのですが、買った日にテストしてたら首が壊れてしまいました(T_T) で、急遽大型の首をその小型三脚に取り付けたバランスの悪いものを今日に至ってもなお使用してますw; 無いよりはマシなのですが、無い方が良い日もあり…w
今年の冬から春にかけては未知なことばかりな小鳥も見て調べてみたいと思っているのですが、今の調子だと無理臭いです。。。KOHさんの写真で勉強させていただきますので、以後バシバシ鳥をお撮りになられる事を勝手に期待してますw
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>牛柄さん

みんなシジュウカラくらい近づかせてくれる鳥ならいいんですけどねぇ。
こやつらも背中に回ればカーキ色ですよ。
というか、じーっと見てみたら、どうも黄色い羽根が青灰色に重なってカーキに見えているような気がしてなりません。
今度見かけたら見てみてください(^ ^)
この場所は公園なので、週末には人が池の周りをうろうろします。
なので、カワセミも岸には近づかないんじゃないかと思うので。
今日のこのチャンスはもう二度となかったかもしれないorz
手持ち、重たいですよ。
2kgちょっとあります。
けどまぁ、三脚つけっぱなしというのもあまり性に合わないというか、
短気なんです。僕w

おお~っ! バズーカの威力、あなおそろしや・・・。
まるで目の前30センチにシジュウカラがいるよな勢いですね。
青いシジュウカラが目に新鮮です (普段、カーキなヤツしか見慣れてないし^^;)。
カワセミにそれほどまでに近づけることも、なんとも裏山鹿・・・。
これはこの先、KOH16さんの美味しい鳥写真が楽しめそうだw
ところで、手持ちって、重たくないですか?

>T.Urabeさん

何とか手の届くところで行っちゃいました(^ ^)
腕というものは当然必要なんでしょうが、撮る相手に合わせた装備というのはかなり重要ですね~。
今まで鳥を写しても眼のハイライトが入らなかったんですが、
ただレンズをつけて近づいてシャッターを押すだけで違う写真が撮れてしまうとは。。。
この冬、こいつを活かせるように楽しみながらやって行こうと思います。
鳥撮りの人・・・いたかな?こちらは多分大丈夫です。

 すごいですね。行っちゃいましたか。

 おめでとうございます。

 鳥写真をやりたくなるようなすごいボディーですからね。それにしてもうらやましいの一言です。
 ごく身近な鳥撮りの人に機材丸ごととられないように気をつけてくださいね。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/558-456d7799
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

行ったら分かった



昨日の話のつながりで。
晴れて小型バズーカユーザーになりました。
天候が優れず、思うようにシャッタースピードが稼げなかったので
いつか晴れた日にまた色々挑戦したいところですが。。。
シジュウカラも今度は目が生き生きとしています。
マユミの実に群がっていました。
20071211_300_03.jpg

さえずったり。

20071211_300_01.jpg

この辺はちょっと春っぽい色ですね。

20071211_300_02.jpg

カワセミもようやくしゃきっとした写真が撮れそうです。
(晴れればなw)

20071211_300_05.jpg

今日一番寄れたカワセミ。。。目の先2.5m!シャッタースピード1/40・・・orz

しかし、想像していたとはいえかなりの重量。。。
三脚ももともとリュックに入れて歩くつもりで買ったものなのでヤワです。
カメラの動きと重量に負けているのがファインダーでもはっきり分かったり。。。
しばらくは手持ち+連写でやって行くことになりそうです。

13件のコメント

>florさん

目に毒ですか?
もうちっと使いこなせるようになったらきっともっと毒かもw
難しくてまだ性能を引き出せていない気がします。
カワセミも今までより大分すっきりとした写りになりました。
最後のはブレブレだったので無理矢理補正ですけど(^ ^;;
まだ当分楽しめそうです。

おお~ D300に小型バズーカまで..目と脳の毒ですよ。
しかし 痛い程クリアと言う?シャープという?写真ですね。カワセミのちんまりしたお尻可愛いなぁ。
でも皆に優しいシジュウカラも好きw

>お客さん.spさん

コゲラはいいですよね。
かわいいし、逃げないし。
マイペースで好きです(^ ^)
冬の間は鳥たちに相手をしてもらおうと思っています。

>kyonさん

僕の住んでいる辺りではよくこのガマが見られます。
そちらでは見られなくなってきているんですか(@ @)
植物は半端な知識しかないので、ガマがどんな種類なのか知りませんでした。
勉強しよ。。。

いやあ、素晴らしい写真ですね。私も以前は少々、鳥にまで撮影の範囲を広げたこともありましたが、このような写真は撮れませんでした。冬場はコゲラなんかも近場に来るようなので、いろいろな鳥の写真を見たいものです。
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : お客さん.sp
  • URL
  • 編集

コガマ

仲間の鳥撮り屋さんに見せたいです。
チョウゲンボウが獲物をゲットする写真撮れたら売れますね~

ところで 最後の若いカワセミのオスが停まっているガマはコガマのようですが・・・
どこの水辺ですか?
静岡県は、ヒメガマに占領されて コガマは ほとんどなくなっています。
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : kyon
  • URL
  • 編集

>T.Urabeさん

「ごく身近な鳥撮りの人」に気付いてしまいました。
というかその人本人に指摘されました(^ ^)
まんざらでもなさそうです。

>yamanao999さん

yamanaoさん、使ってないのもったいないっす。
けど、虫の目も大きいんですよね?なかなか両立は難しいか。
三脚、ごついやつを手に入れて車に放りこんどけばいいのかもしれませんが、
移動の邪魔になるのはいやですねぇ。
ビーンズバッグってどうなんだろう。
野鳥、山にも見たい種類は一杯いますが、
近場メインでやっていきます。過剰な期待は禁物ですよw

自分も望遠はKOHさんと似たような装備です。以前コハクチョウを撮影したくて入手したものの、時間が無く撮影してません。。。で、考える事も似てるのですが、三脚を持ち歩く事が大嫌いだけど、どうしても必要な時にトラベル用の超小型三脚を購入したのですが、買った日にテストしてたら首が壊れてしまいました(T_T) で、急遽大型の首をその小型三脚に取り付けたバランスの悪いものを今日に至ってもなお使用してますw; 無いよりはマシなのですが、無い方が良い日もあり…w
今年の冬から春にかけては未知なことばかりな小鳥も見て調べてみたいと思っているのですが、今の調子だと無理臭いです。。。KOHさんの写真で勉強させていただきますので、以後バシバシ鳥をお撮りになられる事を勝手に期待してますw
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>牛柄さん

みんなシジュウカラくらい近づかせてくれる鳥ならいいんですけどねぇ。
こやつらも背中に回ればカーキ色ですよ。
というか、じーっと見てみたら、どうも黄色い羽根が青灰色に重なってカーキに見えているような気がしてなりません。
今度見かけたら見てみてください(^ ^)
この場所は公園なので、週末には人が池の周りをうろうろします。
なので、カワセミも岸には近づかないんじゃないかと思うので。
今日のこのチャンスはもう二度となかったかもしれないorz
手持ち、重たいですよ。
2kgちょっとあります。
けどまぁ、三脚つけっぱなしというのもあまり性に合わないというか、
短気なんです。僕w

おお~っ! バズーカの威力、あなおそろしや・・・。
まるで目の前30センチにシジュウカラがいるよな勢いですね。
青いシジュウカラが目に新鮮です (普段、カーキなヤツしか見慣れてないし^^;)。
カワセミにそれほどまでに近づけることも、なんとも裏山鹿・・・。
これはこの先、KOH16さんの美味しい鳥写真が楽しめそうだw
ところで、手持ちって、重たくないですか?

>T.Urabeさん

何とか手の届くところで行っちゃいました(^ ^)
腕というものは当然必要なんでしょうが、撮る相手に合わせた装備というのはかなり重要ですね~。
今まで鳥を写しても眼のハイライトが入らなかったんですが、
ただレンズをつけて近づいてシャッターを押すだけで違う写真が撮れてしまうとは。。。
この冬、こいつを活かせるように楽しみながらやって行こうと思います。
鳥撮りの人・・・いたかな?こちらは多分大丈夫です。

 すごいですね。行っちゃいましたか。

 おめでとうございます。

 鳥写真をやりたくなるようなすごいボディーですからね。それにしてもうらやましいの一言です。
 ごく身近な鳥撮りの人に機材丸ごととられないように気をつけてくださいね。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/558-456d7799
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。