Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>ありぱぱさん

そうですね。
やはり平地だとスギカミキリが筆頭だと僕も思います。
ネジロはやはり、その立体感がなんともいえません。
昨年友人の標本を見るまではそれほど気になる虫ではなかったのですが
見てからというものの、ぜひ野外でその姿を見たいと願っていました。
今回は本当に満足です。
機会があればありぱぱさんもぜひ!
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>rooさん

この手の「何につく」というのがある程度絞れている虫は
まだハードルは低い方かと思います。
それにしても、今まで時間はかかっているわけですが・・・
小さいながらも特徴がはっきりしたカミキリムシです。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>yamanao999さん

実は今週の帰省の折に確認したいポイントがあります。
今回のは先取りみたいな感じですね。
今週末がネジロに関しては本命です。
yamanao999さんと同じく今まで探していたものの
なかなか出会えなかったカミキリです。
おそらく季節的にはまだまだいけるんでしょうけど、
南会津で昨年の6月にはナカジロサビか何かに変わってしまっていました。どの辺まで見られるんだろ。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>牛柄さん

そうそう。怒り肩でごつい印象です。
そちらのタラノキにもきっといると思いますよ。
時期的にもちょうどいいかも。山菜採りのついでに探してみてください。
とても小さいので、目を皿のようにして。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ネジロもビャクシンもいいカミキリですよね(^^)
私は先日、スギカミキリは見ました。これも
早春のカミキリの一種です。

ネジロ,ビャクシンは出会ったことがありません。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : ありぱぱ
  • URL
  • 編集

身体半分白く、ゴツゴツしてますね。
地味だけどなかなかインパクトあります。
色んなカミキリがいるんだなあ。
こまめにあちこち探さないとなかなか見つからないのでしょうねえ。

ネジロカミキリ、数年前から地元で探しているのですがなかなか見当たらないです。。。気配すらありません。。。懲りずに探してみたいと思います(^^) …時期はいつ頃まででしたっけ?
  • 2008-04-30
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

うわ、こりゃとてもカミキリに見えないやw
なんだかゴツいカミキリですね~。
タラノキに付くんですか、タラといえば山菜としか見てなかったです^^;
残念ながら、山菜荒らしで立ち枯れてしまった樹も多いのが、タラノキ。
見方を変えると、そんな樹を見つけたらこのカミキリ発見のチャンスですね。
これはイイこと聞いたw

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/691-a74d5190
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

北上~ネジロカミキリ

この時期、もう一種見てみたいカミキリがいました。
それがこの


ネジロカミキリ

実はこの写真を撮る前に、ビャクシンカミキリを採集した土場で飛翔中の個体を採っていました。
この写真のように、タラノキに付くことが多いカミキリなのですが、
土場の周辺にはタラノキはなく、その他数種類のホストも見られませんでした。
なぜあんなところを飛んでいたのかな。

ネジロカミキリを探すにあたって、以前しんちゃんさんがたくさん見たという場所に案内してくれたのですが、
残念なことに、そこのタラノキはほぼ壊滅状態。
さてどうしたものか。

昨年うろうろした林道で、「そういえば薮漕ぎの最中に棘が刺さったなぁ」という場所がありましたので、
そちらへ移動してみることに。
20080430_nejiro_02.jpg



何本か特徴的なタラノキを見て回るもネジロの姿はなく、
さらに記憶をさかのぼり、一昨年斜面を登っていて大株のタラノキがあった辺りを探していると・・・
20080430_nejiro_04.jpg

その近くにいたのです。

標本を見た印象よりもさらに小さく見えるのは、
コンパクトに触角を縮めて留っているからでしょうか。

タラノキでも、衰弱した、あるいは立ち枯れとなった部分につくのだそうです。

そんなポイントを教えてもらって、気になる株を見て回ると、、、
20080430_nejiro_03.jpg

自分でも見つけることが出来ました(^ ^)

この下にさらに一匹。

この手の地味系カミキリは、少しの振動や気配で落ちてしまうものですが、
このネジロカミキリはしっかりとしがみついていて、つまむまで微動だにしませんでした。

昨日のビャクシンカミキリとともに早春のカミキリと言われています。
この日は気温こそ高かったものの、
20080430_nejiro_05.jpg

山にはまだ雪が残り、まだ春がやってきたばかりといった様子でした。

で、採集の帰り道。
20080429_byakusin_04.jpg

昨日載せたこの土場なんですが。
早くも運び出し作業が始まっていました。

一日にして期待と喪失感を味わわされることになったのです。
また新しい材が入らないかなぁ。。。

8件のコメント

>ありぱぱさん

そうですね。
やはり平地だとスギカミキリが筆頭だと僕も思います。
ネジロはやはり、その立体感がなんともいえません。
昨年友人の標本を見るまではそれほど気になる虫ではなかったのですが
見てからというものの、ぜひ野外でその姿を見たいと願っていました。
今回は本当に満足です。
機会があればありぱぱさんもぜひ!
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>rooさん

この手の「何につく」というのがある程度絞れている虫は
まだハードルは低い方かと思います。
それにしても、今まで時間はかかっているわけですが・・・
小さいながらも特徴がはっきりしたカミキリムシです。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>yamanao999さん

実は今週の帰省の折に確認したいポイントがあります。
今回のは先取りみたいな感じですね。
今週末がネジロに関しては本命です。
yamanao999さんと同じく今まで探していたものの
なかなか出会えなかったカミキリです。
おそらく季節的にはまだまだいけるんでしょうけど、
南会津で昨年の6月にはナカジロサビか何かに変わってしまっていました。どの辺まで見られるんだろ。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>牛柄さん

そうそう。怒り肩でごつい印象です。
そちらのタラノキにもきっといると思いますよ。
時期的にもちょうどいいかも。山菜採りのついでに探してみてください。
とても小さいので、目を皿のようにして。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ネジロもビャクシンもいいカミキリですよね(^^)
私は先日、スギカミキリは見ました。これも
早春のカミキリの一種です。

ネジロ,ビャクシンは出会ったことがありません。
  • 2008-05-01
  • 投稿者 : ありぱぱ
  • URL
  • 編集

身体半分白く、ゴツゴツしてますね。
地味だけどなかなかインパクトあります。
色んなカミキリがいるんだなあ。
こまめにあちこち探さないとなかなか見つからないのでしょうねえ。

ネジロカミキリ、数年前から地元で探しているのですがなかなか見当たらないです。。。気配すらありません。。。懲りずに探してみたいと思います(^^) …時期はいつ頃まででしたっけ?
  • 2008-04-30
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

うわ、こりゃとてもカミキリに見えないやw
なんだかゴツいカミキリですね~。
タラノキに付くんですか、タラといえば山菜としか見てなかったです^^;
残念ながら、山菜荒らしで立ち枯れてしまった樹も多いのが、タラノキ。
見方を変えると、そんな樹を見つけたらこのカミキリ発見のチャンスですね。
これはイイこと聞いたw

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/691-a74d5190
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。