Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/7-2a9c4e74
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ボクの一番好きなムシ

Stenocorus coeruleipennis フタコブルリハナカミキリという昆虫。虫屋にはそれぞれ大好きな虫があるのだと思うけれども、僕がどの虫が好きかと訪ねられたら、きっと迷わずにこの虫の名を挙げると思います。どのような虫かといいますと・・・
DSCF0027.jpg


小さい方が♂で大きい方が♀です。ハナカミキリの仲間で、大型の部類に入ると思います。昨年の7月、八ヶ岳の麓にあるノリウツギの花畑で初めて出会いました。・・・実は妻が発見したのですが。

そして、今年、5/3に低標高地で上図のペアを採集できたのです。こんな早い時期に発生しているのかと新鮮に感じられました。図鑑だけでは分からないことがあるものです。

この虫のどこがそんなに好きなのか?ゴツゴツとした前胸を縁取るクリーム色の帯や。群青色から翡翠色に変化し、曲線と直線が複雑に構成する上翅、そしてじーーっと見ていると龍を連想させる頭部など、書いている自分でも鬱陶しくなってくるような何から何までが魅力的に感じられます。
フタコブルリハナの自分的ベストアングルはこれ。
DSCF0014.jpg


嗚呼。嘆息。ちなみにこの写真が妻発見、僕が採集した個体です。一番好きな虫ですから、今年も採集できたたびにエントリーすると思います。優しく見守ってやってください。
ああ、そうそう。横からのアングルもかっこいいんですよ。

DSCF0034.jpg


今週末は天気も良いそうです。太陽の下で昆虫採集や、観察をしてみてはいかがですか。
僕は仕事でだめポイです。あ~あ!

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/7-2a9c4e74
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。