Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>のんさん

ステンドグラスですか。やってみたいような、収拾がつかなくなりそうな・・・。
今のところ手をつけていません(^ ^)
もうアゲハもいろいろ見られる季節ですね。
なかでもこのアオスジと(ミヤマ)カラスは美しいと感じます。
ナガサキアゲハ、のんさんの写真で近々羽化シーンが見られるかな(^ ^)
沖縄と千葉といえば
カミキリなんかも沖縄と千葉の関連性が面白いですねぇ。


  • 2008-05-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>ミユキさん

60年代的なコントラストとデザインですよね。強烈です。
ダンサーっすか(^ ^)
ホントだ。いそうかも。
  • 2008-05-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

そうでしたね(^ ^)
そして僕も思い入れのあるチョウです。
同じく故郷では昔はほとんど見られず、幼稚園の時に一回だけ目にして子供なりに感動したものです。
その後、法事で行った広島で乱舞しているのを見て
さらに感激。
ただ、それ以外で見かけた記憶がありません。
他に似た種類がいない分、人の記憶に強烈に残る姿のチョウなんでしょうね。
  • 2008-05-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

そうだ!

昨年度の最後の最後に困ったのが、アオスジアゲハの台湾での亜種名がわからなくて、高橋真弓さんもあきらめました。
学名が楽しくなりました。
日本国内で 同じ蝶でも 沖縄と千葉のみ亜種名が違うとかあるんですよね~

やっぱりね!

ご無沙汰しました。

タイトルがステンドグラスだったので、加工を始めたわけないと思ったけど ホッとしました

アオスジアゲハきれいですね~
静岡もほとんどのアゲハは出てます

家の壁にナガサキアゲハのサナギがたくさんあるんだけど、出た後しか写真撮れていません。

なんか凄みのある蝶ですね
こんなダンサーいそうだなあ
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : ミユキ
  • URL
  • 編集

いい写真ですね。アオスジアゲハは何度となく撮影、挑戦した蝶ですが、確かに、なかなかお気に入りの写真は撮れていません。この蝶は私にとって、とても想い出のある種類です。こちら(関東地方)に来てからは普通種ですが、田舎では、なかなかお目にかかれない、憧れの蝶でした。小6の時に田舎で初めて遭遇しましたが、手に持った網が、緊張?震え?で硬直してしまい、見とれている間に行ってしまいました。今でもはっきりと覚えている光景なんです。
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

>えいもんさん

そうなんですよね。いつも羽をパタパタやってます。
この日は明るかったのでうまくいきました。
それでも結構な枚数、羽はぶれていました。
羽ばたきも速いですね。
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

アオスジアゲハはおっしゃるとおり、速いし高いところを飛ぶし、おまけに花に止まっても羽をバタバタさせているしで、撮影が難しそうです。これはよく撮れていますね。
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/701-1005292c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ステンドグラス

日帰り出張で遅くなってしまった・・・



アオスジアゲハがいました。
エメラルドグリーンの模様は半透明で
まるでステンドグラスのようです。

20080514_aosuji_02.jpg

他のアゲハチョウと違って
飛翔は力強くとても速いものです。
この日は運良く目線より下で吸蜜してくれたので
写真を撮ることが出来ましたが
普段はなかなか撮らせてくれません。
姿だけはよく見かけるんですけれども。

美しいチョウだなぁ。。。

9件のコメント

>のんさん

ステンドグラスですか。やってみたいような、収拾がつかなくなりそうな・・・。
今のところ手をつけていません(^ ^)
もうアゲハもいろいろ見られる季節ですね。
なかでもこのアオスジと(ミヤマ)カラスは美しいと感じます。
ナガサキアゲハ、のんさんの写真で近々羽化シーンが見られるかな(^ ^)
沖縄と千葉といえば
カミキリなんかも沖縄と千葉の関連性が面白いですねぇ。


  • 2008-05-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>ミユキさん

60年代的なコントラストとデザインですよね。強烈です。
ダンサーっすか(^ ^)
ホントだ。いそうかも。
  • 2008-05-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

そうでしたね(^ ^)
そして僕も思い入れのあるチョウです。
同じく故郷では昔はほとんど見られず、幼稚園の時に一回だけ目にして子供なりに感動したものです。
その後、法事で行った広島で乱舞しているのを見て
さらに感激。
ただ、それ以外で見かけた記憶がありません。
他に似た種類がいない分、人の記憶に強烈に残る姿のチョウなんでしょうね。
  • 2008-05-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

そうだ!

昨年度の最後の最後に困ったのが、アオスジアゲハの台湾での亜種名がわからなくて、高橋真弓さんもあきらめました。
学名が楽しくなりました。
日本国内で 同じ蝶でも 沖縄と千葉のみ亜種名が違うとかあるんですよね~

やっぱりね!

ご無沙汰しました。

タイトルがステンドグラスだったので、加工を始めたわけないと思ったけど ホッとしました

アオスジアゲハきれいですね~
静岡もほとんどのアゲハは出てます

家の壁にナガサキアゲハのサナギがたくさんあるんだけど、出た後しか写真撮れていません。

なんか凄みのある蝶ですね
こんなダンサーいそうだなあ
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : ミユキ
  • URL
  • 編集

いい写真ですね。アオスジアゲハは何度となく撮影、挑戦した蝶ですが、確かに、なかなかお気に入りの写真は撮れていません。この蝶は私にとって、とても想い出のある種類です。こちら(関東地方)に来てからは普通種ですが、田舎では、なかなかお目にかかれない、憧れの蝶でした。小6の時に田舎で初めて遭遇しましたが、手に持った網が、緊張?震え?で硬直してしまい、見とれている間に行ってしまいました。今でもはっきりと覚えている光景なんです。
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

>えいもんさん

そうなんですよね。いつも羽をパタパタやってます。
この日は明るかったのでうまくいきました。
それでも結構な枚数、羽はぶれていました。
羽ばたきも速いですね。
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

アオスジアゲハはおっしゃるとおり、速いし高いところを飛ぶし、おまけに花に止まっても羽をバタバタさせているしで、撮影が難しそうです。これはよく撮れていますね。
  • 2008-05-14
  • 投稿者 : えいもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/701-1005292c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。