Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>yamanao999さん

これが意外と集まるんですよ!
僕もあまり期待はしていなかったんですが、
近づいてみてびっくりでした。
当地ですと、エゴヒゲナガとエゴシギは同一の木で、
時期をずらして見られます。
エゴノキはたくさんあるんですが、不思議とそこにしかいません。
もしかしたら、そちらもエゴシギの木にいるかもしれませんね。
  • 2008-07-03
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

アカメガシワの花っていまいち集虫力が無さ気でしたのでスルーしてましたが、つくところではつくのですね~!次回機会があれば要チェックします(^^) 

ヤマタマ…もう発生しているのですね。自分のところでは8月の真夏日にならないとなかなか見つかりません。

エゴヒゲナガゾウムシ>自分も気になって探しているのですが、生息地をつかんでいない事もあり、なかなか見つからずにいます。いつものエゴツルクビオトシブミ・エゴシギゾウムシしかいませんでした。エゴシギはカタチも模様もストライクなのですが、ヒゲナガを見つけたいですね~(^^)
  • 2008-07-03
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/736-17804847
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アカメガシワを見上げて



梅雨の晴れ間となったある日、僕は満開のアカメガシワの下に立って、花に来る虫を待っていました。
狙いの虫はアオカミキリ。
本当はリョウブを期待していたのですが、
この日は二分咲き程度で、虫はあまり来ていませんでした。
で、何か代わりの花はないかと探しているところで見つけたのがこのアカメガシワだったのです。

狙いのアオカミキリは何とか採集できましたが、今回、写真は撮ることが出来ませんでした。


その日に撮った写真を。
20080629_akame_04.jpg

アカメガシワでアオカミキリを逃した瞬間に飛び立ったヤマトタマムシ。
久々に見るメタリックグリーンです。
小さなタマムシを見慣れたこの頃では、異様に大きく見える甲虫です。
少し翅が羽化不全気味ですが、元気に飛んで行きました。

20080629_akame_07.jpg

アオカミキリはそんなに度々は飛んできません。
歩き回って遭遇確率を上げるか、じっくり待つか。
この時はこのアカメガシワが唯一のポイントと思いましたので、
待ち時間にピント合わせの練習。
タンポポか何かの葉先に留ったハムシがモデルです。

そんなこんなをやっているうちに、虫達の数も減ってきます。
大体2時過ぎあたりでしょうか。
花によって虫を呼ぶ時間が異なると、ある本で読んだことがあります。
と言うことは、この先粘ってもあまり期待は出来ないだろう。
ということで、あとは散歩モード。
いつもの公園へ。

20080629_akame_05.jpg

アオメアブがいました。
他の昆虫を捕らえて体液を吸うそうです。
ムシヒキアブの仲間で、彼らの中にはオオスズメバチを捕らえるものもあるということです。
そんな話を聞くと、格好よく見えてくるのが不思議。
胸の複雑な分割線が、なにかメカニカルな雰囲気ですね。

20080629_akame_02.jpg

シナノキが満開でした。
なんだか色が薄いツマグロヒョウモンが吸蜜中。
このシナノキ、花が咲くと虫達の羽音で包まれます。
地鳴りのような音に、いつも圧倒されるものです。

20080629_akame_03.jpg

そろそろエゴヒゲナガゾウムシが出ていないかな、とエゴノキを見に行ってみるも、
未発生でした。まだ実が膨らみきっていません。
あの面白い顔、そろそろ再撮影したいんだよなぁ。

20080629_akame_06.jpg

公園の池のほとりに見慣れないシソ科植物が一株ありました。
何だろう、これは。
草丈は50cm前後。ミヤマクルマバナ?・・・ミヤマ?

2件のコメント

>yamanao999さん

これが意外と集まるんですよ!
僕もあまり期待はしていなかったんですが、
近づいてみてびっくりでした。
当地ですと、エゴヒゲナガとエゴシギは同一の木で、
時期をずらして見られます。
エゴノキはたくさんあるんですが、不思議とそこにしかいません。
もしかしたら、そちらもエゴシギの木にいるかもしれませんね。
  • 2008-07-03
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

アカメガシワの花っていまいち集虫力が無さ気でしたのでスルーしてましたが、つくところではつくのですね~!次回機会があれば要チェックします(^^) 

ヤマタマ…もう発生しているのですね。自分のところでは8月の真夏日にならないとなかなか見つかりません。

エゴヒゲナガゾウムシ>自分も気になって探しているのですが、生息地をつかんでいない事もあり、なかなか見つからずにいます。いつものエゴツルクビオトシブミ・エゴシギゾウムシしかいませんでした。エゴシギはカタチも模様もストライクなのですが、ヒゲナガを見つけたいですね~(^^)
  • 2008-07-03
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/736-17804847
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。