Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/795-ea5e97da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ポイント拡大

今日は木ばかりなので、最初に虫の写真を。

カクレミノに何かいないかなぁ、と3年越しのチェックをしていると、
ツクツクホウシが産卵していました。産卵管を枝に差し込んでいるようです。
セミの雌って、オスのように鳴かないのでなんとなく健気。
それにしても、このところ寒くなったのにツクツクホウシやミンミンゼミは頑張っているなぁ、
という感じです。今までもこんな時期まで鳴いていたっけ?


そして本題。
20080930_kaede_03.jpg
以前発見した近所のアオカミキリポイント近く(と言っても数km離れていますが)
で、新たな発生の痕跡を見つけました。

20080930_kaede_02.jpg

カエデがかなりの本数ある場所なのですが、
そのほとんどに

20080930_kaede_01.jpg

アオカミキリの食害&羽脱痕が見られました。

20080930_kaede_05.jpg

今年アオカミキリを採集した場所とは、その痕跡の数からして比較にならない個体密度と思われます。
もっとも、飛翔力があるカミキリなので、大移動をしたりもするんだろうとは思いますが。。。

ほとんどが脱出済みと見ると、来季は期待薄かもしれませんが、
忘れずにチェックに行きたいポイントが増えました。

20080930_kaede_06.jpg

その近くのレッドロビンにはルリカミキリの痕跡も。。。

こういう痕跡系の情報って、図鑑やインターネット上にもあるのですが
自分の目で見て、実際に採集して、「何か」を感じてようやく別の場所でもそれと認識できるようなものばかりだと思います。
きっと、僕が材採集がへたくそなのは、それで採れた経験がないから。
一回採集できたら「何か」というスキルが身に付くんだろうなぁ。

そんな大げさなものではないのかもしれませんが、
きっと虫屋の第六感というのは存在するんだと思います。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/795-ea5e97da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。