Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>しまちゃんさん

別に。なにもw
ご愁傷様、ですね。
踏まなくてよかったw
しかし、虫屋の中にはそういうのに目のない方も
大勢いらっしゃるかもしれないですね。

腐敗した死体を踏みそうになったことは2度ほどありますが…なにか?

こみ上げてくるものがありましたよ。
ウップ…
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

>kamikiri_2005さん

カモシカは、なんだか自然の象徴みたいで僕も好きです。
2mないって、凄いですね。
呼吸の音も聞こえるんじゃないですか(@ @)
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

写真が素晴らしいと、被写体の魅力もより一層分かりますね。カモシカ大好きです。
夏にパキタを採りに行ったときに、下を見ながら歩いていてふと顔を上げたら、目の前にカモシカがいたことがありました。
2mも無いくらいだったけど、向こうは微動だにしてませんでした・・・。
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : kamikiri_2005
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

行った辺りは1500~1800くらいだったみたいです。
ひょっとして見当違いですか??
でも、僕の叩き網には虫が落ちてくる気がしません。
ルッキングがいいなぁ。やっぱり。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>しまちゃんさん

なるほど、そういうわけだったんですね。
なんだか、親しみがわくなぁ(^ ^)
険しい岩山の動物なんて勝手に思っていたのですが、
以外と身近にもいるのかもしれないですね。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

1800mって?怪しいコブ期待していたのですが・・・
たたきでの採集は面白いですよ。多産地ならルッキングもOK。撮影も可能です。ただ、暗い環境ですが。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

カモシカは非常に近眼だそうで…
こちらが動かなければ、気になるらしくてジ~ッと見ていますよ。

岐阜県高山市で至近距離で遭遇して女房が撮影していましたよ。
人家に近い里山的な山だったんですけどね。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

>eichanさん

タニグチじゃないんです。
なんだか、やっぱり、虫が飛び回る季節がいいなぁ。
カモシカは警戒している素振りは見えませんでした。
じっと見られているのも、なんだか観察されているような気になりました。

採れなかったムシはタニグチですか?
もうそろそろシーズン終了でしょうか?
カモシカは意外と近距離遭遇の機会が多いです。
人に対する警戒心があまりない様に思います。
だいたい、シカの1/3くらいの距離までは近付けるようですね。
5mは近過ぎですが。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : eichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/798-5779e08d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ニホンカモシカ



長野県に遊びに行ってきました。
20081005_kamoshika_02.jpg
土曜日は朝から天気もよく、とても爽やかな初秋を満喫。
標高1800mあたりは、早くも紅葉が始まっていました。

虫は採れず・・・。

けれどもその帰り、ふと道路脇に眼をやると。
なんだか視線が・・・。

ススキの影から「じ~」っとこちらを凝視するニホンカモシカがいました。(冒頭写真)

それは、まあ。いる標高でしょうけれど、こんな間近で見られるなんて。
車の窓からカメラを向けても微動だにせず。
そのままこちらもじっと見ていると、悠然と歩き始めて道路の真ん中に降り立ちました。
20081005_kamoshika_01.jpg
大サービスですね。
サファリパーク状態で写真を撮らせてもらえて、
こちらも大興奮です。

「もういいかな」とでも言うように
ガードレールを乗り越えて去って行ったのは、さながら白昼夢を見ているような光景でした。

その後、つづら折りを駆け下っていると
枝道にまた何か黒い姿が。

ブレーキを踏みましたが大分通り過ぎてしまい、
戻ってみると
20081005_kamoshika_04.jpg

「じ~っ」

さっきとは別の個体に遭遇です。
う~ん、二度も会えて、もう満足。
ニホンカモシカには、過去、日光で出会って以来です。
その時は向こうが斜面の上で、20mほどの距離でした。
写真も撮れず。

今回は5mもないほどの距離で、写真を撮り終わるまでずっと静かに待ってくれていたようで。
嬉しかったなぁ。


10件のコメント

>しまちゃんさん

別に。なにもw
ご愁傷様、ですね。
踏まなくてよかったw
しかし、虫屋の中にはそういうのに目のない方も
大勢いらっしゃるかもしれないですね。

腐敗した死体を踏みそうになったことは2度ほどありますが…なにか?

こみ上げてくるものがありましたよ。
ウップ…
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

>kamikiri_2005さん

カモシカは、なんだか自然の象徴みたいで僕も好きです。
2mないって、凄いですね。
呼吸の音も聞こえるんじゃないですか(@ @)
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

写真が素晴らしいと、被写体の魅力もより一層分かりますね。カモシカ大好きです。
夏にパキタを採りに行ったときに、下を見ながら歩いていてふと顔を上げたら、目の前にカモシカがいたことがありました。
2mも無いくらいだったけど、向こうは微動だにしてませんでした・・・。
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : kamikiri_2005
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

行った辺りは1500~1800くらいだったみたいです。
ひょっとして見当違いですか??
でも、僕の叩き網には虫が落ちてくる気がしません。
ルッキングがいいなぁ。やっぱり。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

>しまちゃんさん

なるほど、そういうわけだったんですね。
なんだか、親しみがわくなぁ(^ ^)
険しい岩山の動物なんて勝手に思っていたのですが、
以外と身近にもいるのかもしれないですね。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

1800mって?怪しいコブ期待していたのですが・・・
たたきでの採集は面白いですよ。多産地ならルッキングもOK。撮影も可能です。ただ、暗い環境ですが。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

カモシカは非常に近眼だそうで…
こちらが動かなければ、気になるらしくてジ~ッと見ていますよ。

岐阜県高山市で至近距離で遭遇して女房が撮影していましたよ。
人家に近い里山的な山だったんですけどね。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

>eichanさん

タニグチじゃないんです。
なんだか、やっぱり、虫が飛び回る季節がいいなぁ。
カモシカは警戒している素振りは見えませんでした。
じっと見られているのも、なんだか観察されているような気になりました。

採れなかったムシはタニグチですか?
もうそろそろシーズン終了でしょうか?
カモシカは意外と近距離遭遇の機会が多いです。
人に対する警戒心があまりない様に思います。
だいたい、シカの1/3くらいの距離までは近付けるようですね。
5mは近過ぎですが。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : eichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/798-5779e08d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。