Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/802-377be926
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ペンション スタートライン

今回菅平を訪れたのは、こちらのペンション スタートラインにお邪魔するのが目的でした。
20081009_SL_03.jpg
曇り空のせいか暗くなってしまい申し訳ありません。。。
菅平は峰の原のペンション村の中にあります。
初日はこれまで載せてきたような場所を散策した後、お邪魔することに。

ご主人も奥様もとても温かく迎えてくださいました。
20081009_SL_04jpg.jpg
食事もヤマメの刺身や卵、パンプキンスープなどなど
お腹いっぱいおいしい料理を堪能させていただきました(^ ^)

ご主人は釣りと昆虫(他にも色々)がご趣味で、なんとタガメは10年累代継続中なのだそうです。
そんなご主人の
20081009_SL_02.jpg
昆虫館!!

こういう部屋、欲しいなぁ。。。
ドイツ箱に入った標本は、国内外の昆虫。
特に、地元で採集された昆虫の展示がいい感じ。
僕も見習いたいです。
それと、生態を標本にして展示なさっていたのも、素晴らしかったです。
そして、写真の奥に写っているのは水生昆虫の生体飼育コーナー。
タガメがタガメらしくしているのは、初めて見ました。
(実は野外で見たことがありません・・・)
ミズカマキリがアメンボを食べていたりと、ちょっとした野生が繰り広げられていました。
魚もご趣味ということで、素晴らしく大きなマス科の魚達の剥製が展示されていました。
魚の剥製って、今までは干物のようなものしか見たことがありませんでしたが
今回、そのイメージが完全に崩れました。みんな活き活きしている!!

20081009_SL_01.jpg
とても広い庭にある池には、毎年ルリボシヤンマが訪れるそうです。
けれど今年は水不足で、初めて池の水が乾上がってしまったそう。
ルリボシヤンマ、見たかったな。
将来、この広い庭に虫を呼ぶ計画があるとか。楽しみです。

二日目は、ご主人と一緒に、森へ。
狙いの虫がいれば良かったのですが、残念ながらそれには出会えず。
楽しく話をしていると時間はすぐに過ぎてしまうものです。
妻はしっかり野鳥の羽を見つけて満足そうでした。
僕は、この
20081009_SL_05jpg.jpg
サルナシの味に感動しました(^ ^)

その後、もう一カ所ということで案内していただいた林道は、
カミキリ的に面白そうな場所でした。
来年はオンシーズンに行きたいと思っています。

ストイックな虫採りも楽しいですが、こういう所でのんびりしながら
気が向いたら虫を採りに散歩する。というのもまた一興かもしれません。


大きな地図で見る
スタートラインは、この辺り。

PS:もし見ていらっしゃったら奥様。
猫のようなガというのは・・・
20081009_SL_06jpg.jpg
こんな感じじゃないでしょうか(^ ^)



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/802-377be926
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。