Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>しまちゃんさん

そうだったんですか、ありがとうございます。
とすると、やはり交尾拒否の姿勢に入ろうとしていたのですね。
ウスアオオナガウラナミ、ムラサキオナガウラナミ、検索してみました。
なかなか、これは!という画像に当たりませんでしたが、
きっと本物を見たら心を奪われるんでしょうね。
いつか、目にするチャンスが来たらいいなぁ。迷蝶ですか・・・。
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

シジミでも交尾拒否行動はみられますよ。
私もこの仲間は好きなのですが、♀が特に好きですね。
南西諸島の常連迷蝶にウスアオオナガウラナミ・ムラサキオナガウラナミという2種がいます。
どちらもきっとKOH16さんの趣味に合うと思いますよ。
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

>miiさん

ありがとうございます。
頭側から写せたのも良かったんでしょうか。
この時は一目見て、他の個体より鮮やかに見えました。
結構擦れているのも多いんですね。
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ウラナミシジミの表の紫はなかなかいい色がでないものですが…お見事です!
こういう色で写してみたいです。
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : mii
  • URL
  • 編集

>ポンパパさん

ありがとうございますm(_ _)m
この日は個体数が多かったせいか、寒かったせいか
日光浴をしている個体が多く見られました。
翅が傷んだ個体がほとんどでしたが、
この個体はとても綺麗だったので、即撮影しました。
望遠レンズだったから撮れたのかも知れないですね。
寄るとさすがに翅を閉じてしまいました。

ウラナミ

上から3っつ目の写真は見事ですね。個体もかなり綺麗で新鮮な感じ。私も何度か写真を撮ろうとした事ありますが、表側の綺麗な写真は撮れた事ありません。
スバラシイ 
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : ポンパパ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/808-2d29d953
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

散歩中に見かけたチョウ


この時期、ウラナミシジミがたくさん見られます。

・・・と、気付いたのはつい先日のこと。
もともと、鱗翅類には明るくなく(といっても、甲虫もそれほど・・・ですが)
個々のチョウの生態や、ライフサイクルも都度勉強中。
このシジミは翅の模様が特徴的で、以前から特に好きなシジミチョウでした。
散歩道では、今最も優勢なシジミチョウと言えそうなくらい、多くの個体が飛び交っていました。



20081014_chou_02.jpg
チラチラと、刈入れが終わった田圃で低空飛翔を繰り返していたので
そっと近寄ってみると、泥の上で吸水している様子。
ちょっと移動しては吸水、またちょっと移動して・・・。
と繰り返していましたが、そうしていたのはこの個体だけでした。

20081014_chou_03.jpg
午前中は曇り空で肌寒かったせいか、美しい翅を広げていた個体を撮影。
薄紫と、群青が入り交じった複雑な色です。


結局、朝から夕方まで、眼につく個体数は増減せず。
20081014_chou_06.jpg
ファインダーを覗いている時に、奥の個体が腹をちょこんと上げたような気がしました。
これは交尾拒否の姿勢?シジミにもそんな習性があるのかな。

そんな時、妻から「こっちにいっぱいいる~」という声が。
20081014_chou_08.jpg
(ボケてしまって良く分かりませんが、これで3頭います)
一目で7~8頭いたでしょうか。
イノコヅチに、みんな一様に頭を下に向けた姿勢で、
ウラナミシジミが集まっていました。
何か意味があるのでしょうか。
ネットで検索してみると、イノコヅチとウラナミシジミが絡んだ写真が数多く出てきますが、
単純に、この時期イノコヅチがよく目に付くからなのかなぁ。
それにしては、何か因果関係がありそうな集まり方に見えました。

その他に見られたチョウ。
20081014_chou_05.jpg
ウラギンシジミのメス。
シジミの中でも大型で、飛んでいる姿もよく目立ちます。
翅の裏が名の通り銀白色に輝いているため、この季節、非常に印象に残るチョウですね。

20081014_chou_07.jpg
キタテハ
今日調べていて強烈に印象に残っているのが学名。
Polygonia c-aureum
というのだそうです。「金色のC模様の~」という意味。
そんなことより。学名に「ハイフン」が入っている(@ @)
浅学故に(^ ^;)ですが、こういうのは初めて目にしました。
ついでに、山で見られるシータテハはc-album「白いC模様の」ってことらしいです。
どちらも翅の裏にある小さな、けれどもよく目立つ「C」の字型の模様にちなんでつけられているようです。

20081014_chou_04.jpg
金色といえば、こちらも金色。
傾きかけた陽を受けて、ヤマトシジミも金色に染まっていました。


6件のコメント

>しまちゃんさん

そうだったんですか、ありがとうございます。
とすると、やはり交尾拒否の姿勢に入ろうとしていたのですね。
ウスアオオナガウラナミ、ムラサキオナガウラナミ、検索してみました。
なかなか、これは!という画像に当たりませんでしたが、
きっと本物を見たら心を奪われるんでしょうね。
いつか、目にするチャンスが来たらいいなぁ。迷蝶ですか・・・。
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

シジミでも交尾拒否行動はみられますよ。
私もこの仲間は好きなのですが、♀が特に好きですね。
南西諸島の常連迷蝶にウスアオオナガウラナミ・ムラサキオナガウラナミという2種がいます。
どちらもきっとKOH16さんの趣味に合うと思いますよ。
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

>miiさん

ありがとうございます。
頭側から写せたのも良かったんでしょうか。
この時は一目見て、他の個体より鮮やかに見えました。
結構擦れているのも多いんですね。
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

ウラナミシジミの表の紫はなかなかいい色がでないものですが…お見事です!
こういう色で写してみたいです。
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : mii
  • URL
  • 編集

>ポンパパさん

ありがとうございますm(_ _)m
この日は個体数が多かったせいか、寒かったせいか
日光浴をしている個体が多く見られました。
翅が傷んだ個体がほとんどでしたが、
この個体はとても綺麗だったので、即撮影しました。
望遠レンズだったから撮れたのかも知れないですね。
寄るとさすがに翅を閉じてしまいました。

ウラナミ

上から3っつ目の写真は見事ですね。個体もかなり綺麗で新鮮な感じ。私も何度か写真を撮ろうとした事ありますが、表側の綺麗な写真は撮れた事ありません。
スバラシイ 
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : ポンパパ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/808-2d29d953
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。