Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>Kumikoさん

そう。全て暖色系なんです。
何かチョッキでも着ているようで面白いですね。
飛ぶと遠くから見てもすぐ分かります。
この模様と、ずんぐりした体型がとても特徴的な鳥です。

>牛柄さん

甲高い声です。このチーチーってのと
「ピピンッ!ピピンッ!」というのがよく聞こえます。
どちらも姿からは想像できない高い声ですよ。
嘴の破壊力は凄そうです。
我が家の文鳥も大したもんだと思いましたが
多分シメには敵わないでしょうw
いつものメンバー、早く飛来するといいですね。

茶色い部分の色、温かい感じの茶色ですね。飛んだときの白い模様、ほんとよく目立ちますね。

お、シメ親分ですね^^
残念ながら今冬はまだお会いしておりませんが、この迫力あるご尊顔、ぜひとも毎期拝みたいものです。
きれいな声で鳴くとありますが、実際チーチーとはどんな感じなんでしょ。
俺は例の爪切りのような 「パチッ」という声しか知らないもんで・・・^^;
特徴的な隈取りもいいですが、あのぶっとい嘴もオツで好きな鳥さんです^^

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/880-40ab6f15
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

今年は数が多い気がする鳥

今年は昨年よりも冬鳥の姿が少ないな、
なんて感じてはいるのですが。

そんな中、このシメはとても多い気がします。


20081227_shime_03.jpg
眼からアゴ(?)にかけての黒い模様のせいか、
コワモテの感がありますが、
背中や羽に美しい模様を持ち、きれいな声で鳴くというあたりの
ギャップが面白い。

20081227_shime_02.jpg
木の天辺でチーチー鳴いているのは大体シメです。
ずんぐりした体で、スズメよりも二周りくらい大きい鳥。

20081227_shime_01.jpg
飛ぶと羽の特徴的な白い模様が目立ちますね。




4件のコメント

>Kumikoさん

そう。全て暖色系なんです。
何かチョッキでも着ているようで面白いですね。
飛ぶと遠くから見てもすぐ分かります。
この模様と、ずんぐりした体型がとても特徴的な鳥です。

>牛柄さん

甲高い声です。このチーチーってのと
「ピピンッ!ピピンッ!」というのがよく聞こえます。
どちらも姿からは想像できない高い声ですよ。
嘴の破壊力は凄そうです。
我が家の文鳥も大したもんだと思いましたが
多分シメには敵わないでしょうw
いつものメンバー、早く飛来するといいですね。

茶色い部分の色、温かい感じの茶色ですね。飛んだときの白い模様、ほんとよく目立ちますね。

お、シメ親分ですね^^
残念ながら今冬はまだお会いしておりませんが、この迫力あるご尊顔、ぜひとも毎期拝みたいものです。
きれいな声で鳴くとありますが、実際チーチーとはどんな感じなんでしょ。
俺は例の爪切りのような 「パチッ」という声しか知らないもんで・・・^^;
特徴的な隈取りもいいですが、あのぶっとい嘴もオツで好きな鳥さんです^^

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/880-40ab6f15
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。