Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>牛柄さん

見晴らしのいい畑とかだと、ハクセキレイをひたすら追い回すモズなどもよく見かけるシチュエーションです。
そうそう。牛柄さんとこで「鳥が少ない」というのを見ていたので
もしかしたら種類によっては南西に偏っているかもしれませんね。
本当に、山梨はカシラダカだらけでした。
モズ子さんの頭を撫でたくなる会、入会希望ですw

そちらのモズって、縄張り意識が強いんですね~。
こちらでは、あんまし気にしてないみたいです、夏にはオオヨシキリに追われてたくらいだしw
いろんな小鳥さんたちが居ていいですね、今冬はカシラダカすら数が少なく淋しい思いをしてますが・・・・。
そうか、南下しちゃったのか? そんなに冷え込んでる冬でもないのになぁ。
モズ子さんのアタマを見るにつけ、常々撫で回してみたいと思うのは俺だけでしょうか。

>ポンパパさん

うちのはファインダー内に表示されます。
それでもやっちまいました・・・。
どうも、400以上だと艶っぽさが出ないというか
乾燥した感じになりがちです。
日が当たっているのも原因だとは思いますが・・・。
虫だったらも少し寄れるので問題ないと思いますです。

ISO感度は

おいらのカメラの場合、ファインダー覗いてる時に表示されないので、同じ経験何度もしてます。
ニコンでもやっぱ同じなのかな? 
でもこの絵を見る限り、400なら全く問題ないっすね。
  • 2009-01-09
  • 投稿者 : ポンパパ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/891-3bb8b8ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

小鳥たち

猛禽続きでこんなにかかってしまったので、
今度は小鳥を。一気に。
実は2年程前に帰省した折、ルリビタキを見つけていました。
けれど、その時は今の装備がなく、「尾が青い・・・かな?」
程度の写真しか撮れなかったのです。
それで、帰省の度に気にはかけていたのですが・・・。

ようやく会うことが出来ました!

ルリビタキです。


猛禽の気配に注意しながらも、
耳を澄ますと、かすかに薮の中から「ゲゲッ・・・ゲゲッ・・・」
と聞こえてきます。
「これはきっと、ルリビタキの地鳴きだぞ」
そう思って薮の方向に目を凝らしていると、
突然奥からちょこんと顔を出したのが印象的でした。
20090108_kotori_08.jpg
想像通り、かわいく美しい鳥だったので、
我を忘れて撮影、ISO感度が400になっていたのに気付いたのは
彼が飛び去った後でしたorz

20090108_kotori_01.jpg
しかし、初遭遇はやっぱり嬉しいもの。
山梨のいつものポイントで会えたというのも感慨深いものがあります。

その日もう一種の初遭遇(?)
カヤクグリです。
20090108_kotori_05.jpg
もしかしたら夏の高山で見ていたかもしれません。
イワヒバリだとばかり思っていましたが、あれは多分カヤクグリだな。
アオジとカシラダカが大多数を占める素敵ポイントで、遅れて飛び出し
目の前に留ったのがこの個体でした。
地味なれど、妙に印象に残る姿です。

20090108_kotori_03.jpg
こちらがそのたくさんいたカシラダカ。
今回の正月、見かけた野鳥の8割はカシラダカだったと言っても過言ではないくらい
どこもかしこもカシラダカ、でした。
いつもはホオジロの方が多いのに。
お腹の白さがとても美しい鳥です。

20090108_kotori_10.jpg
残念ながらオスが撮れませんでしたが、ベニマシコ。
すぐ近くにハイタカが留っていたにもかかわらず、マイペースで草の実をついばんでいた
おっとりさんです。
柔らかな色使いですね。

20090108_kotori_02.jpg
やはりジョウビタキは個体数が多かったです。
今回は実家の車庫の前にも現れる程でした。
そういえば、今シーズンまともにオスが撮れたのは初めてかなぁ。

おまけでメスを。
20090108_kotori_07.jpg
これだけ、埼玉に戻ってからの写真です。
ジョビ子さんはかわいい。問答無用。

で、
今回面白かったのが、
20090108_kotori_12.jpg
モズとジョウビタキの縄張りが重なっていたこと。

これだとちょっと。なので、写真屋の力で。
20090108_kotori_11.jpg
こんな状況でした。

普段、モズなんかだとどんな小鳥が縄張りに入り込んでも怒って追い払うのに、
このモズ子さんは温和なのかなぁ。
鳥にも性格はあるからなぁ。

あまり見たことがない光景ではあります。

20090108_kotori_09.jpg
このウメ畑辺りでは、もう花が咲き始めていましたよ。

そんな感じの小鳥たちでした。





ダイジョウブ・・・







20090108_kotori_04.jpg
バレテナイ・・・







4件のコメント

>牛柄さん

見晴らしのいい畑とかだと、ハクセキレイをひたすら追い回すモズなどもよく見かけるシチュエーションです。
そうそう。牛柄さんとこで「鳥が少ない」というのを見ていたので
もしかしたら種類によっては南西に偏っているかもしれませんね。
本当に、山梨はカシラダカだらけでした。
モズ子さんの頭を撫でたくなる会、入会希望ですw

そちらのモズって、縄張り意識が強いんですね~。
こちらでは、あんまし気にしてないみたいです、夏にはオオヨシキリに追われてたくらいだしw
いろんな小鳥さんたちが居ていいですね、今冬はカシラダカすら数が少なく淋しい思いをしてますが・・・・。
そうか、南下しちゃったのか? そんなに冷え込んでる冬でもないのになぁ。
モズ子さんのアタマを見るにつけ、常々撫で回してみたいと思うのは俺だけでしょうか。

>ポンパパさん

うちのはファインダー内に表示されます。
それでもやっちまいました・・・。
どうも、400以上だと艶っぽさが出ないというか
乾燥した感じになりがちです。
日が当たっているのも原因だとは思いますが・・・。
虫だったらも少し寄れるので問題ないと思いますです。

ISO感度は

おいらのカメラの場合、ファインダー覗いてる時に表示されないので、同じ経験何度もしてます。
ニコンでもやっぱ同じなのかな? 
でもこの絵を見る限り、400なら全く問題ないっすね。
  • 2009-01-09
  • 投稿者 : ポンパパ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/891-3bb8b8ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。