Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

土井様

古い記事まで目を通していただきありがとうございます。
少々時間がかかりますが、お送りいたします。
DXFで大丈夫ですよね。
  • 2013-09-12
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

削りだし部品

私が買ったのはKDSⅡなのですがkowaの744を横からセッティングする方式にしています。
その為横方向に重心を移動する必要があり、長い方のスペーサーは横側で使っています。
すると上に向ける範囲が少なくなります。

ボール盤があるのと今度クロスバイスを購入予定ですので、この削りだしに挑戦してみたいと思います。
JW-CADを使用しています。

図面データを頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

>しんちゃんさん

図面は自分で描きましたが、自作はしてないですよ(^ ^)
仕事上描き方を知っているだけで、才能ではないです。間違いない、わはは。

>しまちゃんさん

ツバメですか~。早いですね。
そう言えば、どこかの掲示板で「越冬ツバメがいました」
という記事を見たのだけれど、あれは早くも到来したツバメだったのかなぁ。

図面、自作とは、また、新たなKOHさんの才能に触れてしまったような気がするような。
  • 2009-02-04
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

凝ってますネ。

そうそう、多摩川にヒメアマツバメらしきツバメが帰ってきましたよ。
春は確実に近づいていますね。
  • 2009-02-04
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/916-a8985361
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジンバル雲台作戦



三脚に乗せる雲台の種類で、ジンバル式というものがあります。
(どういうものかはこちら。「ジンバル雲台」←google検索です)
物体の重心と回転軸を一致させることで飛躍的に操作しやすい雲台が出来るという話です。

仕組みは非常にシンプルなのですが、可動部品でありつつ剛性が高く、
ガタが少ないといういろいろと相反する要素が必要な為か、
現在市場にある製品は非常に高価です。
例えば・・・
ウィンバリーヘッドキングコブラなんて製品が有名。
輸入品でお高いですw

で、これまた色々検索してみると、ケンコーのKDSマウントというのを改造してジンバル雲台にするというのがポピュラーみたい。。。
しかも、これ、ケンコーのアウトレットだとかなり安いです。

なので。
20090203_KDS_04.jpg
調 達 。

本当はこれを切った貼ったしてあげれば、1セットで完成するのですが、
まともに仕上げる為には旋盤もしくはボール盤が必須と見たので
2個イチ作戦。
上の写真のL字になった部分より右下側のユニット二つを組み合わせて一つにする方法を
(これもネットで拝見した方法です)選択しました。
友人に機械加工設備を持った人がいれば、破格でジンバル雲台が手に入りますね。

もともと、デジスコ用途でネット上にて熟成されてきた雲台なので、
一眼は少し図体が大きすぎ、このままではほとんど仰角が取れません。
なので。

20090203_KDS_01.jpg
図面を描きました。

待つこと1週間・・・。
20090203_KDS_03.jpg
これが・・・

20090203_KDS_07.jpg
ジャン。今回の目玉です。

20090203_KDS_06.jpg
日本プレート精工(株)さんが作ってくれました。
見積もりから完成まで、色々なアドバイスを頂きながら進めたことで、
満足の出来映えです(^ ^)
アルミの削り出しに、黒色アルマイト仕上げ。満足。
コストは、個人向けのワンオフですので、それなりにしますが
製品を考えると決して高くはないと感じました。

20090203_KDS_08.jpg
早速装着してみる。。。

吸い付くように取り付きました!

20090203_KDS_02.jpg
Kowaのバランスプレートをエツミの1/4オス-オスネジで取り付けています。
これで多分重心出しもばっちり。

削り出し部品の剛性、耐久性はCAD上で解析した結果、問題ないはず。
雲台自体の重心が上がったことで横方向の回転は渋くなりそうな気もしますが・・・。
カメラがまだ戻って来ないので、楽しみは少し先になりそうです。
突然頭上に現れる猛禽類に、これで対応できるかな(^ ^)

まずいないと思いますが
もし、同じ削り出し部品を作りたいという方がいらっしゃいましたら、
図面の提供可能です。メールフォームからご連絡ください。

それと、BORGの片持ちフォーク式赤道儀
という選択も、ありかも。


6件のコメント

土井様

古い記事まで目を通していただきありがとうございます。
少々時間がかかりますが、お送りいたします。
DXFで大丈夫ですよね。
  • 2013-09-12
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

削りだし部品

私が買ったのはKDSⅡなのですがkowaの744を横からセッティングする方式にしています。
その為横方向に重心を移動する必要があり、長い方のスペーサーは横側で使っています。
すると上に向ける範囲が少なくなります。

ボール盤があるのと今度クロスバイスを購入予定ですので、この削りだしに挑戦してみたいと思います。
JW-CADを使用しています。

図面データを頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

>しんちゃんさん

図面は自分で描きましたが、自作はしてないですよ(^ ^)
仕事上描き方を知っているだけで、才能ではないです。間違いない、わはは。

>しまちゃんさん

ツバメですか~。早いですね。
そう言えば、どこかの掲示板で「越冬ツバメがいました」
という記事を見たのだけれど、あれは早くも到来したツバメだったのかなぁ。

図面、自作とは、また、新たなKOHさんの才能に触れてしまったような気がするような。
  • 2009-02-04
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

凝ってますネ。

そうそう、多摩川にヒメアマツバメらしきツバメが帰ってきましたよ。
春は確実に近づいていますね。
  • 2009-02-04
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/916-a8985361
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。