Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>mahalitoさん

猛禽類、会えるとなんでこんなに興奮するんでしょうね。
ミサゴですか~、いいなぁ。見たことありません。
大きいですよね。水辺に行かなくては!
こちらでも、オオタカ、ハイタカともに、やはり希少であることは間違いありません。
幸い、彼らの生活圏内でバードウォッチングしているので、
会える確率は高いのですが、それでも5時間くらいうろうろしていて
一瞬見られれば御の字といった頻度ですorz
ノスリは、魅力的な猛禽だと思います(^ ^)
トビは・・・いっぱいいるからなぁ。けど、光に透かすとしっかり鷹斑が見えますね。

猛禽、良いですよねぇ。
去年、川面から飛び立つミサゴを偶然見つけ、猛禽に興味津々となりました。んでこの前の日曜に猛禽探しに行ってきたりしましたが、結果はノスリとトビだけ・・・と惨憺たる結果(W

石川ではオオタカが絶滅危惧Ⅰ種、ハイタカが準絶滅危惧種で、なかなか出会えない猛禽だったりします。羨まし~。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/929-5a4dc179
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

久々に遭遇した猛禽類

花粉症、きっついorz

昨日は空があまりよくなかったのですが、
猛禽類に久しぶりに会うことが出来ました。
なんだか、ピーカンより薄曇りの方が遭遇率高め・・・。
多分思うに、そんな天気の方が狩りの成功率も高いのだろうと思います。

こちらはハイタカのメス。
ここらでは初遭遇です。
シジュウカラ、エナガの警戒の声に同調して、
池のカモたちが大騒ぎを始めたので、
なにごとか(というか、猛禽出現は間違いないのですが)と思い、
一番騒がしいところに目をやると、
樹々の間からこのハイタカが飛び出すのが見えたのです。

あらららら、と追いかけてみると、
頭上で2回程旋回してくれたので、何とか。。。
そのまま前方の森に消えて行きました。

前後するのですが、
昨日の空は
20090216_moukin_03.jpg
太陽だってこんな感じで、雲がなかなか晴れませんでした。
(かなり暗かったので撮ってみましたが、デジカメで太陽を撮るのは良くないことです。一応。)

空を飛ぶ猛禽類は、9割方見上げて撮ることになるので
逆光で、真っ暗になってしまいます。
しかし、前述のようにそういう日に限って遭遇率高め・・・。
20090216_moukin_02.jpg
最初はオオタカが・・・
頭上をぐるぐるぐるぐる。
20090216_moukin_05.jpg
この上尾筒(尾羽の付け根)を広げて飛ぶのは
ディスプレイ飛翔らしい・・・地味w

20090216_moukin_04.jpg
ここで、オオタカは2個体。多分雌雄なのだと思われます。

そして、昼食を車中で摂ったあと、妻が頭上で戦い始めた
カラスとハイタカに気付きました。
あまり良く撮れませんでしたが。
20090216_moukin_01.jpg
追われたハイタカが、
怒ってカラスの背後に回り込んだところです。
山梨のときもそうでしたが
ハイタカってかなり気が荒いなぁ。
そんなところもカッコいいですが・・・。

結構前から、ハイタカのオスは見かけているので、
この辺にはハイタカも雌雄が暮らしていることになります。
また2羽で飛んでいるところが見られるかな。


2件のコメント

>mahalitoさん

猛禽類、会えるとなんでこんなに興奮するんでしょうね。
ミサゴですか~、いいなぁ。見たことありません。
大きいですよね。水辺に行かなくては!
こちらでも、オオタカ、ハイタカともに、やはり希少であることは間違いありません。
幸い、彼らの生活圏内でバードウォッチングしているので、
会える確率は高いのですが、それでも5時間くらいうろうろしていて
一瞬見られれば御の字といった頻度ですorz
ノスリは、魅力的な猛禽だと思います(^ ^)
トビは・・・いっぱいいるからなぁ。けど、光に透かすとしっかり鷹斑が見えますね。

猛禽、良いですよねぇ。
去年、川面から飛び立つミサゴを偶然見つけ、猛禽に興味津々となりました。んでこの前の日曜に猛禽探しに行ってきたりしましたが、結果はノスリとトビだけ・・・と惨憺たる結果(W

石川ではオオタカが絶滅危惧Ⅰ種、ハイタカが準絶滅危惧種で、なかなか出会えない猛禽だったりします。羨まし~。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/929-5a4dc179
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。