Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>yamanao999さん

そうなんですよ。
模様があるのは気付いていたのですが、
この緑色部分が独特で面白いです。
是非撮影して確認してみてください。

ツマキチョウの翅の裏側はこんな青海苔味みたいだったんですね。表の独特な模様しか印象がありませんでした。翅のカタチが独特で自分も好みの蝶です。
  • 2009-04-11
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

そうでしたね。
ギフチョウなんて高望みはしません。
同じくらいこのツマキチョウも春の魅力ですね。
フイルムの時代は、本当に苦労の連続だったのでしょう。
今はいい時代になりました。

>T.Urabeさん

ありがとうございます。
チョッキリ、そうですね。
カエデも平地では咲き始めてますし
もう少ししたら見られるでしょうね。
あれは難しいです。肉眼で見ると奇麗なのに・・・。

>kntkさん

お久しぶりです(^ ^)
そうそう。まさしく紙が舞っているみたいですね。
シロチョウの力のある飛び方からすると
とても頼りなく感じてしまいます。

この蝶は想い出深い種類です。まだ、子供の頃、初めてネットに入れて、モンシロだと思ったら、これで、うれしかった記憶あります。
写真撮影を趣味にしていたころは、ご指摘の通り、なかなかとまってくれず、フィルムの無駄遣いをした、にくい種類でした。一年でこの時期だけ現れてくれるというのも、いいですよね。
  • 2009-04-07
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

 一枚目が特に見事ですね。キレイデス。

 そろそろチョッキリとか出てこないかと期待して見ています。まだ早いのかな? 最近家の中にばかりいたので季節感が微妙になっています。

可愛いですよね

お久しぶりです。

最初ツマキチョウが、飛んでる姿を見て
紙がひらひら舞っている様に見えて
掴まえて感心しました。
モンシロチョウやスジグロシロチョウと違って
あの飛び方がのんびりしてかわいいですよね。
  • 2009-04-07
  • 投稿者 : kntk (前kkk)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/971-06cbfcfb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ツマキチョウ


春を迎えて、ツマキチョウも見かけるようになりました。
これまでなかなか近くで撮る機会がなかったのですが、
いつものフィールドにも意外と多くの個体がいることが分かりました。
調べてみると、食草はセイヨウカラシナなど。
この辺りでは川縁など、いたる所で見られる植物です。
もしかしたら、多産地なのかもしれませんね。



20090406_tsumaki_02.jpg
タンポポで吸蜜。
僕が唯一知っているポイントでのヒメギフチョウを思い出すシチュエーション。
ツマキチョウって、なかなか落ち着いてくれません。
魚露目に挑戦するも、全く歯が立たず・・・。
あんな小さい体で延々と飛び続けている様子は、不思議としか言いようがありません。
時々、モンキチョウやスジグロシロチョウと追いつ追われつしながら。
花の蜜を吸いつつひらり、ひらり。

20090406_tsumaki_01.jpg
僕はチョウの採集はしませんが、
このツマキチョウは、何となく何時も気になります。
可憐という言葉がよく似合う、春の妖精です。

再度機会があれば、もっとじっくり追ってみたいようにも思います。

8件のコメント

>yamanao999さん

そうなんですよ。
模様があるのは気付いていたのですが、
この緑色部分が独特で面白いです。
是非撮影して確認してみてください。

ツマキチョウの翅の裏側はこんな青海苔味みたいだったんですね。表の独特な模様しか印象がありませんでした。翅のカタチが独特で自分も好みの蝶です。
  • 2009-04-11
  • 投稿者 : yamanao999
  • URL
  • 編集

>しんちゃんさん

そうでしたね。
ギフチョウなんて高望みはしません。
同じくらいこのツマキチョウも春の魅力ですね。
フイルムの時代は、本当に苦労の連続だったのでしょう。
今はいい時代になりました。

>T.Urabeさん

ありがとうございます。
チョッキリ、そうですね。
カエデも平地では咲き始めてますし
もう少ししたら見られるでしょうね。
あれは難しいです。肉眼で見ると奇麗なのに・・・。

>kntkさん

お久しぶりです(^ ^)
そうそう。まさしく紙が舞っているみたいですね。
シロチョウの力のある飛び方からすると
とても頼りなく感じてしまいます。

この蝶は想い出深い種類です。まだ、子供の頃、初めてネットに入れて、モンシロだと思ったら、これで、うれしかった記憶あります。
写真撮影を趣味にしていたころは、ご指摘の通り、なかなかとまってくれず、フィルムの無駄遣いをした、にくい種類でした。一年でこの時期だけ現れてくれるというのも、いいですよね。
  • 2009-04-07
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

 一枚目が特に見事ですね。キレイデス。

 そろそろチョッキリとか出てこないかと期待して見ています。まだ早いのかな? 最近家の中にばかりいたので季節感が微妙になっています。

可愛いですよね

お久しぶりです。

最初ツマキチョウが、飛んでる姿を見て
紙がひらひら舞っている様に見えて
掴まえて感心しました。
モンシロチョウやスジグロシロチョウと違って
あの飛び方がのんびりしてかわいいですよね。
  • 2009-04-07
  • 投稿者 : kntk (前kkk)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/971-06cbfcfb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。