Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>しんちゃんさん

ギフも撮影してみたいです。
チョウであるが故に、採集欲は湧かないのですが、
カタクリにギフチョウなんて、被写体としてはいいなぁ。。。
当然カタクリを食べたこともありません。

>しまちゃんさん

ずるして写真、見てしまいました。
うわ、これ、すごい。見てみたい!!
これよりさらにラフレシアですねえ。

>T.Urabeさん

似てますよね。どちらかと言うと後者みたいですね。
ある種のハエをおびき寄せるための収斂進化、でしょうか。
魚露目です。葉と花で10cm程高さが違うので、マクロで両方は無理でした。
葉も全体が入れば良かったのですが、見込み違いでした。
失敗失敗(^ ^;;
カンアオイって、ウマノスズクサの仲間みたいです。
言われてみれば、似てるかも。

>rooさん

小さなレンズでちょっと外国気分w
早春に見つけて目を付けてはいたのです。
花ももしかしたら、その頃から付いていたかも知れないですね。

カンアオイは田舎の丘陵地帯にけっこうあります。花は確かに、おかしなものですね。カンアオイあるから、ギフもいるけれど、撮影がけっこうやっかいな蝶かも、です。ギフといえば、カタクリの花に。カタクリもたくさんあるから、とって食べちゃいます。
  • 2009-04-08
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

カントウカンアオイでしょうか?

機会があったら、コシノカンアオイの花を見てください。
ビックリしますよ、きっとネ。
  • 2009-04-08
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

ほんとにラフレシアみたいです。近い仲間なのでしょうか。それともカマキリとカマキリモドキみたいなものなのでしょうか。
 魚露目の画でしょか。
 葉と花の両方にピントが来ている点で、カンアオイを説明するのに十分な写真ですね。道具を使いこなすというのはこういうことですね。

ぱっと見たとき、ラフレシアに見えました。
いつのまに外国へ出かけたのかって。

小さな花で地味なのに、よくまあ見つけましたね。
さすがですね。
  • 2009-04-08
  • 投稿者 : roo
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/972-1d4a0327
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

カンアオイ


こうして見ると、まるでラフレシアのようです。
カンアオイの花。
一見グロテスクですが、
何となく興味を引かれます。
実はこの写真は上に積もった落ち葉をどけて撮っています。

20090407_kanaoi_01.jpg
模様入りの葉の下、さらに落ち葉に半ば埋もれて咲いている
花と呼ぶのも躊躇してしまいそうな花。
カンアオイはギフチョウの食草としても有名です。

ナメクジが花粉を運ぶと言われていて、なるほどと思ったものですが、
実際は小さなハエなどが運ぶのだとか。
そうすると、ラフレシアとの共通性にまたまた興味が湧いてきます。
グロテスクで不思議な花。
もしこの特徴ある葉を見かけたら、根元の落ち葉をそっとどけてみると
この奇妙な花が見られるかもしれません。

ラフレシア

8件のコメント

>しんちゃんさん

ギフも撮影してみたいです。
チョウであるが故に、採集欲は湧かないのですが、
カタクリにギフチョウなんて、被写体としてはいいなぁ。。。
当然カタクリを食べたこともありません。

>しまちゃんさん

ずるして写真、見てしまいました。
うわ、これ、すごい。見てみたい!!
これよりさらにラフレシアですねえ。

>T.Urabeさん

似てますよね。どちらかと言うと後者みたいですね。
ある種のハエをおびき寄せるための収斂進化、でしょうか。
魚露目です。葉と花で10cm程高さが違うので、マクロで両方は無理でした。
葉も全体が入れば良かったのですが、見込み違いでした。
失敗失敗(^ ^;;
カンアオイって、ウマノスズクサの仲間みたいです。
言われてみれば、似てるかも。

>rooさん

小さなレンズでちょっと外国気分w
早春に見つけて目を付けてはいたのです。
花ももしかしたら、その頃から付いていたかも知れないですね。

カンアオイは田舎の丘陵地帯にけっこうあります。花は確かに、おかしなものですね。カンアオイあるから、ギフもいるけれど、撮影がけっこうやっかいな蝶かも、です。ギフといえば、カタクリの花に。カタクリもたくさんあるから、とって食べちゃいます。
  • 2009-04-08
  • 投稿者 : しんちゃん
  • URL
  • 編集

カントウカンアオイでしょうか?

機会があったら、コシノカンアオイの花を見てください。
ビックリしますよ、きっとネ。
  • 2009-04-08
  • 投稿者 : しまちゃん
  • URL
  • 編集

ほんとにラフレシアみたいです。近い仲間なのでしょうか。それともカマキリとカマキリモドキみたいなものなのでしょうか。
 魚露目の画でしょか。
 葉と花の両方にピントが来ている点で、カンアオイを説明するのに十分な写真ですね。道具を使いこなすというのはこういうことですね。

ぱっと見たとき、ラフレシアに見えました。
いつのまに外国へ出かけたのかって。

小さな花で地味なのに、よくまあ見つけましたね。
さすがですね。
  • 2009-04-08
  • 投稿者 : roo
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/972-1d4a0327
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

+++ダウンロード販売+++

原色甲虫図鑑のタマムシのカラープレートにならって深度合成標本写真で作りました。125種1000円です。アオタマ画像クリックか下記リンクからどうぞ!

甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ
甲虫図鑑III巻 プレート1-7対応補完データ

+++twitter+++


大したことつぶやいてませんが・・・

+++flickr+++


英語版写真倉庫です
ブログ未掲載の写真も

+++flickr更新情報+++

+++種別記事リスト+++

++旅行記++

++特設コーナー++

ちょっと変わった生き物とかのエントリーをまとめときます。

+++Recent entries+++

+++Comments+++

+++Links+++

+++過去の記事一覧+++

+++ブログ内検索+++

++ムシボクchannel++

動画をアップしています

+++Profile+++

KOH16

  • Author:KOH16
  • 社会人になって昆虫採集熱が再燃。
    ムシトリアミを片手に子供の頃に戻って
    一喜一憂の週末を過ごしています。

+++Monthry archives+++

+++category+++

+++RSSフィード+++

+++Contact+++

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

メール送信の前に

+++access+++

+++Now+++

+++お知らせ+++

recommend_bnr02.png

designed by

・ムシトリアミとボクはリンクフリーです
・当ブログの記事、写真等の無断転載を禁止します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。